ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

グプタ:GUPTA


グプタのブランド情報

  • 2010年に創立した日本のファッションブランド。
  • 創立者は納見文夫(Fumio NOUMI)。
  • 納見文夫は埼玉県に生まれる。元IT会社のエンジニアの経歴を持つ異例のデザイナー。勤務していたIT会社の管理職就任を機に退職。少年時代から、趣味でずっと手掛けてきた、服作りのデザインに転身をはかる。10代後半で独学で服作りをはじめたが、正規の教育は受けていない。2002年から2007年まで、イタリアに留学。本格的に服作りを学ぶ。イタリア滞在中に、テーラーデザイン、レザー製品のデザインに出会う。基礎から、仕立て、縫製までを徹底的に学ぶ。
  • 2010年、株式会社フミチャードリームスを設立し、「グプタ(GUPTA)」を発表。
  • グプタ(GUPTA)のスタイルは、エレガントで洗練された服でありながら、「音」を感じるロックティストを融合させるデザインが特長。色彩は黒が基調。非常にタイトなシルエットを表現。サイジング、ディテール、音スタイルの3つの要素を構成し、年齢を感じさせないアンチエイジを提案。日常からパーティーまで着られるリアルクローズのデザインを展開。生地はイタリアの生地を使用し、日本で生産。服に国境は無いというビジョンをコンセプトに、東京を拠点に、海外展開を必然の活動テーマとしている。

グプタの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「グプタ」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

グプタ:GUPTA」のクチコミ(9件)

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. GUPTAのディアスキンレザーのバイカーズJKT、帰ったら届いていました。さっそく着ました。着心地のレベルが違います。体にすぐフィットしちゃいます。それと、裏地はブラックのレーヨンなんですね。自分は、ユリウスとジュンヤのレザーが好きなんですが。。
    レベルが違いすぎます。。GUPTAのレザーに、子供扱いされてしまいそうです。

  2. 受注会の案内状が来たので、はじめて、GUPTA(グプタ)というブランドを目にしました。印象に残ったのはオイル加工した、ディアスキンレザー(鹿皮)を使った黒のバイカーズJKTです。シルエットが綺麗で、肌触りが驚くほど柔らかくてビックリしました。試着までして、気に入ったのですが、あまりにも価格が高い(16万)ので、結局はオーダーしませんでした。今迄、目にしたこと無い、モノ凄いレザーJKTでした。次回、絶対狙いたいと思います。

  3. GUPTA(グプタ)のオイル加工のディアスキンレザーのバイカーズジャケットが欲しい~ヨ。
    そういえば、GUPTA(グプタ)のデザイナーさん、フイガロジャポンに大きく掲載されていましたね。凄くカッコイイ人ですね。

  4. GUPTA(グプタ)の取り扱いは、日本では東京の伊勢丹だけでしょうか?福岡近郊か大阪近郊のセレクトショップかどっか取り扱いのお店がありましたら教えてください!!!
    GUPTA(グプタ)のテーラードとレザーのバイカーズジャケットが欲しくて堪りません。誰か、詳しい方教えてください。

  5. GUPTA(グプタ)取り扱い店
    ・インターナショナルクリエーターズ:International Creators(東京)
    ・BERNARDO:(イタリア FIRENZE)
    ・Luisa Via Roma:(イタリア FIRENZE)
    ・Colette:(フランス Paris)

  6. 「グプタ」の洋服は本当に素的です。グプタの服がほしいのですが、海外のParis、Miranoでしか取り扱いが無いとオフイシャルサイトにありましたが、以前、伊勢丹のMen’sでもあると聞いていましたが?誰か、「グプタ」の取り扱いShopをご存じな方がいましたら教えてください!!

  7. バイヤーをやっています、マキと言います。合同展示会で、「グプタ」の洋服を拝見しました。デザイナーさんがイタリアで服作りを学んだとあって、テーラーデザインのフォルム、仕立てが凄く綺麗だった印象を今でも思い出します。エレガントで洗練されたお洋服です。ぜひ一度、「GUPTA(グプタ)の服に触れてみてください!!

  8. とにかくカッコいい。あのタイトな洗練されたシルエットは、DiorHommeの元デザイナーのエディ・スリマンを思い出す。

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)