ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

TOGA 2012 S/S 展示会レポート


日時: 10月25日(火)~10月27日(木)
会場: TOGA原宿店
今シーズンのテーマは「Vicky’s nightmare」。ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話が原作となった、1948年公開のイギリス映画「赤い靴(The Red Shoes)」のリバイバル作品の主人公であるヴィッキーの栄華と最後の姿にインスパイアされたコレクション。
テーマの「nightmare(悪夢)」を反映するように、花の模様の部分にビーズを吹きかけたり、小花柄を拡大してぼかしてプリントすることでまるで霧がかかったようなイメージに仕上げられていたアイテムが印象的であった。
シューズ類も映画からインスパイアされたカラーリングで、シルクに皺を寄せて作ったものや、ヒールにへこみを持たせることで陰影を付けたものが見られた。
展示会場にいると夢の中にいるような気持ちさえしてくるTOGAは、さすがの安定感であった。(文責: やこ。
※画像をクリックすると拡大します。