ニナリッチ(NINA RICCI)

ニナリッチのブランド情報

・1932年に創立したフランスのファッションブランド。
・創立者はニナ・リッチ(Nina RICCI)。
・ラグジュアリーでエレガントな素材感とシルエットのアイテムを軸に展開。
・2003 S/S には、ラース・ニルソン(Lars NILSSON)がクリエイティヴ・ディレクターに就任。
・2006年、ピーチ・ビューティ・アンド・ファッショングループ(PBF)より、新フレブランスである「ニナ」を発表。
・2006年11月、アーティスティック・ディレクターにオリビエ・ティスケンス(Olivier THEYSKENS)が就任。
・2009年3月、オリビエ・ティスケンスがアーティスティック・ディレクターを辞任。
・2009年5月、ピーター・コッピング(Peter COPPING)がアーティスティック・ディレクターに就任。
・ピーター・コッピングは1966年、イギリスに生まれる。セントラル・セントマーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(The London Institute Central Saint Martins College of Art and Design)とロイヤル・カレッジ・オブ・アートで修士号を取得。クリスチャン・ラクロワ(Christian Lacroix)アイスバーグ(ICEBERG)ソニア・リキエル(SONIA RYKIEL)でキャリアを積み、ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のプレタポルテのアーティステック・ディレクターであるマーク・ジェイコブス(Marc JACOBS)の右腕を12年間務めた。
・2011年7月、1949年12月1日設立の伊藤忠商事株式会社(ITOCHU Corporation)が日本国内における独占輸入販売権とマスターライセンス契約の締結合意を発表。
・2012年9月、イギリス・ロンドンに旗艦店をオープン。
・2012年3月28日、東京でコレクションを発表。
・2015 S/S を最後に、ピーター・コッピングがクリエイティヴ・ディレクターを退任。
・2015-2016 A/W より、ギョーム・アンリ(Guillaume HENRY)がクリエイティヴ・ディレクターに就任。
・ギョーム・アンリは2000年にエコール・デュペレを卒業。その後、フランス国立モード研究所(IFM)を卒業。ジバンシィ(GIVENCHY)ポール・カ(PAULE KA)でキャリアを積む。2010 S/S より、カルヴェン(CARVEN)のアーティスティック・ディレクターを務めた。

ニナリッチの公式サイト

・Nina Ricci
 http://www.ninaricci.com/
・NINA RICCI - YouTube
 http://www.youtube.com/NinaRicci

ニナリッチの公式SNS

Discover the Nina Ricci Spring Summer 2017 Show (2016/10/04 23:10:23) [Facebook]
NINA RICCI MAISON - (2016/09/23 17:52:19) [Pinterest]
NINA RICCI MAISON - (2016/09/23 17:43:26) [Pinterest]
NINA RICCI MAISON - (2016/09/23 17:42:55) [Pinterest]
NINA RICCI MAISON - (2016/09/23 17:36:34) [Pinterest]
NINA RICCI MAISON - (2016/09/23 17:24:04) [Pinterest]

ニナリッチの取扱サイト

ニナリッチの商品を検索

・ニナリッチの商品を見る・探す ここをクリック
・ニナリッチの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・ニナリッチの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

ニナリッチの通販一括検索結果

ニナリッチへのクチコミ・評判

ニナリッチに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。
他のブランドのクチコミを見てみる
香水のニナリッチ2をずっと使っていました。最近どこにもうっていません。発売してないのでしょうか?それなら、同じ香りの香水を教えてください。宜しくお願いします [返信]
とあるニナリッチ好き
2011.05.29(sun) 20:07:51
サムライいいよ超オススメ [返信]
とあるニナリッチ好き
2011.09.18(sun) 13:01:54
7年位前に香港空港で購入し、そのまま使用せず箱に入れたまま置いておいたがプレゼントとして娘に上げようとしたところ財布の中に挟まれていた「CARTE D'AUTHENTICITE'」と「CREDIT CARD(ART.060981/805/1010/16)」がカード挿入部分の皮革(多分人工)にくっつき皮表面がはがれてしまっている。人工皮革に前述のカード表面の塩化ビニル?コーティングがくっついたと思います。材料選択に問題がある。デザインと同様に材質、品質も重要、一流品であればこそデザイン、品質の両立が当たり前のこと。お土産として買ったことを後悔しています。他社の物は10年保存しても問題ありません。本来ならHPなどにクレーム窓口があるはずですが、コマーシャルだけでユーザーの声を聴く部署がないみたいに感じる。 [返信]
商品にがっかり
2012.02.12(sun) 17:41:13
ルージュサテンエホルテ#05と#03番を製造してください。
[返信]
フクヤマ トシコ
2012.02.19(sun) 16:44:20
レベル ドゥ リッチ2すごく好きだったのに…。また製造してください( ノД`)… [返信]
とあるニナリッチ好き
2012.11.02(fri) 00:45:53
若い頃、人魚を描いた瓶の香水が大好きで愛用していました。
その後家庭婦人となり香水に縁遠くなり、気がついた時には人魚の香水瓶は店頭から消えていました。余り時間が経ち過ぎて、香水の名前も忘れてしまいましたが、あの素晴らしい香りは狂おしい程恋しいのです。再び手にする事が出来たなら…宝にしたいです。 [返信]
多恵
2012.12.26(wed) 21:36:10
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.