フェンディ(FENDI)

フェンディのブランド情報

  1925年に創立したイタリアのファッションブランド。
  創立者はアデーレ・フェンディ(Adele FENDI)とエドアルド・フェンディ(Edoardo FENDI)夫妻。
  1926年、ローマのプレビシート通りにファーとレザーグッズのアトリエ併設の革製品店を設立。設立当時、ハリウッドで流行していた毛皮の襟巻きに注目して、毛皮のコートを売り出したことで成功。以来、イタリア人女性のステータス・シンボルになる。
  1946年、フェンディの5人の娘の長女、パオラ・フェンディ(Paola FENDI)が15歳で仕事を始め、カルラ・フェンディ(Carla FENDI)、アンナ・フェンディ(Anna FENDI)、フランカ・フェンディ(Franca FENDI)、アルダ・フェンディ(Alda FENDI)の 4人の妹もそれに続き、「偉大なる母」と呼ばれるアデーレ・フェンディの後を受け継ぐ。
  1965年、当時 27歳の若手新進デザイナー、カール・ラガーフェルド(Karl LAGERFELD)を主任デザイナーに迎え入れる。
  1987年、「ペカン(PEQUIN)」を発表。
  1989年、タイ、台湾、ハワイにおける店舗展開のためブルーベルと提携。
  1990年、メンズウェアラインである「フェンディ・ウオモ」をスタート。
  1991年、アイウェアメーカーのマーション(Marchon)と西半球を対象にライセンス契約を締結。
  1997年、フェンディ家の3代目シルヴィア・ヴェントゥリーニ・フェンディ(Silvia Venturini FENDI)が生み出したバッグ「バゲット(BAGUETTE)」を発表。現在では1,000種類以上のバリエーションがある大人気商品となっている。
  2000年、シルヴィア・ヴェントゥリーニ・フェンディがフェンディ・ウオモのデザイナーに就任。
  2001年、LVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループ(LVMH Moët Hennessy Louis Vuitton S.A.)の傘下に入る。
  2004年9月20日、表参道に路面店をオープン。
  2005 S/S には、「スパイバッグ(spy bag)」を発表。バゲット以来の人気商品となった。
  2005年、マーションとのライセンス契約の対象地域を全世界拡大。
  2010年、時計宝飾国際展示会である「バーゼルフェア2010」で、初のジュエリーウォッチである「クレイジーカラット」を発表。
  2010年、新ラインである「フェンディ・クラシコ(FENDI CLASSICO)」を発表。
  2012年6月、バゲットバッグ発売15周年を記念して、アニバーサリーブックである「フェンディ・バケット(FENDI BAGUETTE)」を世界同時発売。
  2012年10月31日から11月22まで、バゲットの15周年を記念し、ドーバー ストリート マーケット ギンザ・コム デ ギャルソン内にポップアップストアである「バゲットマニア(BAGUETTEMANIA)」をオープン。
  2013年6月5日、ブラジル・サンパウロのシダーデ・ジャルディンにブラジル第1号店をオープン。
  2013年4月24日より、東京・新宿の伊勢丹新宿店1Fのザ・ステージで巡回イベントである「フェンディ・クレヨン−プレイ・ウィズ・カラー!」を開催。4月30日よりフェンディ松屋銀座本店、5月15日から5月21日まで岩田屋本店本館1F特設会場で開催。
  2014年1月1日、マーションとのライセンス契約が終了。
  2014年1月より、サフィロ・グループ(Safilo Group)とのデザイン・生産・販売に関するライセンス契約によるアイウェアラインの展開をスタート。
  2014年5月1日から5月30日まで、ロンドンの新旗艦店のオープンを記念し、アイコンバッグである「ピーカブー」のチャリティプロジェクトを実施。
  2015年、カール・ラガーフェルドのデザイナー就任50周年を記念し、カール・ラガーフェルドへのオマージュを込めて、フェンディのファーのオートクチュールコレクションである「オートフリュール」を発表。パリの後、東京でも開催。
  2016年7月7日、ローマの第1号店の90周年を記念し、ローマでオートフリュールファッションショーを開催。

フェンディの公式サイト

・FENDI
 http://www.fendi.com/
・FENDI CHANNEL - YouTube
 http://www.youtube.com/FENDICHANNEL

フェンディの公式SNS

The Fendi tree in Ge (2016/12/03 02:21:20) [Pinterest]
The Fendi tree in Ge (2016/12/03 02:21:08) [Pinterest]
The Fendi tree in Ge (2016/12/03 02:20:56) [Pinterest]
The Fendi tree in Ge (2016/12/03 02:20:45) [Pinterest]
The Fendi pop-up sto (2016/11/30 22:22:47) [Pinterest]

フェンディの取扱サイト

フェンディの商品を検索

・フェンディの商品を見る・探す ここをクリック
・フェンディの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・フェンディの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

フェンディの店舗

フェンディの通販一括検索結果

フェンディへのクチコミ・評判

フェンディに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。 (最新10件より前はクチコミリストに表示)
前にコメントされてますが、私も初のフェンディのビニールバッグ、塩化ビニールのポリエステル加工のです。買って、一度使い、薄いので破れないよう大事に保管してました。先日引っ越しのために明けたら、、模様もわからないくらいに
ぐっちゃぐっちゃになってます!どういうこと?窓つき、換気扇つきの小部屋が保管場所で問題ないはず。紙袋にも、ペカンの茶色だらけに。早速お店、カスタマーサービスにまで電話しましたが、対応は、皆さんのとおり、加水分解です。それだけ!使ってたらこんなにはなりません。そんな!どうやって証明できるの?修理できません、交換も、返品も。。。
だって一流ブランドではないの?何万円も払ってたった一度だけ。電機製品やおもちゃだって、一度でこわれたら弁償なり、修理当たり前です。
カバンがしまったら次使えないのは詐欺ではないですか?皆さん訴えませんか?フェンディさんは、どうぞ!と答えられました。消費者センターにもどうぞと。しかも、塩化ビニールは有害で発がん性あり。使いたくありません。不買運動したいです。日本からでていってほしい。高い価格でうるだけでアフターなし。大嫌い!になりました!
皆さん、うっ [返信]
フェンディ最悪最低!日本からでていって!
2012.03.21(wed) 21:03:46
前の3月21日コメント読んで…溜飲が下りました。ほんと、不買運動したいですよね。私の場合、フェンディジャパン本部まで相談し、それがケンモホロロの対応でしたが…その後、評判の「修理」の方に相談しました。そうして初めて「塩化ビニール」製品が決して丈夫ではない長持ちしない理由が分かりました。「塩化ビニール」とは、そもそも仕上がったときから化学反応を起こす…つまり日ごとに劣化していくというものでした。使用していても劣化は防げないとのこと。ところで、何が悔しいかというと、それはフェンディの対応でした。「修理は承れません」と言われたのですけど、そこを食い下がって劣化した部分はそのままでいいからパイピング部分のみ張り替えてほしいといいますと、修理の見立ては33,000円とのこと。それでは量販店のセールで買える価格です。高すぎますと抗議すると次のように返答しました。「何故かと言いますと上部を解体しますから金具がすべて破損するのです。金具はイタリアへ注文出しますから、ほぼその価格です」と平然といわれました。ところが、修理に持って行くと職人さんは「フェンディで対応した人は、バックについて知識がないのでしょう」と言いながら…目の前で、スルスルと金具を外して見せてくれました。「これは時計のネジと同じなんですよ」と教えてくれました。つまり、金具は全く無傷で外せたのです。困窮した客が救いを求めていったのを振り払いたいばかりに嘘までいうのです。あるいは修理のよっても利益を上げたいのでしょうか?私はいよいよ、フェンディは三流品との感を強くしました。こちらを読まれた方、くれぐれもご注意ください。フェンディ「塩化ビニール」製品は丈夫ではないし、また長持ちはしません。最悪なのはアフターケアが最悪な点です。どこのデパートでも「お客様第一主義」を唱えていますが、フェンディは客を侮辱さえします。高級品だから…との先入観から「上品質」「万全のアフターケア」と思って無理して買った私ですが…苦い後悔をしています。 [返信]
最低最悪フェンディ
2012.03.24(sat) 18:24:07
10年ほど前に、オーストラリアの免税店で日本円で10万円近いズッカ?のバッグを購入、持ち手の部分が切れてしまいました。大事に使ってきましたので本体の部分はしっかりしているので、なんとか持ち手の修理(取り換え)をしたいと思っています。首都圏で修理可能でしょうか?以前セリーヌのバッグは伊勢丹で修理を取り扱ってくれましたが…。高島屋、そごうではフェンディバッグそのものも見かけませんでした。良いお知恵がありましたら教えてください。持ち手は、もし、交換できるのがあれば簡単に取り換えられるつくりになっております。 [返信]
なお
2012.04.08(sun) 02:17:04
横浜市になりますが、【長谷川皮革工房横浜ハーバーライト】というお店があります。皮革に通じた熟練の職人さんです。ルイビトン、グッチ、エルメスなどの多数扱っています(ホームページにて『リメイク』作品を閲覧できる)。実際に訪ねて依頼しましたが、非常に丁寧な仕事でありながら…修理代金はいたって良心的でした。まずは電話にて相談なさったらいいと思います。私自身は、「勿体ない」の思いから、インターネットで検索して方々にあたって後、行きつきました。私自身はインポートのイヴサンローランショルダーバック(トカゲ:15万円代)のバックの持ち手交換をしていただきましたが…予想よりも格安で受けてくださいました。 [返信]
とあるフェンディ好き
2012.04.12(thu) 21:17:19
ひさしぶりに昔買ったネオプレーンのような素材のフェンディをだして使おうとしたら、べたべたでびっくり。それでも触感だけでは、と強引に財布をいれてみたら、財布までべたべたになってしまいました。
今物干しで乾かしてみてるけど、上記のコメント見たら、だめなんですね。
もっと昔、シャネルでも同じようなべたべたになるケースがあり、たしか配送料くらいで修理(交換?)してくれたんだけど。

しまっておくとだめなのかしら。かびとか湿気とかで。
でも、その対応は頭にきますね。決して安くはなかったのに。 [返信]
うちもやられた!
2012.05.01(tue) 12:15:26
2012.3.21にコメントした者です 前回はかなり興奮?して、乱文で失礼しました。その後の経過です。私の引っ越しのために半年ほど時間がかかりました。購入店と連絡し輸入元にバッグを送り、相談しましたが、メーカー側の回答は、素材が化学反応のために加水分解をおこして、経年劣化になるために、返品、交換、修理(!どうして?)には応じられませんということです。ペカンという茶色の縞柄で、現在は素材をかえて(!)デザインを変えて同じペカンが販売されています。小売店や販売元でしたら「、新しく購入するから少しサービスをしてほしい」とかしてくれそうですが、今回は郵送でのやりとりと購入後何年かたってますので、そこまではいえませんでした。ただ、素材を変えて、新製品をつくるということは、フェンディは、ポリウレタンのPVB素材は悪いのがわかっている確信犯ですよね。TOYOTA の車や電気製品ならリコール対象になりますよね。バッグの購入者、特に女性、日本も対しても
馬鹿にしていますよね。バッグの修理先を先のコメントで親切におしえていただいてますが、他のブランドでも内張りに多い合成皮革がべたついて修理対象になっているのをしりました。ですが、同じころに買ったランセルは全然きれいですし、エルメスの布製も底の端がすりへってきてますが、現役です。ヴィトンも15年くらいですが、べたついてません。やはり、フェンディの素材が悪いんじゃないですか。幸いファスナー部分と留め具だけが金属で無事なので、自分で新しくつくる予定です。私は今回にこりてブランドにこだわらず、長く使えいいものにこだわるようにします。どなたかが日本企業がよいと書いてますが、賛成!です。日本製の本皮が軽くてかなり丈夫で、内張りは布製のものを愛用しようと思います。ブランドはいろいろありますが丸善さんとかでみかけました。服にあわせて絹地でオーダーしようかともおもいます。フェンディより安いくらいですがデザインはまあまあ。というその後の報告です。二度とフェンディは買いません。詐欺で訴えられてないのかな、不思議です。 [返信]
フェンディ最悪最低!その後
2012.11.30(fri) 14:04:16
ここの皆さんの知識のなさに衝撃です。 [返信]
とあるフェンディ好き
2012.12.27(thu) 20:57:19
詐欺で訴えられないのはあなたみたいに頭の悪いおばさんは相手にしてないからだよ
お金を持ってる持ってないじゃなくてね

素材が悪いってウレタンはどう足掻いても劣化するよ
エルメスですら耐用年数3年と銘打ったウレタンのコート出してた過去もある訳で

ただイタリア系のブランドが日本人の好みに合ってないのは確か
壊れたり劣化したら「あら修理しなくちゃ♪」と鼻歌混じりにお店に持っていくような国民性だからね
単に丈夫なことが品質と思うならイギリスかフランスの高めのブランドにしときなよ
お勉強になってよかったね [返信]
とあるフェンディ好き
2013.01.08(tue) 00:31:08
昔はフェンディのバックや傘など喜んで買ってました。懐かしい [返信]
とあるフェンディ好き
2013.01.09(wed) 00:16:04
アメリカに住んでいます。FENDI大好きです。FENDIはブランドの中でも安いんですよね。海外だとアウトレットで格安セールしてますし。バッグは$200から買えます。値段も値段だからそんな丈夫でもないですし。今でこそ並行輸入価格で手に入れられて、世界中での価格が分かる様になりましたけど、当時適正価格が分からず、高い日本のデパートで買われた方は、お勉強になったって事ではないでしょうか。 [返信]
Love Fendi
2013.04.20(sat) 00:29:21
昨年あたりからピーカブーとかいうデザインのバックがすごい人気で、なかなか手縫いのバックが手に入りません。 [返信]
とあるフェンディ好き
2014.12.17(wed) 11:02:03
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.