ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ロエベ:LOEWE


ロエベのブランド情報

  • 1846年に創立したスペインのファッションブランド。
  • 1846年、スペインのマドリードの中心部に皮革製品の工房が設立される。主に貴族や富豪による革製の宝石箱などの製作から始まり、バッグやトランクに進出。
  • 1872年、ドイツ人の職人であるエンリケ・ロエベ・ロスバーグ(Enrique LOEWE Roessberg)がマドリードに来て革加工工房に加わる。1892年、エンリケ・ロエベ・ロスバーグがマドリードに店舗を併設した工房を作り、当時のスペインでは画期的な、商品を陳列する方式を開始。
  • 1905年、スペイン王家のアルフォンソ13世からスペイン王室御用達の任命を受ける。以降、一部のエンブレムに冠のマークが取り入れられる。


    ロエベ(LOEWE)のタイフロントシャツワンピース
  • 1965年、4代目エンリケ・ロエベ・ロスバーグがプレタポルテラインをスタート。バッグや革小物のみならず、衣服も展開するようになることで、ロエベのブランドとしてのファッション性が確立。現在では総合ブランドへと発展。
  • 1970年、スペインの画家であるヴィンセント・ヴェラによる、4つの「L」を組み合わせたデザインのロゴマークである「アナグラム」を発表。ロエベの最上級レザーにクオリティマークとして刻印され、現在ではブランドを象徴する顔となっている。
  • 1975年、バッグ「アマソナ(AMAZONA)」を発表。そのデザインのユニセックス性・恒久普遍性から、現在でも男女問わず受け入れられる、定番のアイコンバッグとなっている。
  • 1986年、ロエベ・ジャパン株式会社を設立。翌年、日本国内本格展開をスタート。
  • 1996年、LVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループ(LVMH Moët Hennessy Louis Vuitton S.A.)の傘下に入る。
  • 1998-1999 A/W より、ナルシソ・ロドリゲス(Narciso RODRIGUEZ)をクリエイティヴ・ディレクターに迎え、新たな転機を迎える。以降、主にパリでプレタポルテを発表。
  • 2002-2003 A/W よりホセ・エンリケ・オナ・セルファ(Jose Enrique Ona SELFA)がアーティスティック・ディレクターに就任。
  • 2004年9月20日、表参道に路面店をオープン。
  • 2006年、セミオーダーが可能なエクスクルーシヴ・レザーウェア・コレクション(AOT、Advanced Order Taking。日本では1980年代初頭に展開を開始。)のデザイナーにペペ・トーレス・ヒメネスが就任。


    ロエベ(LOEWE)のナッパ・アイレ
  • 2007年2月、軽くエアリーなバッグである「ナッパ・アイレ」を発表。「アイレ」はスペイン語で「空気」の意。1枚の円状の薄いラムスキン・ナッパを革ヒモで締め上げるシンプルな構造。
  • 2007年、ピエール・エルメ(PIERRE HERME)とコラボレートし、クリスマス前の期間限定でピエール・エルメ・パリ青山ブティックのバー・ショコラでスペシャルプレート等を展開。
  • 2008年1月、アーティスティック・ディレクターにスチュアート・ビバース(Stuart VEVERS)が就任。
  • スチュアート・ビバースはイギリスのウェストミンスター大学を卒業後、ボッテガ・ウェネタ(BOTTEGA VENETA)ジバンシー(GIVENCHY)を経て、2002年、マーク・ジェイコブス(Marc JACOBS)がクリエイティヴ・ディレクターを務めるルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショーのためのバッグの責任者に就任。2006 S/S より、マルベリー(MULBERRY)のデザイン・ティレクターを務め、2007-2008 A/W より同ブランドのクリエイティヴ・ディレクターを務めた。2006年、英国ファッション協議会(British Fashion Council)よりアクセサリー部門の賞を授与される。
  • 2010年、レザーの既製服ラインである「レザー・アイコン・コレクション」を発表。
  • 2012年、アマソナのオーダーシステムである「アマソナ・アトリエ」をスタート。
  • 2013年9月より、渡辺淳弥(Junya WATANABE)とコラボレートしたスペシャルコレクションである「ロエベ・アンド・ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン」を展開。
  • 2013年5月23日から6月4日まで、阪急うめだ本店1階コトストステージ11で期間限定店である「ロエベ・キオスコ~レールす・オブ・スペイン」を開催。日本とスペイン交流400周年記念の一環として、ロエベ・キオスコだけの限定商品を中心に展開。
  • 2013年、ジョナサン・ウィリアム・アンダーソン(Jonathan William ANDERSON)がクリエイティヴ・ディレクターに就任。
  • 2014年6月、東京・新宿の伊勢丹新宿店本館1Fに 2014 S/S の新作である「インディゴ コレクション」を展開するポップアップショップをオープン。
  • 2014年6月、ブランドロゴを刷新。フランス・パリを拠点に活動するマルチデザインユニットである「M/M (Paris)」がデザイン。
  • 2014年7月17日、表参道の路面店を新コンセプトストアである「カサ・ロエベ表参道(CASA LOEWE Omotesando)」としてリニューアルオープン。ジョナサン・ウィリアム・アンダーソンのコンセプトをフルに取り入れた世界初のショップで、ジョナサン・ウィリアム・アンダーソンによる初のロエベメンズコレクションも展開。
  • 2014年7月23日、阪急メンズ大阪に関西地区初となるロエベのメンズ単独ブティックをオープン。総売場面積は約25平方メートル。
  • 2015 S/S パリ レディースコレクションには、精密な革のパターンカッティング技法により実現したユニークなボリュームあるフォルムが特徴の「パズル・バッグ(Puzzle Bag)」を発表。
  • 2016年、ロエベ財団が優れたアルチザンの発掘を目的としたプロジェクトである「ロエベ・クラフト・プライズ」をスタート。

ロエベの公式サイト

ロエベの公式SNS



https://www.facebook.com/1484032985221856

https://www.instagram.com/loewe

ロエベの取扱サイト

ロエベの店舗

ロエベの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「ロエベ」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

ロエベ:LOEWE」のクチコミ(297件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. 旅行に便利なバッグ各種と100センチあたりの紳士用ベルトの愛用者です。
    ベルトのアイテムが少し少ないのが残念デース。
    流行無関係にしっかり用を足すベルトが本当に欲しい。
    情報待っています。

  2. 今、大変気に入ってるブランドです。
    街でコレを持ってギャル達がかっぽしていなそうで、いい!(笑)
    上品かつ繊細で、主張しないけれども、オーラがある、そんな感じですね。
    特にロエベのホワイトはすごくオシャレだと思います。 

  3. 2012・4・25の10:18のお方様。お探しのバック、ナッパ素材、上がジッパータイプで金具がジッパーを挟む感じのバックでは?小ぶりで・持ち手は2本かしら。私も探していましたが、2007年位のお品のようです。お店にききましたら、以前のデザイナーさんの物らしいです。
     復活はないようです。私もお友達がもっていて本当に上品だったので欲しかったです。なかなかリサイクルにもでていません(涙)

  4. レディース 長財布 ラウンドファスナー 仕切りが多いものを探していたら
    ロエベがヒットしました
    新しいモデルは仕切りが少ないと聞きました
    なんというタイプなら仕切りが多いのかご存知のかた
    いらっしゃったら教えて下さい

  5. ロエベのバッグを探しています。色はダークブラウン、金具がロエベのロゴデザインでとてもシンプルで上品なバッグなんですが、名前等、いつ頃のものなのかご存知な方教えてください。

  6. ロエベは最近、YKKを採用している様。オリジナルよりYKKの1番クオリティの高い分を使っているみたいです。また旧型のロゴの大きいタイプは生産をやめていて、ある分の在庫で販売終了になるとのこと。金額は28で15万くらいでした。ブックカバーは最近は出ておらず、昔販売されていたものと思われます。

  7. 先日、ロエベのブックカバーを使っている方を見かけたのですが、まだ販売しているものなのでしょうか?
    わかる方がいれば教えていただけませんか?

  8. 昔の方が上品で良かった気がします。お友達が5・6年程前に買ったというバックが小脇に抱えれて、ナッパレザー・金具がロエベのロゴで色も素敵なこげ茶色。とっても素敵でした。増産してほしいです。

  9. アマソナの前の仕様のお値段ご存知の方教えて下さい。
    ロゴが大きくて内側が布地タイプです。在庫があれば
    出してくれるんでしょうかね!?

  10. ロエベは大好きです 下取りとか無いのです?下取りあれば別の商品購入するのに…考えて下さいませ

  11. 10月からアマソナの仕様が少し変わり(カバン内側の素材)、
    値段が高くなるようですね。

  12. 先日、アマソナ36を通勤用に購入。
    が、ちと大きすぎました。
    28にすれば良かった・・・。

  13. コインケースなどのファスナー金具の表示ですが、LOEWE MADRIDとなっております。ロエベ銀座本店やONE表参道店にて購入致しました。

  14. LVMHの傘下に入り、ルイヴィトンにスペインの工房をとられたと、以前こちらから閲覧したブログで読みました。それで、小物やカジュアルラインのバッグは中国で作らざるえなくなったそうです。celineも傘下に入ったころから、同じことになっています。LVMHの傘下に入っていないころは、たとえ小さなコインケースでもmade in spainかitalyでしたよ。

  15. ロエベのナッパアイレの金具にykk使いますか?偽物購入してしまった様な気がして。誰か教えて下さい。

  16. 本日路面店でコインケースを買いまいした。
    確かに内側にMADEINCHINAと書いてあります。
    もう少し早くこのページを見ていれば。。。

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)