NEIL BARRET 2006 S/S

経緯

  2005年9月26日、ミラノの Via Savona 97 にて、ニール・バレット(NEIL BARRET)の 2006 S/S 展示会が催された。この展示会は、ミラノコレクション期間中に行われたものである。
  今回、筆者はミラノコレクション期間中にミラノに滞在する機会に恵まれたので、以前から個人的に気に入っているブランドの 1つでもあった、ニール・バレットのオフィスの住所を公式サイトで調べ、足を運んでみることにした。
  ニール・バレットのオフィスは、他の企業も事務所等を構えている、広い敷地内の一画にあった。ミラノコレクション期間中ということで、最寄駅からオフィスに行く途中、いくつかのブランドが展示会を行っていた。かくいう筆者も、ニール・バレットのオフィスを訪れた後、ローカの展示会の取材に行く予定であった。
  そして、ニール・バレットのオフィスの前まで辿り着くと、どうやら、偶然にもニール・バレットでも展示会を行っている様子で、入口付近に受付が設けられていることに気付いた。
  このような展示会は通常、一般の人には公開されていない。しかし、物は試しという感じに受付で事情を説明して取材申込をしたところ、日本国内総代理店のサン・フレールのプレスの方を紹介していただき、ファッションサイト管理者が取材をするという形で入場しても問題無いとのことだったので、会場に足を踏み入れてみることにした。
 尚、今回の展示会は、先に行われた 2006 S/S ミラノ レディースウェア・コレクションにて発表されたアイテムを展示するものである。
  以下では、画像を用いて今季のアイテムを紹介していきたいと思う。

展示会の様子

アイテムの様子
  今回のショーでは、シャープで削ぎ落とされたボリューム、60年代初頭のムードを少し感じさせ、カットの美しさのため、スリムでクロップなフィット感、その時代の偽りのない男らしさ、正確なカットとフィニッシングを完璧にプレスさせた、もしくは意図的に住まわせたそうだ。
  素材使いの特徴としては、2005-2006 A/W より、ウォッシュドレザーを打ち出しており、これらは、ブラッド・ピットやオーランド・ブルーム、ユアン・マクレガーがプレミア等で着用し、世界で話題になっているようだ。
  例えば、右写真では、そのウォッシュドレザーを用いたとてもタイトなブラウンのコンパクトジャケットに、裾がジャケットのようになっているブラックのウールのベアトップ、ブラウンのウールのダブルレイヤードのスカート、ジャケットと同素材のヒールブーツを合わせ、メンズライクな素材をフェミニンに仕上げている。
  ジャケットは丸いポケットがアクセントとなっており、とても愛らしいアイテムである。また、ヒールブーツもくるぶしの上部分を 1本のテープで巻いて留められるようになっており、ディテールの処理の細かさが印象に残った。
  尚、ヘアバンド、グローブは参考商品である。
(アイテムの様子は右の写真の通り。画像をクリックすると拡大写真を表示します。)
アイテムの様子
  また、今季はよりコンサバティブな印象のアイテムが多かった。
  例えば、左写真では、ブラウンのファインコットンのリブカーディガンに、オフホワイトのチーズクロスコットンのシャツ、チノコットンのレイヤードスカート、ウォッシュドレザーのヒールブーツを合わせ、古風な女学生のようなイメージを醸し出している。
アイテムの様子
  右写真では、左写真と同じリブカーディガンに、シルクのマルチプリーツのブラウス、コットンチェックのショートパンツ、ウォッシュドレザーのヒールブーツを合わせ、コンサバティヴなイメージに仕上げている。
  特に、ブラウスは前身頃部分が細かなプリーツ状で、襟元をピンで留めるスタイルになっており、切りっ放しの裾がアクセントになっているユニークなものである。
  尚、左右写真共に、ヘアバンド、グローブは参考商品である。
(アイテムの様子は左右の写真の通り。画像をクリックすると拡大写真を表示します。)

総括

  上記の他にも、筆者が抱いていた従来のニール・バレットのシャープなイメージに、よりフェミニンなイメージが加わった新鮮なアイテムが沢山あり、今季からより充実度を上げて行こうと考えているという、レディースへの力の入れ具合が充分に垣間見られた。
  また、昨季から続いているという、ウォッシュドレザーのハードな素材使いも挑戦的で、それがフェミニンなイメージにアンバランスの妙として巧く反映されており、今後、レディースもますます注目すべきブランドであると感じた。
  ともあれ、レトロな雰囲気の中にも洗練されたフェミニンさを併せもつアイテムをお探しの方には、2006 S/S のニール・バレットをお薦めします。
(フィナーレの様子は右の写真の通り。画像をクリックすると拡大写真を表示します。)
BRANDS for FRIENDS

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.