ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ジャンポールゴルチエ:Jean-Paul GAULTIER


ジャンポールゴルチエのブランド情報

  • 1976年に創立したフランスのファッションブランド。
  • 創立者はジャン・ポール・ゴルチエ(Jean-Paul GAULTIER)。ジャン・ポール・ゴルチエは1952年4月24日、フランスのパリに生まれる。パリの人気デザイナーランキングで最上位に位置したこともある。
  • 1970年、ピエール・カルダン(pierre cardin)のメゾンに入る。1971年、ジャン・パトゥ(JEAN PATOU)のアシスタントに抜擢。
  • 1976年、プレタポルテにデビュー。
  • 1978年、株式会社オンワード樫山(ONWARD KASHIYAMA Co., Ltd.)とスティリスト契約を結び独立。
  • 1981年、株式会社オンワード樫山とライセンス契約を締結。
  • 1987年、第2回「オスカー・ドゥ・ラ・モード」受賞。
  • 1990年、マドンナのワールドツアーの衣装を手掛けた。
  • 1993年、フレグランス「ル・マル」を発表。
  • 1997 S/S より、オートクチュールを発表。
  • 1998年、初めて東京でコレクションを発表。
  • 2004-2005 A/W より、エルメス(HERMES)のレディースプレタポルテのデザインを担当している。
  • 2006-2007 A/W より、メンズウェアのコレクションラインを、女性も共用できるユニセックスなラインである「ゴルチエ・パワー・トゥ・ザ・トゥ(GAULTIER2)」に変更。
  • 2007年、株式会社オンワード樫山との契約を輸入・販売契約に切り替える。
  • 2007年、レペット(repetto)の創立60年を記念し、同ブランドとコラボレートしたアイテムを発表。
  • 2010年7月、丸の内のショップを閉店。
  • 2010年11月、ラ・ペルラ(LA PERLA)とコラボレートしたランジェリーコレクションを発表。
  • 2010年12月、東京・銀座にジャンポール・ゴルチエ銀座店をオープン。総売場面積は約180平方メートル。
  • 2011 S/S を最後に、エルメスのレディースプレタポルテのアーティスティック・ディレクターを退任。
  • 2011 S/S より、ディフュージョンラインをスタート。
  • 2011年、スペインのプーチグループが、エルメスからジャン・ポール・ゴルチエ株の45%、ジャン・ポール・ゴルチエからジャン・ポール・ゴルチエ株の10%を取得。
  • 2013 S/S は、2012年6月28日に予定していたメンズコレクションの発表を中止。ショーに替えてプレゼンテーションを開催。多忙なバイヤーやプレスへの配慮と、オートクチュールコレクションへのメンズアイテム導入のデザイナーの意向を反映したもの。
  • 2015 S/S を最後に、メンズとレディースのプレタポルテから撤退。以降はオートクチュールとフレグランス事業に特化。

ジャンポールゴルチエの公式サイト

ジャンポールゴルチエの公式SNS


https://twitter.com/
https://www.facebook.com/15137778042
https://www.instagram.com/

ジャンポールゴルチエの店舗

ジャンポールゴルチエの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「ジャンポールゴルチエ」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

ジャンポールゴルチエ:Jean-Paul GAULTIER」のクチコミ(183件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. 銀座のアルマーニの横の路地を入ったところに、お店は移転してますよ。
    あと、新宿高島屋の3階か4階に女性物だけですけどお店がオープンしてます。

  2. 丸の内のお店はかなり前に閉店していたんですね・・・。知らずに探してしまいました。もっと早くここを見ていれば・・。

  3. 本当にもういちど樫山さんとライセンス契約してほしいですよね。
    2?年前から好きだったのに。。。かなり前の商品でも着れるのが
    さすがです。オークションでもかなり格安で入手出来ますよ。

  4. 小物はとっくに生産が終了している。
    現状では販売している店舗も存在しない為、
    オークションで無ければ諦めるしかない。

  5. 当方、群馬県在住。
    愛用していた長財布・シガレットケースが劣化が激しく使用に不具合になってしまいました(T_T)
    何方か長財布やシガレットケースを取り扱っている場所をご存知ないでしょうか?
    できればメタルプレートのシリーズが好きです・・・

  6. 広島近郊でゴルチェの財布が買える所はないでしょうか

  7. 以前パジャマを愛用していました。今は無いのでしょうか?地方の人間なのでネットで購入できると嬉しいのですが・・・。

  8. ドラゴンの財布やキーケースを探しています。扱っているお店はありませんか?

  9. 手持ちのゴルチエコートをネットオークションに出品したいのですが、サイズがよくわかりません。
    ラベルに「48」とあるのですが、日本ではどのくらいの大きさになるんでしょうか?
    しかも男物を仕立て直してもらったせいか、品質表示タグもないんです。(笑)
    よろしければ教えてください。

  10. 財布かキーケースを買いたいのですが、丸の内にはまだお店はありますか?

  11. 国内で買うなら下手に地方のセレクトショップで買うより丸の内がセールのときに
    飛行機乗ってでもいったほうがいいよ。
    ちなみにVIA BUSでの取り扱いはもうなくなっちゃったよ。

  12. ゴル買うなら、デューティフリーが一番。
    日本に無いものもあるし。
    安心。
    空港へ行って買うべし

  13. 仙台市内でゴルチェの衣料を扱っている店舗はありますでしょうか?

  14. ゴルチェの財布あ取り扱っている名古屋のお店知っていますか?
    ニューローズシリーズはやっぱりもう販売されていないんですよね…。

  15. たぶんVIA BUS STOPで扱っています
    大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS ENT B1F

  16. 大阪近郊でゴルチエ扱っている店があったら教えていただけますか?
    かなり切実です、情報をお願いします!

  17. ’80年代からのファンです
    いまだにロシア語をあしらったタートルネックとか着てます(笑)
    現在はフラッグショップである丸の内が主ですね
    個人的には代官山が一番好きでした…天明さん元気かな?
    小物アクセ含め昔の欲しいものを探されている方は、
    抵抗はあると思いますがやはりオークションが手っ取り早いと思います
    以前の物はプレ値を付けたショップ以外では簡単には入手出来ませんからね
    しかしライセンスは安かったのに残念ですね
    インポートこそがゴルチエと呼べるんですが・・・

  18. 丸の内情報拝見いたしました
    なかなか東京にも行かないので(泣)
    ネットで購入出来ませんでしょうか?
    知り合いから聞いた所だとユーズドばかりなんです
    ピアスなどアクセ欲しいので
    知ってる方~ネットで買える所あれば教えてくださいませ

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)