ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

カールラガーフェルド:KARL LAGERFELD


カールラガーフェルドのブランド情報

  • 1984年に創立したフランスのファッションブランド。
  • 創立者はカール・ラガーフェルド(Karl LAGERFELD)。カール・ラガーフェルドは1938年、ドイツのハンブルグに生まれる。1952年、14歳でパリに移住。1954年、16歳の時に IWS(国際羊毛事務局)のコンクールで優勝。バルマン(BALMAIN)ジャン・パトゥ(JEAN PATOU)等のオートクチュールで経験を積む。1959年、シャルル・ジョルダン(CHARLES JOURDAN)等とコラボレートしたアイテムを発表。
  • 1963年、独立し、プレタポルテに進出。同年、クロエ(Chloe)社と契約。
  • 1965年、フェンディ(FENDI)のデザイナーに就任。
  • 1983年、シャネル(CHANEL)のデザイナーに就任。
  • 1984年、シグネチャブランドである「カール・ラガーフェルド(KARL LAGERFELD)」をスタート。
  • 1986年、「デ・ドール賞(金の指貫き賞)」を受賞。
  • 1998年、「ラガーフェルド・ギャラリー(LAGERFELD GALLERY)」をスタート。
  • 2003年、スタインウェイ(STEINWAY & SONS)社の創立150周年記念限定ピアノ、「カール・ラガーフェルド」モデルのデザインを手掛けた。150台限定のピアノで、1台1,100万円である。
  • 2004年秋、エイチ&エム(H&M)とコラボレートし、「カール・ラガーフェルド・フォー・エイチ&エム(Karl Lagerfeld for H&M)」を発表。
  • 2004年12月、ラガーフェルド・ギャラリーがトミー・ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)に買収される。
  • 2006年2月、「ラガーフェルド・ギャラリー」の半額のブランドである「ラガーフェルド(LAGERFELD)」を発表。ブランドコンセプトは「個性の強い男性と女性に受け入れられるファッション」。
  • 2006年、スペインのブライダルブランドであるロサ・クララ(rosa clara)とブライダルラインのライセンス契約を締結。
  • 2007年7月、カジュアルラインである「K・カール・ラガーフェルド(K KARL LAGERFELD)」をスタート。カシミアやジャージーを使ったドレス、パンツ、ジャケット、コート等から小物類まで扱い、デニムコレクションはノティファイ(Notify)の創立者であるモーリス・オハヨン(Maurice OHAYON)との協業となる。
  • 2008年、フランス政府が展開する交通安全キャンペーンのイメージキャラクターを務めた。カール・ラガーフェルド自らが黄色の安全チョッキを着て交通安全を呼びかけるポスターに登場。
  • 2008年11月19日、カール・ラガーフェルドがデザインした5ユーロの記念硬貨を発表。同記念硬貨は、ガブリエル・シャネルの生誕125周年を記念して発行されたもの。
  • 2009年、1836年創立のフランス高級玩具店である「オー・ナン・ブルー(Au Nain Bleu)」とコラボレートし、ガールズの仮装衣装と着せ替え人形のドレスを発表。
  • 2014年6月、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のモノグラム柄を用いた同ブランドのアイテムをデザイン。同年10月より、世界のルイ・ヴィトンの限定店でリミテッド・コレクションとして展開。
  • ストリート・ファッションをエレガントに表現するという、独特のクリエイティヴな世界を創り出す。シームなしの袖付け、軽く丈夫なヘム・ライン、すっきりとしたレイヤード等、斬新な手法を多数世に送り出す。また、写真家としても高名であったり、ディオール・オム(Dior HOMME)を着るためにダイエットを試みてみたりする等、デザイン活動以外でも話題を振りまく。
  • 「企業にもてはやされて、エゴとうぬぼれの塊になった若手デザイナーがたくさんいる。わたしの世代は、クチュールハウスで仕事のやり方をみっちり学んでから独り立ちしたものだ」(カール・ラガーフェルド)

カールラガーフェルドの公式サイト

カールラガーフェルドの公式ブログ

http://www.karl.com/feed/

カールラガーフェルドの公式SNS


https://twitter.com/
https://www.facebook.com/303772682987440
https://www.instagram.com/

カールラガーフェルドの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「カールラガーフェルド」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

One thought on “カールラガーフェルド:KARL LAGERFELD

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. ラガーフェルド自身のキャラが良い。
    生きるカリスマ。
    よくテレビも出てます。

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)