カルバンクライン(Calvin Klein)

カルバンクラインのブランド情報

  1968年に創立したアメリカのファッションブランド。
  創立者はバリー・シュワルツとカルバン・クライン(Calvin KLEIN)。カルバン・クラインは1942年、アメリカのニューヨークに生まれる。1962年、ニューヨーク・ファッション工科大学(FIT)を卒業。
  1968年、幼なじみのバリー・シュワルツと共に、コートを扱うアパレル会社を設立。同時にレディースウェアのプレタポルテ・コレクションをスタート。
  1973年、最年少で「コティ賞」を受賞。
  1978年、「カルバン・クライン・ジーンズ(Calvin Klein Jeans)」をスタート。デザイナーズ・ジーンズの先駆けとなる。
  1993年、レディース・メンズ両部門で「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」受賞。
  「全てはカッティングから始まる」というように、メリハリのあるラインとシンプルなシルエットが特徴的。キャリアを意識した機能的でマスキュリンなデザインが特徴。
  2002年、ケビン・ケリガンが「cK カルバン・クライン(cK Calvin Klein)」のクリエイティヴ・ディレクターに就任。
  ケビン・ケリガンはロイヤル・カレッジ・オブ・アートのファッションデザイン科でアート修士号、ラベンスバーン大学でアート学士号を取得。1998年、cK カルバン・クラインのレディースウェアラインのデザインディレクターとしてカルバン・クラインに入社。
  2003-2004 A/W より、ヴェスティメンタ(VESTIMENTA)がコレクションラインの生産を手掛ける。
  2004 S/S より、フランシスコ・コスタ(Francisco COSTA)がカルバン・クラインのクリエイティヴ・ディレクターを務める。
  フランシスコ・コスタは1968年、ブラジルに生まれる。1990年代初めにアメリカのニューヨークに移住。ファッション工科大学(Fashion Institute of Technology)を卒業後、オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar de la Renta)を経て、トム・フォード(Tom FORD)の下でグッチ(GUCCI)のイブニングウェアのシニア・デザイナーを務める。2002年、カルバン・クラインに入社。2006年、CFDA(米国ファッションデザイナー協議会、The Council of Fashion Designers of America)から「ウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(Womenswear Designer of The Year)」を授与される。
  2006 S/S より、フィンゲンがコレクションラインのレディース、メンズ、アクセサリーの生産を手掛ける。
  2013年より、「cK カルバン・クライン」を「カルバン・クライン・プラティナム・レーベル(Calvin Klein Platinum Label)」にブランド名変更。
  2015年、グローバルキャンペーンにジャスティン・ビーバーを起用。
  2016 S/S には、グローバルキャンペーンにジャスティン・ビーバーを再度起用。
  2016年4月、カルバンクラインが展開する全てのブランドを1つのクリエイティヴ・ディヴィジョンで統一して展開することを発表。これに伴い、ウィメンズ部門のクリエイティヴ・ディレクターであるフランシスコ・コスタと、メンズ部門のクリエイティヴ・ディレクターであるイタロ・ズッケーリが、それぞれのポストを退任。
  2016年4月27日から5月2日まで、東京・表参道のイベントスペースであるゼロベース表参道にて、1920年8月設立の株式会社ナイガイ(NAIGAI Co., Ltd.)がライセンス権を保有している「カルバン・クライン・アンダーウェア」の期間限定店をオープン。1階ではボディラインを強調するフィット感が特徴である「アイアンストレングス(Iron Strength)」を展示・販売。
  2016年1月28日から2月1日まで、東京・南青山のゼロベース表参道にカルバン・クライン・プラティナムの期間限定店をオープン。画家の今井俊介とコラボレートした日本限定のカプセルコレクションである「ポップ・ジオ」の先行展開と、オーグメンテッドリアリティ(AR)を用いたプレゼンテーションも開催。

カルバンクラインの公式サイト

・Calvin Klein Official Online Store
 http://www.calvinklein.com/
・Calvin Klein
 http://www.calvinkleininc.com/
・Calvin Klein Underwear
 http://www.cku.com/
・Calvin Klein - YouTube
 http://www.youtube.com/calvinklein

カルバンクラインの公式SNS

カルバンクラインの取扱サイト

カルバンクラインの商品を検索

・カルバンクラインの商品を見る・探す ここをクリック
・カルバンクラインの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・カルバンクラインの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

カルバンクラインの通販一括検索結果

カルバンクラインへのクチコミ・評判

カルバンクラインに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。 (最新10件より前はクチコミリストに表示)
以前よりカルバンクラインの服を高島屋で購入しておりますが。ここ何点か裁縫が悪く脇などがほじけてやぶれてきます。まだあまりきていないセエターも昨日やぶれました。どうなっているんですかね。カッターシャツは良好ですが、セエター
類が特にひどいですね。
[返信]
京都より
2008.11.03(mon) 20:21:58
モモ様 書込みありがとうございます。返事が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
もしまだお持ちで、宜しければ譲っていただきたいのですが。ちなみに正直あまり詳しくないのですが、K2111は男性用の直径が34ミリくらいのもので、シルバーというのは文字盤が白に近いシルバーということでよろしいでしょうか。大きさが3種類あり、一番大きなものを探してましたので。それから実際譲っていただけるのであればどのような方法がよろしいでしょうか。
ご覧になりましたら返答いただけるとたすかります。 [返信]
じゅりん
2008.11.08(sat) 11:50:52
関東でckjeans(女性用)のショップはどこにあるのですか?ぜんぜん見当たりません。あとアウトレットはないですか?

[返信]
tamala
2008.11.17(mon) 19:55:20
カルバンクラインの服は値が高いだけで裁縫が悪すぎる!!!!!!!
正直ぼったくりもいいとこですね!!!!!!!

呆れてます。。。 [返信]
po〜
2009.01.11(sun) 16:21:55
新宿伊勢丹だと次セールはいつですかね? [返信]
とあるカルバンクライン好き
2009.02.01(sun) 23:11:29
先日ペアでリングを購入しました。
ステンレス製で、アクセントに黒いゴムの輪がついていて一応溝があり、はまっているのですがすぐに指輪からはずれ、指に直接はまります。
この状態になると全く気づかないうちに、血が止まり指が紫色になり冷たくなっています。
ひとつ間違えると、指を切らなくてはならなくなります。
何か対応策はないのですか? [返信]
ckファン
2009.04.05(sun) 04:45:07
ジーンズラインのジーンズに関しては量販店向けに作られている商品と百貨店向けに作られている商品との差がかなりでかい。お尻のオメガステッチが無かったりとかステッチのカラーが面白くないのとか 百貨店だとお尻のステッチがカラフルなのがあるのに 量販店のは白い糸だけのステッチだったり なにもなかったり あからさまに作りが安かったり [返信]
百貨店向けに作られていたジーンズが好きだった
2009.11.21(sat) 06:19:04
量販店で売られているものの中には偽者がある。
内側のタグに「オンワード樫山」「Warnaco」等、正規の製造元の名前が書いてあれば本物の可能性が高く、
正規のものはデザインも凝っている。
オメガステッチもちゃんとあるし、ステッチのカラーも可愛い。
製造者をちゃんと確認しましょうね。 [返信]
量販店で売られているジーンズ
2010.08.25(wed) 11:38:51
レディスですが、CKカルバンクラインの有楽町西武店がなくなってしまったら、どこへ行けばいいのでしょう。以前は横浜にもあったのに、いつの間にか消えてしまいました。銀座周辺や横浜にファンはいないんでしょうか・・・。 [返信]
とあるカルバンクライン好き
2010.09.09(thu) 16:56:31
ホテルニューオータニにckのメンズレディス複合路面店がオープンしましたよ。 [返信]
とあるカルバンクライン好き
2010.10.19(tue) 18:15:18
先日買ったストール多分7000円ぐらいと全く同じのも2600円で売ってました




[返信]
くみ3
2011.05.06(fri) 17:20:30
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)
BRANDS for FRIENDS

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.