ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ミュルミュールデール:Tokunaga shunichi


ミュルミュールデールのブランド情報

  • 1994年に創立した日本のファッションブランド。
  • 徳永俊一(Shunichi TOKUNAGA)。1962年、長崎県長崎市に生まれる。大学中退後、文化服装学院デザイン科に入学 。文化服装学院在学中に第59回装苑賞を受賞。他、カルダン賞も受賞し、1986年に文化服装学院を卒業。1987年、渡仏しフランスを放浪。1990年に帰国。1992年、株式会社「STS(エス・テ・ス)」を設立。1993年、「オールド・イングランド(OLD ENGLAND)」のディレクターに就任。
  • 1994年、「STS(エス・テ・ス)」ブランドを開始。バーニーズ等のセレクトショップの評価を得る。
  • 1997年、ブランド名をSTSから「Tokunaga shunichi」に変更。
  • 1999年、オンワードとライセンス契約を締結。
  • 2001-2002 A/W より新ブランド「ミュルミュールデール(murmure d’air)」をスタート。「ミュルミュールデール」とはフランス語で「つぶやき」、「ささやき」の意。語感の響きが気に入って付けたという。
  • トクナガシュンイチは繊細でエレガントな非日常的なライン。ミュルミュールデールはカジュアルでカラフルな日常的でキュートなライン。いずれのブランドも徳永俊一の得意とする「ピュアで純真で保守的な精神を持つ少女」の雰囲気を漂わせるブランド。時折見せる小さな柄のプリント模様も愛らしい。さしずめメルヘンの世界である。
  • 「長続きしないタイプ」を理由にショーは行わず、普遍的なブランドを目指してショップを中心に活動している。その潔さが心地よい。
  • 2001年7月、「キタムラ(Kitamura)」のディレクターに就任。新たに服のラインもスタート。ブランドカラーであるベージュを主に、大人の女性をターゲットとして上品でベーシックなラインを展開。
  • 服以外では2001年、カタログ「rebondir」を担当。

ミュルミュールデールの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「ミュルミュールデール」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

ミュルミュールデール:Tokunaga shunichi」のクチコミ(12件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. 私も、商品どうこうではなく、かわいいと思って買ったけど着る機会がないポリワンピや、秋口に出たチェックのバルーンスカートなんかは、飽きてしまいました。
    逆に、買わずに後悔したのはニットのリボン付きパーカーです。次は絶対欲しいです!

  2. 今、現在バックとか洋服とかデザインされているのですか?
    私はミュルミュールデールが大好きで地元にはないので、
    関西へ買いによく行っていましたがどうされていますか?
    もしお店とか出されているのでしたら教えて欲しいです。

  3. ずいぶん前にピストル柄のブラウスを色違いで購入し、淡い色目の方は染め直してますが、この季節になるとどちらも着ています。
    ハンカチや旅行用のスリッパなど、どれも現役です。

  4. だいぶ前に、どうしても筒型のバッグが欲しくて
    何回も事務所にコンタクトを取り、ようやく手に入れたことを憶えています。何となくすごくそのバッグに惹かれ、
    今も大切に使っています。あのときは大変迷惑をおかけしました。

  5. お久しぶりです。お洋服も素敵ですけど、徳永さんが描かれた絵も好きでした。これからも、お仕事頑張って下さい。看護師になったみなみでした。

  6. 私も徳永俊一のお洋服、大好きでした♪今でも大事に着ています。また、彼のデザインしたモノを買うことのできる日が来ることを願ってます☆

  7. 徳永俊一の洋服が大好きで白金のいお店によく行っていました。
    もう新作を着る事ができなくてとても残念です。

  8. 文化服装学院で同級生だった者ですが、元気かな?って思ってました。ネットで検索したところでは元気なようですが本人とは連絡取れないんでしょうね・・・。

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)