ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)

ルイヴィトンのブランド情報

  1854年に創立したフランスのファッションブランド。
  創立者はルイ・ヴィトン(Louis VUITTON)。ルイ・ヴィトンは1821年、東フランスのジュラ山脈地方のアンシェ村に生まれる。1835年、14歳の時にアンシェ村を離れる。2年後、パリに着き、ロマン・マレシャルの下でレイティエ・アンバルール(layetier-emballeur-malletier、荷造り用木箱製造兼荷造り職人)の見習いとして働く。
  1854年、フランス・パリのヌーヴ・デ・カプシーヌ通り4番地に世界初の旅行鞄専門店をオープン。グリ・トリアノン・キャンバスで覆われた平らなトランクを発表。現代のラゲージの原型となる。
  1867年、パリで開催された万国博覧会に出展。
  1872年、レッドとブラウンのストライプ柄の「レイエ・キャンバス」を発表。その後、ベージュとブラウンのストライプ柄のレイエ・キャンバスも発表。
  1875年、ディテールまで考え抜かれたデザインの縦型ワードローブ・トランクを発表。
  1885年、イギリス・ロンドンのオックスフォード通りに、初のルイ・ヴィトン ストアをオープン。
  1888年、「marque L.Vuitton déposée」とプリントされた、ブラウンとベージュの市松の「ダミエ・キャンバス」を発表。
  1890年、専用の1本のキーでラゲージを開閉できるタンブラー錠前を開発。
  1892年、ルイ・ヴィトンが死去。
  1896年、コピー商品の流出を防止するため、世界で初めてモノグラム柄を用いた「モノグラム・キャンバス」を発表。「L」を「V」と花と星を組み合わせた模様は2代目のジョルジョ・ヴィトン(Georges VUITTON)が考案した。ルイ・ヴィトンのモノグラム柄は、王侯貴族を始め、上流社会の人々を魅了した。
  1900年代初頭には、ワードローブ・トランクの仕切りの中に折り畳んで収納できるサブバッグとしてデザインされた「スティーマー・バッグ」を発表。モダンなサイジングと軽快な利便性、キャンバスやレザーに施された開閉システムが、現代のハンドラゲージの先駆的役割を果たす。
  1925年、アール・デコのラインがエレガントな印象を醸し出す装飾ケースである「ミラノ」をパリ現代装飾・工芸美術国際博覧会で発表。
  1927年、3代目のガストン・ルイ・ヴィトンがルイ・ヴィトン初のフレグランスである「ウール・ダプサンス(余暇の時間)」を発表。フレグランス名の由来は、ヴィトン家が所有していた別荘から。別荘への道沿いに点在した道標のモチーフがあしらわれたボックスにフレグランスが収納されている。
  1946年、フレグランス「オー・ドゥ・ヴォワイヤージュ(旅の香り)」を発表。
  1963年、アンボワーズ(AMBOISE)社がルイ・ヴィトンの革小物の下請け製造をスタート。
  1970年、アジアにおけるブランド展開のためブルーベルと提携。
  1978年、東京に日本国内初のルイ・ヴィトン ストアをオープン。
  1981年、ルイ・ヴィトン・ジャパン社を設立。本社100%出資の日本法人の直接的な管理の下、直営店で輸入・販売を行うというビジネスモデルを確立。
  1986年に発表された「エピ(麦の穂)」シリーズは人気を博している。また、「ルイ・ヴィトン・カップ」アメリカンズ・カップ・ヨット・レースのスポンサーになったのを記念した「チャレンジ」シリーズのスーツケースは最新の高分子化学の成果として生まれた素材で作られている。
  1987年、ルイ・ヴィトン社とモエ・ヘネシー社の合併により「LVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループ(LVMH Moët Hennessy Louis Vuitton S.A.)」を設立。一大ファッション帝国を築き上げる。フランスの文化と伝統を体現していることがその大きな特徴。同年、ロエベ・インターナショナル(LOEWE International)パルファン・クリスチャン・ディオール(Parfums Christian Dior)等を傘下に入れる。
  1988年、ジバンシィ(GIVENCHY)を傘下に入れる。
  1990年、石川・金沢に北陸3県で唯一のショップとなるルイ・ヴィトン香林坊大和店をオープン。
  1993年、ケンゾー(KENZO)ベルルッティ(Berluti)を傘下に入れる。
  1993年、上質な型押しのカーフレザーを用いたメンズラインである「タイガ」を発表。同年、ブルーベルが中国におけるルイ・ヴィトン第1号店をオープン。
  1994年、ゲラン(GUERLAIN)ステファノ・ビ(Stefano.Bi.)を傘下に入れる。
  1995年、フレッド(FRED)を傘下に入れる。
  1996年、セリーヌ(CELINE)ロエベ(LOEWE)を傘下に入れる。
  1997年、セフォラ(SEPHORA)を傘下に入れる。
  1997年より、プレタポルテ・コレクションを発表。アーティスティック・ディレクターとして、当時は無名であったマーク・ジェイコブス(Marc JACOBS)を迎える。それまでコレクション用の服を運ぶ入れ物を作っていたルイ・ヴィトンが服作りを始めた、ということで、参入当時は非常に話題になった。ルイ・ヴィトンのプレタポルテのコンセプトは、「機能的」あるいは「実用的」。
  1998-1999 A/W より、パリプレタポルテ・コレクションに参加。
  1999年、トーマス・ピンク(THOMAS PINK)ショーメ(CHAUMET)ゼニス(ZENITH)タグ・ホイヤー(TAG Heuer)を傘下に入れる。
  2000年、エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)を傘下に入れる。
  2001年、LVJグループを設立。同社はLVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループのファッション部門のブランドを支援する役割を担う。
  2001年、ダナ・キャラン(Donna Karan)フェンディ(FENDI)アクアディパルマ(ACQUA DI PARMA)を傘下に入れる。
  2002年、デビアス(De Beers)社とLVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループとの合弁会社を設立。
  2002年9月1日、東京・表参道に「ルイ・ヴィトン表参道店」をオープン。ルイ・ヴィトンの店舗としては世界最大級。建築家の青木淳氏の設計で、ルイ・ヴィトンの歴史を象徴する「トランク」を積み上げたような構造になっていた。
  2002年秋、初の時計コレクション「タンブール」を発表。「タンブール」とはフランス語で「太鼓」を意味し、丸形で厚みのある太鼓のような形が特徴である。
  2005年10月12日、パリのシャンゼリゼ店をリニューアルオープン。総売場面積は約1,800平方メートル。
  2006年6月、ジュエリーの新ラインである「ルイゼット」を発表。ルイ・ヴィトン・マルティエのアーティスティック・アドバイザーであるカミーユ・ミチェリ(Camille MICELI)がデザインを担当。同ブランドが社内デザイナーを表に出すのは初めて。
  2006年6月より、子供向けのプレタポルテを発表。ターゲットは2歳から8歳。レディースウェアとメンズウェアの中から代表的なカジュアルテイストのウェアを子供サイズに仕立て、価格は大人の1/3程度に設定。
  2008年、ウブロ(HUBLOT)を傘下に入れる。
  2008年、東京・銀座の松屋銀座本店1階に日本国内で唯一ウォッチとファインジュエリーに特化したショップである「ウォッチ・アンド・ファインジュエリーサロン」をオープン。オープンを記念し、マーク・ジェイコブスがデザインした腕時計の新モデルである「アンプリーズ」を発表。マーク・ジェイコブスが時計を手掛けるのは初めて。
  2008年2月、世界初のメンズフロアであるルイヴィトン阪急メンズ店をオープン。
  2008年9月4日より、コムデギャルソン(COMME des GARCONS)とコラボレートし、東京・南青山に期間限定ショップである「ルイ・ヴィトン・アット・コムデギャルソン」をオープン。同店はコムデギャルソンとコラボレートしたバッグのみのショップであり、コムデギャルソンの川久保玲がデザインしたアイテム、川久保玲がカスタマイズしたアイテム、及びリエディション企画によるアイテムが各2型で全6型。その他のアイテムも、ルイ・ヴィトンのバッグの中から川久保玲が選んだアイテムを展開。
  2008年11月23日、東京・表参道のルイヴィトン表参道店のリニューアル第1弾として、5階にメンズフロアである表参道メンズを新設。国内大型店では初のメンズフロアとなる。
  2008年12月18日、住友商事との合併会社であるマーク ジェイコブス ジャパン株式会社を設立。日本国内において「マーク・ジェイコブス」および「マーク バイマーク ジェイコブス」ブランドを展開。
  2009年、イードゥン(EDUN)の株式の49%を取得し、同ブランドの経営に参加。
  2009年10月、初のハイジュエリーである「ラム・ドゥ・ヴォヤージュ」を発表。
  2009年11月、ルイヴィトン表参道店のリニューアル第2弾として、2階にウォッチ&ファインジュエリー・サロンを開設。インテリアは建築家ピーター・マリノが手掛けた。
  2010年、レバノン・ベイルートにショップをオープン。
  2010年、名古屋栄店をリニューアルオープン。地下1階に国内3番目のメンズ専門売場である「名古屋栄メンズ」を設ける。
  2011年3月1日、キム・ジョーンズ(Kim JONES)がメンズウェアラインのデザイン・ディレクターに就任。
  2011年3月7日、ブルガリ(BVLGARI)を傘下に入れる。
  2012年2月、LVMHの2011年の売上高が過去最高の236億5900万ユーロ(為替調整後前年比16%増)と発表。営業利益は52億6300万ユーロ(22%増)、純利益は30億3200万ユーロ。
  2012年4月18日、LVMHの2012年第1四半期の売上高が前年同期比25%増の65億8000万ユーロ(87億ドル)と発表。既存店ベースでは14%増。
  2012年6月、アルニス(ARNYS)を買収したことに伴い、ベルルッティ(Berluti)がアルニスを吸収し、ベルルッティがシューズから高級ウェアに事業を拡大。
  2012年7月2日、パリ・ヴァンドーム広場23番地に時計とファインジュエリーに特化した初のサロンをオープン。
  2012年7月21日、中国・上海のプラザ66にショップをオープン。中国のルイ・ヴィトンでは初めてバッグと靴のオーダーメード・サービス等も展開。
  2012年、ブルーベルと共同でソウル・インチョン空港に旗艦店をオープン。
  2012年7月21日より、マーク・ジェイコブスと草間彌生がコラボレートした新コレクションである「ルイ・ヴィトン - 草間彌生」を展開。7月18日から7月31日まで伊勢丹新宿本店本館4階に、7月20日から8月23日までドーバー ストリート マーケット ギンザ・コム デ ギャルソン内に、それぞれ期間限定ショップをオープン。
  2013年1月、パドロックをアクセントにした新作ファインジュエリーである「ロックイット」を発売。
  2013年1月より、新しいテキスタイルコレクションである「フラールダルティスト」を展開。東京・銀座のドーバー ストリート マーケット ギンザ・コム デ ギャルソン(DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARCONS)で日本先行販売。
  2013年2月、LVMHの2012年の売上高が過去最高の281億300万ユーロ(為替調整後前年比19%増)と発表。営業利益は59億2100万ユーロ(13%増)、純利益は34億2400万ユーロ(14%増)。
  2013年6月、イタリア・ミラノのカフェである「コーヴァ」を買収。
  2013年7月、中国・上海に商業施設である「尚嘉中心(通称: ルイヴィトンビル)」をオープン。
  2013年7月、ロロ・ピアーナ(Loro Piana)の買収を発表。
  2013年8月31日から9月23日まで、日本独自の企画として東京ステーションホテルで展覧会である「タイムレス・ミューズ(時を超えるミューズたち)」を開催。
  2013年9月、ニコラス・カークウッド(NICHOLAS KIRKWOOD)を傘下に入れる。
  2013年11月、ニコラ・ゲスキエール(Nicolas GHESQUIERE)がレディース・プレタポルテのアーティスティック・ディレクターに就任。
  ニコラ・ゲスキエールは1971年5月6日、フランスに生まれる。最終学歴は外国語と文学のバカロレア(フランスで大学入学資格に相当する国家試験)。コリンヌ・コブソン、アニエス・ベー(agnès b.)等での見習いに始まり、1991年から2年半、ジャン・ポール・ゴルチエ(Jean-Paul GAULTIER)のニット部門でアシスタントを務める。その他、ティエリ・ミュグレー(Thierry Mugler)ステファン・ケリアン(stephane kelian)等でアシスタントを務めた後、1995年、バレンシアガ(BALENCIAGA)に迎えられ、1998 S/S よりアーティスティック・ディレクターを務める。同時期の1997年5月、単年契約でトラサルディ(TRUSSARDI)のチーフデザイナーに就任。1999年、カラガン(CALLAGHAN)のデザイナーに就任。
  2013年11月29日、東京・新宿に路面店である「ルイ・ヴィトン新宿店」をオープン。
  2014年5月、LVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループによる若手ファッションクリエイターの育成・支援を目的とする第1回「LVMHヤングファッションデザイナープライズ(LVMH Young Fashion Designer Prize)」の大賞にトーマス・テイト(Thomas TAIT)を選出。特別賞にシェーン・オリバー(Shayne OLIVER)ティナ・スートラダール(Tina SUTRADHAR)とニキータ・スートラダール(Nikita SUTRADHAR)姉妹を選出。
  2014年6月、川久保玲(Rei KAWAKUBO)カール・ラガーフェルド(Karl LAGERFELD)クリスチャン・ルブタン(Christian LOUBOUTIN)、マーク・アンドリュー・ニューソン (Marc Andrew NEWSON)、フランク・オーウェン・ゲーリー(Frank Owen GEHRY)、シンディ・シャーマン(Cindy SHERMAN)がモノグラム柄を用いてデザインしたアイテムを発表。同年10月より、世界の限定店でリミテッド・コレクションとして展開。
  2014年6月6日より、ドーバー ストリート マーケット ギンザ・コム デ ギャルソン(DOVER STREET MARKET GINZA)とコラボレートし、ドーバー ストリート マーケット ギンザ限定のメンズアイテムを展開。
  2014年7月2日、LVMH モエ ヘネシー・ルイ・ヴィトングループと福島県相馬市が「LVMH子どもアート・メゾン」をオープン。LVMHグループの日本における地域社会への貢献活動の一環として、相馬市によって運営され、PTSD対策や学力向上、情操教育等のプログラムを実施する施設。
  2014年7月19日から9月28日まで開催された、「札幌国際芸術祭2014」のオフィシャルグランドパートナーとして、ルイ・ヴィトンが「フォレスト・シンフォニー・イン・モエレ沼」を中心にサポート。
  2014年9月8日から9月28日まで、ルイ・ヴィトン新宿店でエキシビションである「SERIEA 1 THAT WAS THEN, THIS IS NOW」を開催。ニコラ・ゲスキエールが手掛けたコレクションの背景を振り返るもの。
  2014年10月27日、パリ・ブルゴーニュのアクリマタシオン庭園にLVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループが現代アートの奨励・信仰を目的とする複合文化施設である「ルイ・ヴィトン・ファウンデーション(Fondation Louis Vuitton)」をオープン。

  2014年12月、パリ モンテーニュ通り店をリニューアルオープン。ピーター・マリノが内装デザインを手掛けた。究極のパーソナライゼーション・サービスとさらにプライベートなルイ・ヴィトンの世界観を体感できる。
  2015年3月13日、東京・表参道のルイ・ヴィトン表参道店と石川・金沢のルイ・ヴィトン香林坊大和店を離乳あるオープン。
  2015年9月4日、東京・銀座の松屋銀座本店1階のウォッチ・アンド・ファインジュエリーサロンをリニューアルオープン。ショップデザインはピーター・マリノが手掛けた。リニューアルを記念し、タンブール・モノグラム・ピンク等を限定展開。日本で先行展開する予定のウォッチである「LV55」の受注も扱う。
  2016年2月、LVMHの2015年の売上高が過去最高の356億6400万ユーロ(為替調整後前年比6%増)と発表。営業利益は66億500万ユーロ(16%増)、純利益は35億7300万ユーロ。
  2016年4月23日から6月19日まで、東京都千代田区紀尾井町で「空へ、海へ、彼方へ ─ 旅するルイ・ヴィトン(Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton)」展を開催。ルイ・ヴィトンの創業者一族のアーカイヴから今日のルイ・ヴィトンを創り上げる人々にいたるまで、1854年から現在までのルイ・ヴィトンの160年の歴史の真髄を辿る展示会。
  2016年7月6日から7月19日まで、東京・新宿の伊勢丹新宿店メンズ館1階にメンズ向け期間限定ストアをオープン。2016-2017 A/W コレクションと藤原ヒロシキュレーションによるカプセルコレクションを展開。
  2016年7月25日、LVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループがダナ・キャランインターナショナルをアメリカの G-III アパレルグループ(G-III Apparel Group)に売却することで合意したと発表。

ルイヴィトンの公式サイト

・LOUIS VUITTON Official Website
 http://www.vuitton.com/
・lvmh luxury world leader, prestigious brands - Louis Vuitton Moet Hennessy
 http://www.lvmh.com/
・Amble with Louis Vuitton - The first Louis Vuitton Iphone application
 http://www.louisvuittonamble.com/
・LOUIS VUITTON - YouTube
 http://www.youtube.com/LouisVuitton

ルイヴィトンの公式SNS

Warm up the Holidays (2016/12/03 07:56:01) [Pinterest]
A gift for your favo (2016/12/03 07:55:03) [Pinterest]
Make a statement wit (2016/12/03 07:55:02) [Pinterest]
Give her an icon, th (2016/12/03 07:55:02) [Pinterest]
Step up your gift gi (2016/12/03 07:55:02) [Pinterest]

ルイヴィトンの取扱サイト

ルイヴィトンの商品を検索

・ルイヴィトンの商品を見る・探す ここをクリック
・ルイヴィトンの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・ルイヴィトンの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

ルイヴィトンの顧客・ルイヴィトンの商品の着用や携行がみられた有名人

・ルネ・ジャンペル(Rene GIMPEL)画商
・フランシス・ピカビア(Francis-Marie Martinez PICABIA)画家
・アンリ・マティス(Henri MATISSE)画家
・リュシアン・ギトリ(Lucien GUITRY)俳優
・サシャ・ギトリ(Sacha GUITRY)映画監督
・ポール・ポワレ(Paul POIRET)ファッションデザイナー
・ベアトリス・オブ・ヨーク(Princess Beatrice of York, Beatrice Elizabeth Mary)イギリス王女
・マデレーン王女(Princess Madeleine of Sweden)スウェーデン王女
・ラーニア・アル・アブドゥッラー(Queen Rania Al-Abdullah of Jordan)ヨルダン王妃
・ケンブリッジ公爵夫人キャサリン(Catherine, Duchess of Cambridge)ケンブリッジ公爵夫人
・デンマーク王太子妃メアリー(Mary, Crown Princess of Denmark)デンマーク王太子妃
・オードリー・ヘプバーン(Audrey HEPBURN)女優
・オーランド・ブルーム(Orlando BLOOM)俳優
・キーラ・ナイトレイ(Keira KNIGHTLEY)女優
・ケイト・ウィンスレット(Kate WINSLET)女優
・デミ・ムーア(Demi MOORE)女優
・ニコール・キッドマン(Nicole KIDMAN)女優
・アンジェリーナ・ジョリー(Angelina JOLIE)女優
・アン・ハサウェイ(Anne HATHAWAY)女優
・サラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica PARKER)女優
・キャメロン・ディアス(Cameron DIAZ)女優
・シャロン・ストーン(Sharon STONE)女優
・キルスティン・ダンスト(Kirsten DUNST)女優
・グウィネス・パルトロー(Gwyneth PALTROW)女優
・スカーレット・ヨハンソン(Scarlett JOHANSSON)女優
・ペネロペ・クルス(Penelope CRUZ)女優
・エル・ファニング(Elle FANNING)女優
・リヴ・タイラー(Liv TYLER)女優
・レイトン・ミースター(Leighton MEESTER)女優
・ジェシカ・ゾア(Jessica SZOHR)女優
・ジェニファー・コネリー(Jennifer CONNELLY)女優
・ケイト・ボスワース(Kate BOSWORTH)女優
・クロエ・セヴィニー(Chloe SEVIGNY)女優
・エイミー・アダムス(Amy ADAMS)女優
・ミーシャ・バートン(Mischa BARTON)女優
・リンジー・ローハン(Lindsay LOHAN)女優
・ヒラリー・ダフ(Hilary DUFF)女優
・ニーナ・ドブレフ(Nina DOBREV)女優
・ジェニファー・ラブ・ヒューイット(Jennifer Love Hewitt)女優
・ジェニファー・ガーナー(Jennifer GARNER)女優
・ダコタ・ファニング(Dakota FANNING)女優
・フリーダ・ピントー(Freida PINTO)女優
・クレマンス・ポエジー(Clemence POESY)女優
・エリザベス・ハーレイ(Elizabeth HURLEY)女優
・クリスティーナ・リッチ(Christina RICCI)女優
・ジュリアン・ムーア(Julianne MOORE)女優
・ジェシカ・アルバ(Jessica ALBA)女優
・ケイティ・ホームズ(Katie HOLMES)女優
・セレーナ・ゴメス(Selena Marie GOMEZ)女優
・アマンダ・サイフリッド(Amanda SEYFRIED)女優
・エマ・ストーン(Emma STONE)女優
・アシュリー・グリーン(Ashley GREENE)女優
・ジェシカ・チャステイン(Jessica CHASTAIN)女優
・ジェニファー・ローレンス(Jennifer LAWRENCE)女優
・エリシャ・カスバート(Elisha CUTHBERT)女優
・リリー・コリンズ(Lily COLLINS)女優
・エリザベス・オルセン(Elizabeth OLSEN)女優
・アリシア・ヴィキャンデル(Alicia VIKANDER)女優
・アリス・イングラート(Alice ENGLERT)女優
・クロエ・モレッツ(Chloe MORETZ)女優
・マドンナ(Madonna)シンガーソングライター
・リアーナ(RIHANNA)シンガーソングライター
・マライア・キャリー(Mariah CAREY)シンガーソングライター
・ブリトニー・スピアーズ(Britney SPEARS)歌手
・カニエ・ウェスト(Kanye West)ラッパー
・ビヨンセ(Beyonce Knowles)シンガーソングライター
・メラニー・ブラウン(Melanie Janine BROWN)歌手
・バネッサ・ホワイト(Vanessa WHITE)歌手
・ジャスティン・ドリュー・ビーバー(Justin BIEBER)シンガーソングライター
・ケイティ・ペリー(Katy PERRY)シンガーソングライター
・テイラー・ スウィフト(Taylor SWIFT)シンガーソングライター
ヴィクトリア・ベッカム(Victoria BECKHAM)歌手
グウェン・ステファニー(Gwen STEFANI)歌手
・アシュリー・ロバーツ(Ashley ROBERTS)シンガーソングライター
・ファーギー(Fergie)歌手
・シェリル・コール(Cheryl COLE)歌手
・マイリー・サイラス(Miley CYRUS)歌手
・アシュリー・シンプソン(Ashlee SIMPSON)シンガーソングライター
・ジェイ・Z(Jay-Z)ラッパー
・クリス・ブラウン(Chris BROWN)歌手
・ジェシカ・シンプソン(Jessica SIMPSON)シンガーソングライター
・アシャンティ(Ashanti)歌手
・ケイト・モス(Kate MOSS)ファッションモデル
・クラウディア・シファー(Claudia SCHIFFER)ファッションモデル
・ナオミ・キャンベル(Naomi CAMPBELL)ファッションモデル
・パリス・ヒルトン(Paris Hilton)ソーシャライト
・ナタリア・ヴォディアノヴァ(Natalia VODIANOVA)ファッションモデル
・ミランダ・カー(Miranda KERR)ファッションモデル
・アナ・ウィンター(Anna WINTOUR)ファッションジャーナリスト
・ヒュー・ジャックマン(Hugh JACKMAN)俳優
・イアン・サマーホルダー(Ian SOMERHALDER)俳優
・サム・クラフリン(Sam CLAFLIN)俳優
・オーランド・ブルーム(Orlando BLOOM)俳優
・アンドリュー・ガーフィールド(Andrew GARFIELD)俳優
・ザック・エフロン(Zac EFRON)俳優
ニッキー・ヒルトン(Nicky HILTON)ファッションモデル
・アレクサ・チャン(Alexa CHUNG)ファッションモデル
・カトリーナ・バルフ(Caitriona BALFE)ファッションモデル
・リリー・コール(Lily COLE)ファッションモデル
・ナターシャ・ポーリー(Natasha POLY)ファッションモデル
・イリーナ・シェイク(Irina SHAYK)ファッションモデル
・カーリー・クロス(Karlie KLOSS)ファッションモデル
・サーシャ・ピヴォヴァロヴァ(Sasha PIVOVAROVA)ファッションモデル
・ジジ・ハディット(Gigi HADID)ファッションモデル
ニコール・リッチー(Nicole RICHIE)ファッションデザイナー
・デビッド・ベッカム(David BECKHAM)アスリート
・マリア・シャラポワ(Maria SHARAPOVA)アスリート
・クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano RONALDO)アスリート
・マイケル・フェルプス(Michael PHELPS)アスリート
・コービー・ブライアント(Kobe BRYANT)アスリート
・スティーヴン・ジェラード(Steven GERRARD)アスリート
・ウェイン・ルーニー(Wayne ROONEY)アスリート
・アンナ・クルニコワ(Anna KOURNIKOVA)アスリート
・セリーナ・ウィリアムズ(Serena Jameka WILLIAMS)アスリート
・レブロン・ジェームズ(LeBron JAMES)アスリート
・サラ・カルボネロ(Sara Carbonero)スポーツジャーナリスト

ルイヴィトンの店舗

ルイ・ヴィトン表参道店
東京都渋谷区神宮前5-7-5
03-3478-2100
11:00-20:00
無休
ルイ・ヴィトン新宿店
東京都新宿区新宿3-4-8
0120-00-1854
11:00-20:00
無休
ルイ・ヴィトン名古屋栄店
愛知県名古屋市中区錦3-16-17
0120-00-1854
ルイ・ヴィトン神戸メゾン
兵庫県神戸市中央区京町25
0120-00-1854
ルイ・ヴィトン大阪心斎橋店
大阪府大阪市中央区南船場3-12-12 心斎橋プラザビル
0120-00-1854
ルイ・ヴィトン大阪ヒルトンプラザ店
大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト
0120-00-1854
ルイ・ヴィトン福岡店
福岡県福岡市中央区天神2-5-55
0120-00-1854
ルイ・ヴィトン銀座並木通り店
東京都中央区銀座7-6-1 北海道新聞社ビル
0120-00-1854
11:00-20:00(日11:00-19:00)
無休
ルイ・ヴィトン六本木ヒルズ店
東京都港区六本木6-12-3 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り
03-3478-2100
11:00-21:00(金・土・日11:00-23:00)

ルイヴィトンの通販一括検索結果

ルイヴィトンへのクチコミ・評判

ルイヴィトンに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。 (最新10件より前はクチコミリストに表示)
何だかんだ言ってルイヴィトンのエピは間違いないですねー。 [返信]
とあるルイヴィトン好き
2010.08.21(sat) 23:58:06
財布はヴィトンと決めています [返信]
とあるルイヴィトン好き
2010.08.26(thu) 00:57:10
ルイヴィトン表参道店は高級すぎて入りにくいです… [返信]
とあるルイヴィトン好き
2010.10.12(tue) 00:47:25
以前に店員さんにすすめていただき、バッグのセミオーダーをしました。
6ヶ月かかりましたが、記録に残し二つと作らない世界に一つだと言われました。
最近もセミオーダーしているのでしょうか? [返信]
とあるルイヴィトン好き
2011.02.24(thu) 01:00:49
バッグのショルダーの紐が汗のせいで切れてしまいました。以前ヴィトンは修理ができます。と言われたのですが可能ですか? [返信]
とあるルイヴィトン好き
2011.08.12(fri) 00:03:15
お爺様からルイヴィトンの財布を買ってもらった。
お母様からゎバック・ポーチ・旅行バック・ベルト・財布をもらいました。 これだけヴィトンが大好きなの。 [返信]
ルイヴィトンゎ命
2011.11.08(tue) 02:58:38
わけもわからず買うようなブランドではないですね。ラグジュアリーブランドですから。
ルイヴィトンのトランクで海外旅行できるようなクラスでないとね。 [返信]
とあるルイヴィトン好き
2012.04.04(wed) 02:21:42
毎シーズンHPの広告キャンペーンの画像を楽しみにしていましたが、今シーズンはないのでしょうか・・? [返信]
とあるルイヴィトン好き
2012.05.20(sun) 20:56:56
なんというか・・・定番と化しすぎている感があります。モノグラムものは「誰でももっている」ものに成り下がってしまっていて、当初の気品を今も持ち続けているのは、あのつづらを思わせる箱型のスーツケースだけです。あれだけは、同じモノグラムでもトップブランドの風格を保っているとおもいます。
グッチやディオールもモノグラムものつくるのやめたら?といつもお店をみるたびに思います。こういう考え方なので、モノグラムものはかいません。 [返信]
みお
2012.07.22(sun) 14:24:08
正直、ルイヴィトンのトランクで旅行はしたくないかも‥。
変に目立つし、周りに「盗難して」ってアピールするようなものだし。 [返信]
とあるルイヴィトン好き
2013.05.10(fri) 22:32:48
わかります、私を含め家族も海外ですり、置き引き、詐欺、スキミングされ銀行残高ゼロと全部経験しました。場所にもよりますが気をつけてください。 [返信]
とあるルイヴィトン好き
2013.05.11(sat) 08:53:14
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.