ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ジルサンダー:JIL SANDER


ジルサンダーのブランド情報

  • 1973年に創立したイタリアのファッションブランド。
  • 創立者はハイデマリー・イリーネ・サンダー(Heidemarie Jiline SANDER)。ハイデマリー・イリーネ・サンダーは1943年11月27日、ドイツのシュレースヴィヒ・ホルシュタン(Schleswig-Holstein)州ヴェッセルブレン(Wesselburen)に生まれる。通称はジル・サンダー(Jil SANDER。以下、ハイデマリー・イリーネ・サンダーを「ジル・サンダー」と表記)。クレフェルド・スクール・オブ・テキスタイル卒業後、テキスタイル・エンジニアの資格を取得。アメリカのカリフォルニア大学に2年間在籍後、ニューヨークで雑誌社に勤務。「マッコールズ(McCall’s)」や「コンスタンツ」等の女性誌のファッションジャーナリストを経て、1965年にドイツに帰国。
  • 1968年、ジル・サンダーがハンブルグのローターバウム(Rotherbaum)にブティックをオープン。
  • 1973年、シグネチャブランドである「ジル・サンダー(JIL SANDER)」をスタート。
  • 1975年、パリ プレタポルテ・コレクションにデビュー。ホテル プラザ アテネ パリでコレクションを発表。
  • 1980年、パリ・コレクションから撤退。
  • 1984年、ゴールドファイル(GOLD PFEIL)とライセンス契約を締結。
  • 1985年より、イタリアのミラノヘ活動の場を移す。
  • 1987年、ミラノコレクションにデビュー。
  • 「フランクフルトのアルマーニ」と称され、縫製技術の高さ、シンプル且つミニマルでシャープな感性が現代女性に受け入れられる。「プーマ(PUMA)」とコラボレートしたスニーカーも発売。
  • 1997-1998 A/W より、メンズウェアラインをスタート。
  • 1999年、プラダ(PRADA)がジル・サンダーを買収。プラダグループの総帥であるパトリッツィオ・ベルテッリとの見解の相違を主たる理由に、2000-2001 A/W を最後にジル・サンダーがデザイナーを辞任。既に引退を決意していたであろう 2000 S/S のコレクションは、それまでのジル・サンダーとは違い、華やかなデザインが多く出品され、「鉄の女」と呼ばれた彼女の抵抗を表しているようにも感じられたことで、好評を博した。
  • ジル・サンダーの引退後、後任デザイナーを探すプラダがまず考えたのが、共にフェンディ(FENDI)を買収したLVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループ(LVMH Moët Hennessy Louis Vuitton S.A.)へ協力を求めることであった。同社は、ルイ・ヴィトンにマーク・ジェイコブス(Marc JACOBS)を起用したり、セリーヌ(CELINE)マイケル・コース(Michael KORS)を抜擢したり、ロエベ(LOEWE)ナルシソ・ロドリゲス(Narciso RODRIGUEZ)を就任させたりと、デザイナー交代を駆使したブランド戦略に長けていたからである。そこでプラダ社は、ジル・サンダー社を手放すかわりに、ルイ・ヴィトンが持っているフェンディの残り半分の株を求めた。つまり、デザイナー不在のジル・サンダー社は全てヴィトンのものになり、カール・ラガーフェルド(KARL LAGERFELD)付きのフェンディはプラダのものになる、ということ。しかし、当然のことながらこれが成立するはずもなく、ジル・サンダー不在となった後のデザインはプラダのデザインチームが行った。
  • 2000年12月、短期間だがグッチ(GUCCI)のデザイン・ディレクターを務めたことがある、パリのセレクトショップ「コレット(Colette)」の元バイヤー、ミラン・ブクミロビッチがクリエイティヴ・ディレクターに就任。その後、ミラン・ブクミロビッチが全てのショーと広告キャンペーンを担当した。
  • 2003年5月、ジル・サンダーがクリエイティヴ・ディレクターに復帰。2004 S/S ミラノ コレクションよりデザインを手掛けた。
  • 2004年11月、ジル・サンダーが再びクリエイティヴ・ディレクターを辞任。
  • 2005年7月1日より、ラフ・シモンズ(Raf SIMONS)がメンズウェア及びレディースウェアのクリエイティヴ・ディレクターを務める。
  • 2006年3月、ロンドンの投資会社であるチェンジ・キャピタル・パートナーズがプラダグループからジル・サンダー社を買収。
  • 2007-2008 A/W より、アクセサリー・コレクションを本格展開。
  • 2008年、アメリカ・ニューヨークのソーホーに旗艦店をオープン。ラフ・シモンズが初めて手掛けたショップであり、総売場面積は約600平方メートル。
  • 2008年10月、1947年9月4日設立の株式会社オンワードホールディングス(ONWARD HOLDINGS Co., Ltd.)に買収される。
  • 2009年、アイウェアメーカーのマーション(Marchon)とグローバルなライセンス契約を締結し、ジル・サンダーのアイウェアを発売。
  • 2009年3月17日、株式会社ファーストリテイリング(FAST RETAILING CO., LTD.)とジル・サンダー氏がデザインコンサルティング契約を締結。同社ブランドのユニクロ(UNIQLO)のメンズとレディースの商品全体に対するデザイン・クリエイティヴ監修と、特定コレクションのデザインそのものを手掛ける予定。
  • 2009-2010 A/W より、アルビゼッティとライセンス契約を締結し、アンダーウェア及びビーチウェアを発表。アルビゼッティとラフ・シモンズがコラボレートして商品企画を行う。
  • 2009-2010 A/W より、ダミアーニ(DAMIANI)とライセンス契約を締結し、ジル・サンダーのジュエリーと時計の展開をスタート。
  • 2011 S/S より、レディースの新ラインである「ジル・サンダー・ネイビー」をスタート。信連されたカジュアル性とダイナミックさの2つの要素を持った、着心地の良い素材使いのアイテムを展開。同シーズンより、イリスがジル・サンダー・ネイビーのシューズのライセンス生産・販売をスタート。
  • 2012-2013 A/W を最後に、ラフ・シモンズがクリエイティヴ・ディレクターを退任。
  • 2012年2月28日付で、ジル・サンダーがクリエイティヴ・ディレクターに復帰。
  • 2014 S/S を最後に、ジル・サンダーが「個人的な理由」でクリエイティヴ・ディレクターを退任。2014-2015 A/W コレクションはデザインチームが担当。
  • 2014年3月1日、ジルサンダー・ジャパンがオンワードグローバルファッションに社名変更。
  • 2015 S/S より、ロドルフォ・パリアルンガ(Rodolfo PAGLIALUNGA)がクリエイティヴ・ディレクターを務める。
  • ロドルフォ・パリアルンガはイタリアに生まれる。ロメオ・ジリ(ROMEO GIGLI)を経て、1996年から10年間、プラダ(PRADA)のレディースのデザイン・ディレクターを務めた。その後、2009年3月から2012年春夏まで、ヴィオネ(vionnet)のクリエイティヴ・ディレクターを務めた。
  • 2016年4月、日本製デニムとジャージーを軸としたカプセルコレクションである「ファイア・メードインジャパン(FIRE made in Japan)」を展開。東京・青山の路面店で先行展開。日本製のプレミアムデニムに光沢感やヒビ割れ加工が施されたテキスタイルを用いたアイテムのシリーズや色落ち加工が施されたブルージーンズ等を展開。

ジルサンダーの公式サイト

ジルサンダーの公式SNS



https://www.facebook.com/158119067554
https://www.instagram.com/jilsanderpr

ジルサンダーの取扱サイト

ジルサンダーの店舗

ジルサンダーの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「ジルサンダー」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

ジルサンダー:JIL SANDER」のクチコミ(20件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. ジルサンダー歴20年。まだ、日本に入ってきてはなかったようですが。いまだに、変わらず買っています。ユニクロと提携したのにはちょっとショックでしたが評判はなかなか良いそうですね。ジルサンダーもデザイナーが目まぐるしく変わりましたし、本当は、また戻ってきてほしいです。

  2. 安サンダーと高サンダーを組み合わせて着るのが本当のオシャレです。

  3. ジルサンダーのブランド自体の説明であれば、ユニクロとの契約は誤った認識では?
    あれはミスジルサンダーが個人的に契約したこと。

  4. ジルサンダーさんがデザインしていた頃の
    ジルサンダーが一番良かったですね。
    値段は凄かったですが質が伴ってました。

  5. 直営店で購入した09 S/S のギリシャ製のカットソー、
    洗濯したら捩れてきました。

  6. 鞄についてはどこ製かご存知の方いらっしゃいますか?
    やはりアジアでしょうか?

  7. どこのブランドでも
    高級品のジーンズは岡山製だよ。
    カイハラとかで作ってるんじゃあないの?

  8. 阪急梅田の4Fに新しくお店が入りました。ちなみに購入したカーディガンを確認しましたがmade in japanではありませんでしたよ。

  9. ラフシモンズ氏は、「ジルサンダーではコントラストを重要視している。そこには品質の高い日本の素材が欠かせません。」と述べています。更に「素材の半分は日本製であり、特にメンズは日本のものが多いです。」とも言っています。(fashion News vol.116より)日本人として嬉しいですね。中村江里子さんもジル好きなんですね!私は彼女のとんねるずさんとの絡みが好きでした。

  10. ジルサンダーの日本製??そんなのあるの?
    ライセンス?
    最近大阪の阪急にもできたみたいよ?

  11. 去年、私はJIL SANDER大阪御堂筋店でジーンズを購入しましたが表記は日本製-ジル・サンダー・ジャパン株式会社と表記されていますよ。ネットでの購入は少し不安ですが日経流通新聞によると今後JIL SANDERの正規店が新たに日本国内に数店舗展開されるみたいなので、その際は足を運んで販売員の方に聞いてみると詳しく説明して下さると思いますよ!

  12. ネットでジルサンダーのジーンズを買ったのですが、made in Japan になっていました。これは偽物でしょうか・・・?どなたかわかる方いらっしゃいましたらお願いします。

  13. 福岡ではMINORITYREVにはありますよ。
    ラフシモンズが手がけれるようになっても
    ジルらしさは変わらず。
    www.minorityrev.com/
    リバレインではラフもフルで見れますよ~。

  14. 御堂筋店のすぐ近くの交差点でオリックスの選手が事故おこしましたね^^
    3月頃にレディスのみ心斎橋大丸に移転。メンズは空き店舗が見つからず。。。。。。
    神戸大丸にもありますがレディスのみ、メンズは東京まで行かないと駄目みたいです。

  15. ジルサンダーの御堂筋店が1月21日から休業に入るようです。最近になって興味を持ち始めたブランドなので非常に残念です。近畿では取り扱っているセレクトショップはリステアさんしか知りません。でも神戸まで行くのは多少面倒なことなので誰かリステアさん以外で取り扱っている場所を知っている方、ご一報ください。

  16. 海外のショップで林真理子さんが入店拒否された事件について詳しい方教えて下さい!

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)