Stylebop

ニールバレット(Neil Barrett)

ニールバレットのブランド情報

  1999年に創立したイタリアのファッションブランド。
  創立者はニール・バレット(Neil BARRETT)。ニール・バレットは1965年、イギリスのデヴォンに生まれる。1986年、セントラル・セントマーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(The London Institute Central Saint Martins College of Art and Design)を卒業。1989年、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートでメンズファッションデザインの修士号を取得。卒業発表を見たグッチ(GUCCI)にスカウトされ、1989年から1993年まで、グッチのメンズ・シニアデザイナーを担当。1994年より、プラダ(PRADA)のメンズのディレクターに就任。1998年、サムソナイト・アクティヴウェア(SAMSONITE ACTIVE WEAR)のデザイナーに就任。
  1998年、イタリアのミラノに White SRL を設立。
  1999-2000 A/W より、「ニールバレット(Neil Barrett)」ブランドでメンズウェアラインをスタート。2001 S/S より、レディースウェアラインをスタート。
  2002年、ミラノコレクションにデビュー。
  「プーマ(PUMA)」とコラボレートし「96アワーズ・バイ・ニールバレット・フォー・プーマ(96 HOURS by Neil Barrett for PUMA)」というスポーツブランドも手掛ける。
  コレクション記事「NEIL BARRET 2006 S/S 展示会レポート」。
  2007 S/S より、レディースウェアラインでニューヨークコレクションにデビュー。
  2007年秋より、三陽商会とライセンス契約を締結し、世界初のセカンドラインである「ブラックバレット・バイ・ニールバレット(Blackbarrett by Neil Barrett)」を発売。25〜35歳の男性を主なターゲットとし、ニール・バレットが全てデザインする。
  2008-2009 A/W より、ピー・エム・ディー ジャパン株式会社(PMD JAPAN LTD.)が日本国内での輸入販売権を取得。
  2008年8月、東京・青山に旗艦店を移転オープン。総売場面積は約460平方メートル。ザハ・ハディドが初めてファッションショップの設計を手掛けた。
  2009-2010 A/W には、ヘルノ(HERNO)とコラボレートしたダウンジャケットを発表。
  2013 S/S より、シンガポールのクラブ21社とパートナーシップ契約を締結し、ブラックバレット・バイ・ニール・バレットをニール・バレットのセカンドラインとしてリニューアル。ブランドコンセプトは日常に欠かせない仕立て服を意味する「サルトリア・ステイプルズ(Sartorial Staples)」。ニール・バレットのディレクションにより、デザインチームがメインラインの世界観を強く反映したコレクションを展開。
  2014年8月27日、東京・新宿の伊勢丹新宿店メンズ館6階に都内初となるブラックバレット・バイ・ニール・バレットのイン・ショップをオープン。

ニールバレットの公式サイト

・Neil barrett
 http://www.neilbarrett.com/
・BLACKBARRETT by NEIL BARRETT
 http://www.blackbarrett.com/

ニールバレットの公式SNS

SNS Script Error: code 0103