ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

エディスリマン:HEDI SLIMANE


エディスリマンのブランド情報

  • エディ・スリマン(Hedi SLIMANE)。1968年、フランスのパリに生まれる。グラン・ド・ゼコールを卒業後、エコール・ド・ルーブルで歴史と美術史を学ぶ。1990年から1994年までジョゼ・レヴィ(Jose Levy)のもとでファッションディレクターを経験。1994年から1996年までジャン・ジャック・ピカールの下でアシスタントを務める。
  • 1997年、イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ オム(Yves Saint Laurent rive gauche HOMME)のアーティスティック・ディレクターに抜擢。
  • 1998年より、イヴ・サンローランのジーンズラインである「サンローラン・ジーンズ(SAINT LAURENT JEANS)」を手掛ける。
  • 2001-2002 A/W から 2007-2008 A/W まで、ディオール オム(Dior HOMME)のクリエイティヴ・ディレクターを務める。
  • 2006年1月から約1ヶ月、パリのギャラリー、アルミン・レッシュで初の単独アート展を開催。
  • 2009 S/S には、プラダ(PRADA)のメンズウェアラインのキャンペーンフォトを撮影。
  • 2012年3月、イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)のアーティスティック・ディレクターに就任。同ブランドのイメージと全てのコレクションを指揮し、エディ・スリマン自身初のレディースを手掛けることになる。
  • 2016年4月1日、イヴ・サンローランがエディスリマンのクリエイティヴ・ディレクターの退任を発表。

エディスリマンの公式サイト

エディスリマンの公式SNS


https://twitter.com/
https://www.facebook.com/270261622989104
https://www.instagram.com/

エディスリマンの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「エディスリマン」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

エディスリマン:HEDI SLIMANE」のクチコミ(16件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. イヴサンローランでの初のレディースが今からとても楽しみです!!!!!

  2. エディが去った後のメンズのファッション業界は
    主役のいない映画のようだよね。
    まるでマイルスが死んだ後のジャズ業界みたい。
    やっぱりこの人はカムバックすべきだと思う。
    それも他のブランドでなく「Dior Homme」に。

  3. 私は、実際HediからKrisに変わりDior Hommeに行かなくなりました。デザイナーが変わるとやはり服もかわり、今では人気低迷、顧客離れ、そして今期からはそこからの過去の名作商品の再販に至る訳ですね。でも頑張って欲しいです。

  4. DiorHommeに限らずあらゆるブランドが低迷してると思いますが…

  5. 長年ディオールオムを愛用していますが、クリスのエレガントさはとても評価できますが、ディオールオムのイメージと違いますね。サイジングからデザインまで…今ではかなり低迷していますね!

  6. そうなんですか。・・・ちょつと残念ですね。昨日YOUTUBEでショーお見ましたが、ひどいコメントばかりでした、やはり、エディ期の頃のDIORが一番よかったみたいですね。

  7. クリスはディオールオムをクビになるらしいですね。メディアは残酷ですから、次はディオールオム以外のブランドをチヤホヤしてディオールオムは過去のブランドみたいな扱いになっちゃうんですかねー。そうなったら悲しいです…。

  8. そうですね。まぁ事実私も何点かエディのアイテム持っているし、別にゲイだからといって批判しているわけでないですし・・・確かにクリスもいいけどエディの影響力はすごい物だと感じます。

  9. この業界はゲイ多いですから・・・・
    気にしないほうがいいですよ。
    良いものを世に出す能力が優れていればゲイであろうがなかろうが関係ないのではないでしょうか。

  10. エディてゲイなのか?あるサイトでクリスがエディの辞任についてのコメントで彼はゲイです。と述べているけど、・・・、どうなのか分からないです。

  11. Dior HOMMEのデザイナーじゃなくなるとは残念!これからのエディにも期待!

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)