ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ナンバーナイン:NUMBER (N)INE


ナンバーナインのブランド情報

  • 1996年に創立した日本のファッションブランド。
  • 創立者は宮下貴裕(Takahiro MIYASHITA)。
  • 宮下貴裕は1973年、東京都に生まれる。服作りは独学で学ぶ。1996年5月、企画・プレスを務めた「ネペンテス(NEPENTHES)」から独立。
  • 1996年10月、有限会社クークスを設立し「ナンバーナイン(NUMBER (N)INE)」を発表。会社名の由来は、デビッド・ボウイの曲目から。ブランド名の由来は、ビートルズの曲目である「レボリューション・ナイン(Revolution #9)」から。
  • 1997年4月、表参道にショップをオープン。1998年10月、ショップを移転。レディースウェアに本格参入。
  • 2000-2001 A/W より、東京コレクションに参加。「東京に合うもの」を基本的なデザインテーマとし、ロック調を得意としていた。
  • 2004-2005 A/W より、パリプレタポルテ・コレクションに参加。ヨーロッパのセレクトショップ等でアイテムが取り扱われ、ドメスティックブランドの代表格を担うといえるブランドにまで成長した。
  • 2007年、姉妹ブランドである「9」をスタート。9のブランドコンセプトは「女の子らしさと大人の女性の融合」。ファーストシーズンのテーマはガーリッシュで、9型のみのコレクション。色も黒1色のみ。デザイナーは鈴木ゆうみ。鈴木ゆうみは1980年に生まれる。文化服装学院を卒業。学生時代からスタッフとしてナンバーナインに携わり、パタンナーを経て、2002年から宮下貴裕のアシスタントになる。
  • 2007 S/S より、ジーンズラインである「エヌエヌ(n(n))」とTシャツコレクションである「シャンブルズ(shambles)」をスタート。
  • 2009年2月20日、宮下貴裕がブランドを脱退。2009-2010 A/W を最後に、ブランドを解散。
  • パリコレクションに進出する前の、主に国内で活躍していた当時の基本的なデザインスタイルとしては、いわゆるストリート系を好む若者向けという印象が強く、そういったものが苦手な人には不向きな感があった。ちなみに、ブランド開始当初のナンバーナインはロック調を基本とするデザインスタイルではなく、ブランドを運営していく中での周囲の反応を加味する形でいわば後天的にロック調へとシフトしていったようだ。市場やマスコミの反応を敏感に取り入れられるという意味で、柔軟なバランス感覚を備えたブランドであったといえる。
  • 2009年、フット・ザ・コーチャー(foot the coacher)とコラボレートしたアイテムを発表。
  • 2010-2011 A/W には、宮下貴裕が「ザ・ソロイスト(TAKAHIROMIYASHITA The SoloIst.)」をスタート。

ナンバーナインの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「ナンバーナイン」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

ナンバーナイン:NUMBER (N)INE」のクチコミ(61件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. 確かに店員やる気ないですね。
    最後だからというよりも、最初から最後まで、って印象をうけましたが。w

  2. もう完全閉店だから伊勢丹店に行ってきました。
    店内スカスカでしたけど、1週間前より増えてました。何故ですかね?本店より商品移動?
    とりあえず最後にTシャツを購入しましたが、店員のやる気の無さが際立っていました。
    もう最後だからどうでもいいって感じなんですかね・・。

  3. 1月19日で完全に終了らしいです。
    行っても店内は大分スカスカで、よっぽどじゃないと、買うのはアリマセン

  4. 解散、、残念ですが、宮下さんの新たな挑戦が楽しみです。同じタカヒロとして応援し続けます!

  5. チタン製リング私も持ってます。
    購入時期もちょうど7~8年前に購入し、
    今でも愛用してます。
    色はパープル(チタンを熱を加えれば、この色になるらしい)、メッセージは’FIVE’です。

  6. 皆さん、教えて下さい
    7、8年前のナンバーナインのチタン?シルバー?のバングルで、何種類かのメッセージが刻印されているものがあったと思うのですが…何期の何年のシーズンか教えて下さい。名前がありましたら、名前もお願いします。

  7. 確かに高い\\
    でもエヌエヌのラインだけは続けてほしかったなー
    Gジャンはかなりカッコいいデザインでした。残念

  8. あー,わかります。伊勢丹行ってもそっけない対応で・・。
    ホント最期までしっかりしてもらいたいですね。
    しかしラストシーズンのシャツ高いなぁ・・。

  9. 誰か教えてください!ナンバーナインと雑誌のポパイがコラボしたTシャツってあるのですか?

  10. 確かに、どんな商売でも対応が横柄だと客は離れます。
    名古屋店は親切に色々と説明してくれましたが、本店と伊勢丹店は常連以外には冷たい印象をうけました。

  11. 取扱店、本社まで電話の対応が横柄すぎる印象をうけます。
    正直かっこわるいです。

  12. ナンバーナインのオークションでの相場が下がってるそうです。みんな、ナンバーナイン服が好きだった訳ではないのですね。ナンバーナインというブランドが好きだったのですね。悲しいものがあります。

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)