ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)


ブルックスブラザーズのブランド情報




  • 1818年に創立したアメリカのファッションブランド。
  • 創立者はヘンリー・サンズ・ブルックス(Henry Sands BROOKS)。
  • アメリカのニューヨーク州のキャサリン通りとチェリー通りの角に H. & D.H. ブルックス & カンパニー(H. & D.H. Brooks & Co.)として創立。
  • 1850年、ブルックス・ブラザーズに社名変更。同年、金羊毛(ゴールデンフリース)を商標登録。
  • 1900年頃、当時の社長ジョン・E・ブルックスがイギリスのポロ競技を観戦中、襟が風になびかないように襟先をボタンで留めていることに気付き、これを製品化したボタンダウンシャツを開発。同社ではこのシャツを「ポロカラーシャツ」と呼ぶ。
  • 1979年2月、1949年設立の大同毛織株式会社(現株式会社ダイドーリミテッド、DAIDOH LIMITED)との合弁により、「株式会社ブルックス ブラザーズ ジャパン(Brooks Brothers (Japan), Ltd.)」を設立。
  • 1979年、東京・青山に国内第1号店をオープン。
  • いわゆるアメリカンスタイルの寸胴スーツを作り、ナンバーワンサックスーツと呼ばれた。
  • ラルフ・ローレン(Ralph LAUREN)かつてタイのデザイナーをしており、ファットタイという幅広のタイを大ヒットさせた。
  • 2005年、イギリス現地法人を設立し、イギリス及びアイルランドに本格進出。
  • 2007-2008 A/W より、トム・ブラウン(Thom BROWNE)をデザイナーに迎え、新ラインである「ブラックフリース・バイ・ブルックスブラザーズ(BLACK FLEECE by Brooks Brothers)」をスタート。
  • ブラックフリースのブランド名の由来は、ブルックスブラザーズのロゴである金羊毛から。
  • 2008年、パフォーマンス性を重視したスポーツウェアラインである「プロスポーツ」を発表。
  • 2009年1月30日、アメリカ・ニューヨークのマンハッタンにブラックフリースの路面第1号店をオープン。総売場面積は約75平方メートル。
  • 2009年8月、福岡にブルックスブラザーズの単独ビルをオープン。総売場面積は約660平方メートル。
  • 2009年、東京・丸の内に旗艦店を移転オープン。総売場面積は約825平方メートル。
  • 2009年8月、東京・表参道の表参道ヒルズにブラックフリース・バイ・ブルックスブラザーズのアメリカ国外初の直営旗艦店をオープン。総売場面積は約86平方メートル。
  • 2009年9月16日より、東京・新宿の伊勢丹新宿店1Fのザ・ステージにブラックフリース・バイ・ブルックスブラザーズの期間限定店をオープン。
  • 2010-2011 A/W より、新カジュアルラインである「ニューカジュアルスタイル」をスタート。
  • 2014年11月9日より、ブルックスブラザーズジャパンが日本進出35周年を記念し、京繍伝統工芸士である長艸敏明とコラボレートした日本限定品を展開。
  • 2016 S/S より、ザック・ポーゼン(Zac POSEN)がレディースのクリエイティヴ・ディレクターに就任。
  • 2018年8月、同年4月から全国のブルックス ブラザーズ店舗でスタートして好評であったファンシャツ カスタマイズ サービスを、公式オンラインショップでもスタート。

    一般的に「クレイジーパターン シャツ」とも呼ばれるファンシャツは、 1970年代に当時のヴァイスプレジデントがシャツ工場へ視察した際に、 従業員が練習用に切れ端を縫い合わせたシャツを見て「These are some fun shirts(これは”楽しい“シャツだ。 )」と言ったのが名前の由来と言われおり、 ブランドのアイコンとして多くの人に愛され続けています。

    ブルックス ブラザーズが公式オンラインショップでのファンシャツ カスタマイズ サービスをスタートしました。

  • Photo:Brooks Brothers
    2018年8月から9月5日まで、ニューヨークのグランド・セントラル駅にて、ブランドの創立200周年を祝した展覧会である「ブルックス ブラザーズ展 ーアメリカンスタイルの200年、革新の2世紀ー」を開催。ヴァンダービルトホールにて過去2世紀にわたる歴史的なアーカイブから厳選したアイテムを展示。

    ブルックス ブラザーズがブランドの創立200周年を祝してNYのグランド・セントラル駅にて展覧会を開催 ヴァンダービルトホールにて過去2世紀にわたる歴史的なアーカイブから厳選したアイテムを展示しています。

ブルックスブラザーズの公式サイト

ブルックスブラザーズの公式SNS



http://www.facebook.com/BrooksBrothersJapan

http://www.instagram.com/brooksbrothersjapan

ブルックスブラザーズの店舗

ブルックスブラザーズの商品を検索

公式オンラインショップ

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「ブルックスブラザーズ」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)」のクチコミ(9件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. もうブラックフリースは終わった。
    最近の品質低下には目を覆うばかりです。
    中国製やタイ製の粗悪品ばかりで全くラグジュアリー感はなくなった。

  2. 世の中はどんどん変化しているのですよ。とりわけファッションは変化がはやい。わかりましたか?化石さん!

  3. オバマではありません。リンカーンのことです。
    ブラックフリースはダイドーが売上げ向上させるための苦肉のラインですね。結果、日本のアパレル状況に乗じたありきたりな品だと思います。

  4. ブラックフリースとブルックスはもはや別の物ですね。

  5. ブラックフリースって何かわかっていますか?
    オバマのあのコートはロロピアーナじゃないの?

  6. 米大統領が着ていましたね。
    このブランドは華やかさは控えて、どこか可愛さがにじみ出てくる。そんな親しみやすさを感じます。
    ただ、日本人の平均身長や骨格形成を考えると、やや着こなすのは難しいと思います。
    ですがデザインの雰囲気を考えると、30~60歳にはピッタリではないでしょうか?

  7. ブラックフリース
    日本人が着るような小さいサイズあります?

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)