ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ピエールカルダン:pierre cardin


ピエールカルダンのブランド情報

  • 1950年に創立したフランスのファッションブランド。
  • 創立者はピエール・カルダン(Pierre CARDIN)。
  • ピエール・カルダンは1922年7月2日、イタリアのヴェネト州に生まれる。第二次世界大戦直後の1945年、パリに移住。パキャンのメゾンに入り、次いでスキャパレリ(Schiaparelli)のメゾンに入る。1945年、ジャン・コクトー(Jean COCTEAU)の映画「美女と野獣」の衣装を担当。1946年、クリスチャン・ディオール(Christian Dior)の独立に際し、その傘下に加わる。1947年、クリスチャン・ディオールの最初の従業員となる。
  • 1950年、パリのリシュパンス通りにアトリエを構えて独立。
  • 1953年、初のオートクチュールコレクションを発表。
  • 1954年、「バブルドレス」が世界的に評価を受ける。
  • 1958年、来日。
  • 1958年、「セルプライン」を発表。
  • 1959年、シャルル・ジョルダン(CHARLES JOURDAN)等とコラボレートしたアイテムを発表。
  • 1960年、メンズプレタポルテをスタート。
  • 1961年、カルダン・ハイファッション賞を創設。
  • 1962年、プランタンにピエール・カルダンのコーナーをオープン。
  • 1963年、レディースプレタポルテをスタート。
  • 1966年、くり抜きやはめ込みのディテールを用いた「コスモコールルック」を発表。同年、子供服コレクションを発表。
  • 1970年、劇場「エスパス・ピエール・カルダン」をオープン。
  • 1971年、「アートモード」を発表。
  • 1973年、ベネチアの名誉市民として「BASILICA PALLADIANA」賞を受賞。自動車「ピエール・カルダン・スバッロ」のデザインを手掛ける。
  • 1980年、「フープライン」を発表。
  • 1981年、フレンチレストランである「マキシム・ド・パリ(Maxim’s de Paris)」の全面的経営権を取得。
  • 1981年、デザイナーとして世界で初めて北京にショールームをオープン。
  • 1985年、フランス政府から国民栄誉賞(Commandeur de l’Ordre National du Merite)を授与される。
  • 1991年、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の名誉大使に選ばれ、チェルノブイリ原発事故の義援活動をスタート。
  • 1991年、日本政府から外国人デザイナーとして初めて、勲二等瑞宝章を叙勲。
  • 1992年、クリエイターとして初めて、フランス学士院芸術アカデミー会員に選出。
  • 1993年、フランスのポール・ラ・ギャレールに円形劇場をオープン。
  • 1997年、三井物産が日本国内での商標権を取得し、ピエール・カルダン ジャパンを設立。
  • 2005年9月、1992年4月8日設立のスタイル・インデックス株式会社(Style Index Corporation)のライセンスブランドである「ピエール・カルダン・プリュス・トロア(pierre cardin plus trois)」のクリエイティヴ・ディレクターに三原英詳(Hideaki MIHARA)が就任。
  • 2008 S/S より、藤田恭一(Kyoichi FUJITA)がピエール・カルダン ジャパンのクリエイティヴ・ディレクターに就任。
  • 2014年7月には、高島屋大阪店とコラボレートし、同店オリジナルのアイテムを展開。

ピエールカルダンの公式サイト

ピエールカルダンの公式SNS


https://twitter.com/
https://www.facebook.com/188260999904
https://www.instagram.com/

ピエールカルダンの取扱サイト

ピエールカルダンの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「ピエールカルダン」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

One thought on “ピエールカルダン:pierre cardin

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. カルダンの帽子が風に飛ばされないように・・・
    どんな帽子にも取り付けられる、外からは見えない、着脱簡単な工夫があります。部分意匠登録済み、発明学会努力賞授賞、未商品化です。見本だけでもご覧になりませんか?いつでもお持ちいたします。

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)