ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

R.ニューボールド(R.NEWBOLD)


R.ニューボールドのブランド情報

  • 1885年に創立したイギリスのファッションブランド。
  • 創立者はロバート・ブリュースター・ニューボールド(Robert Brewster NEWBOLD)。
  • ロバート・ブリュースター・ニューボールドはエンジニア。1885年、ダービーシャー州ダービー(Derby)のペアツリーロード(Pear Tree Rd)に作業服の製造・販売を目的とした工場とショップ工場を設立。ニューボールドは、工場内で用いる設備の美品や付属品等の開発・生産まで手掛けた。1898年、ジョン・ロバート・マリオネットをパートナーに迎え、1898年には「シャフツベリーワークス(The Shaftesbury Works)」と称する新しい工場を建設。スリーピーススーツ、スモック、シャツ、オーバーオール、ソフトハット等まで生産を拡大。その後も工場を増築し、1900年代に入ると、炭鉱夫の作業服、軍隊・警察官・消防士・救急隊員のための丈夫な実用的な衣服・制服まで生産品目が拡大。高品質な衣服が有名になった。近年ではシャツ作りを専門とし、1970年代始めには、当時独立したばかりだったイギリス人のデザイナー、ポール・スミス(Paul SMITH)と深い関わりを持つようになった。そして、1990年、R.ニューボールドは倒産の危機に陥った際、それまで紳士的で責任感のある態度で接してきたポール・スミスに、オーナーが買収を依頼。その態度に加え、ポール・スミスであれば、R.ニューボールドの潜在的魅力とスピリットを理解し、イギリスの服作りの偉大な伝統に再び息を吹き込んでくれると確信していた。これに対しポール・スミスは、買収の価値を見出すためにR.ニューボールドの歴史を綿密に調べ、1991年に買収に合意。
  • 1994年、ポール・スミスのセカンドラインとして「R. Newbold」をリスタート。同ブランドは本国イギリスから姿を消し、代わりに日本で成功を収めることとなる。
  • ブランドコンセプトは「BORN IN BRITAIN」。
  • 毎シーズン、音楽やスポーツを中心とした英国の様々なユースカルチャーをフィーチャーし、伝統的なワークウェアだけではなく、現代的な素材やモダンをミックスした独自のアレンジを加えたアイテムを展開。
  • 2015 S/S コレクションのテーマは「マッドチェスター(MADCHESTER)」。1980年代後半に起こった享楽のムーブメントを表現。
  • 2016 S/S を最後に、ブランド展開を終了。2016-2017 A/W より、カジュアルなアイテムを展開してきた「R.NEWBOLD」は、新ラインとしてスタートする「PS BY PAUL SMITH」に編入。

R.ニューボールドの公式サイト

R.ニューボールドの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「R.ニューボールド」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)