ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

イリエ:IRIE


イリエのブランド情報

  • 1983年に創立したフランスのファッションブランド。
  • 創立者はジャン・トゥイトゥ(Jean TOUITOU)と入江末男(Sueo IRIE)。
  • 入江末男は大阪に生まれる。1968年、大阪総合デザイナー学院を卒業後、ヒロコ・コシノ(HIROKO KOSHINO)のアトリエを経験し、1970年に渡仏。渡仏後、高田賢三(Kenzo TAKADA)の下で10年間、アシスタントを経験。
  • 1983年、パリ左岸に「イリエ(IRIE)」をオープン。
  • 1998年、株式会社トライアスのラブコールを受け、東京・南青山に国内初の路面店をオープン。
  • 2000 S/S より、ベーシックラインである「イリエ・ウォッシュ(IRIE WASH)」をスタート。

イリエの公式サイト

イリエの取扱サイト

イリエの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「イリエ」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

イリエ:IRIE」のクチコミ(64件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. 来週パリに行くので、お店にいきたいのですが、右岸のプランタンかギャラリーラファイアットには入ってませんか?左岸のボンマルシェにはあるらしいのですが・・・

  2. 長年愛用しているirie washのTシャツが、さすがに着れなくなってしまい、落胆していたところ、伊勢丹のオンラインショップで、今期春夏もので、同じTシャツが販売されていているのをみてびっくり!!さっそく、お問い合わせ。完売していて残念でしたが、やっぱりいいものはいいですね☆ほんとにうれしくなりました。関西にもお店出してほしいです。大阪BALに入っていたころが懐かしいです。

  3. 南青山店はなくなったのでしょうか。。伊勢丹で見たジャケットにサイズがないので取り扱いあるか電話したら使われておりませんでした。。。

  4. 新宿伊勢丹にさっそく連絡しました。私は、地方にすんでいるため商品を送って頂くことができました。本当にうれしい!着心地も最高です。あのようなワンピってないのよね~久々に買うことができてうれしいです。また、あちこちの百貨店に進出して、ファンを増やしてほしいです。この洋服なら必ず!ファンはできる。今度、東京に行ったら新宿伊勢丹に行ってこようと思います。

  5. わたしもこの間シャツを購入しましたがよかったです。またどんどん百貨店などに進出してほしいです!

  6. そもそも入江さん自身が
    表に出たり大掛かりな事をするのはお嫌いな方との事なので、元のIRIEの姿に戻って良かったのではないでしょうか⁇新作のお洋服を直ぐにゲット出来ないのはさみしいですが(T_T)

  7. 新宿伊勢丹3階にショップができました。
    18日から24日まではリミテッドショップが展開
    昨日 行って来ましたが やはり機能的で素敵ですね

  8. 昨日、久々に新宿高島屋に行きました。
    お店がなくなっていてビックリ!
    何の案内もなく。。。。
    日本撤退って以外とあっさりしているもんなんですね。
    私みたいなセールでしか買えない人には冷たい。

  9. 9.3の方のコメントを見て。
    確かにイリエの商品は素敵ですばらしいと思います。
    かつてはカッシーナや三井物産がかなり後押しし店舗もたくさんありました。
    今HPを見ましたが、やはり小さな会社に引き取られ、こじんまりしてしまったみたいですね。
    バーもやっておられる会社のようですが、バーとお洋服が全く合っていないですね。
    飲食とアパレルを経営している会社はたくさんありますが、同じHPに載せるのであれば、統一感があったほうが良いのではないでしょうか?
    洋服のイメージを大事にする会社ならもう少し考えてHPも作成されるべきではないでしょうか。
    洗練されたブランドイメージなのにもったいないです。

  10. 違うと思いますけど
    アパレルの会社が飲食店も経営してるんじゃないですか?
    気になってHP見たところ、確かにバーもありましたが
    イリエが一番大きく載ってたし、会社概要には衣料品の輸入…とかしか書いてなかったので

  11. このブランドにはかつての輝きはもうないのではないでしょうか?
    骨董通りのお店ができた時は一世を風靡し、将来楽しみなデザイナーの登場と私も期待し、いくつも買い物させていただきました。
    残念ながらその後パリコレクションなどにも登場せず、今日に至り、ケンゾー、ヨージ、川久保さんなどに差をつけられてしまった感は否めないのではないでしょうか?
    日本の取り扱い会社も次々変わっているようです。
    そんなところもこのブランドが成功しない原因なのでしょうか。
    今はHPを拝見すると飲食関係の会社が引き取ったのでしょうか?
    商品は素敵ですが飲食の会社が片手間に展開している事が残念で、これも時代の流れなのかと・・
    是非しっかりとしたバックがついて再生して欲しいブランドのひとつです。

  12. 世の中本当に狭いと思いますし、何が起こるかわかりません。  ひょっとしたら既に私たちも知り合える
    環境にいるのかも知れません。
    専門学校生とのこと是非念じて頑張って下さい。

  13. 10年以上前、二回目の日本導入に携わった方とお知り合いになり、偶然来日している時にご本人にお会いできました。   それ以来パリに遊びに行くときには
    連絡を入れお会い頂いています。

  14. コメントが悲しいさんへ
    個人的に入江さんとお付き合いって、どうすれば知り合えるんですか?
    入江さんはパリに住んでいるんでしょ?
    どういった関係なんでしょうか?
    私ファッション関係の専門学校に通っており、前から是非一度お会いしたいと思っていました。

  15. そうですよね。
    合わなければ買わなければいいだけですよね。
    合うものを買えばいいのに。

  16. 個人的にもパリの入江さんとお付き合いさせてもらってます。  人間的にもすばらしい人で、そういう人格から生まれるファッションという気がします。
    自分に合わなければ買わなければいいだけだと思います。   所詮アメリカ物と比べる事自体間違ってます。 今は、お金が無いのであまり買えませんが頑張ってクローゼットを一杯にしたいと思います。

  17. 好きな人っているんですね。
    セオリーとどこが違うんですか?
    セオリーのほうが安くて品質も良く感じました。
    人それぞれでしょうけど、私には合いませんでした。

  18. 3.27のコメントを見てびっくり!
    慌ててお店に行って店員さんに聞いたのですが、
    来年の分(?)の商品も仕入れているということで
    日本から撤退ということはない、とのことでした。
    よかった~。
    店員さんも不思議がってましたが、
    どこからこういったウソが出てくるんでしょうね?
    本当に好きな人にはこの手のウソ情報って
    かなり迷惑!
    いろんな情報で踊らされないように気をつけないと…

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)