ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

クリスチャンラクロワ:Christian Lacroix


クリスチャンラクロワのブランド情報

  • クリスチャン・ラクロワ(Christian LACROIX)。1951年、フランス、プロヴァンス地方のアルルに生まれる。眉が濃く、つながっているが髪は薄い、大きな目と鼻が特徴の、亀有でお巡りさんをやっていそうなお茶目な男性。モンペリエ大学、ソルボンヌ、エコール・デュ・ルーブルで美術史を学ぶ。
  • 1978年、エルメスに入社し、アクセサリーのデザインを手掛ける。80年、ギー・ポランのアシスタントに就任。1981年、ジャン・パトゥのオートクチュールのチーフデザイナーに就任。1987年、CFDA(The Council of Fashion Designers of America)の最優秀外国人デザイナー賞を受賞。
  • 1987年、LVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループ(LVMH Moët Hennessy Louis Vuitton S.A.)の傘下に入り、パリのフォーブル・サントノーレに自身の名を冠してオートクチュール・メゾンを開設。
  • 1987年7月、オートクチュール・コレクションを発表し、「デ・ドール賞(金の指貫き賞)」を受賞。
  • 1988年、パリプレタポルテ・コレクションを発表。
  • 1990年、初めての香水「セラヴィ」を発表。
  • 1994年、「バザール」をスタート。
  • 1996年、「ジーンズ・ド・クリスチャン・ラクロワ」をスタート。
  • 2001年、代官山に日本初の旗艦店をオープン。
  • 2003 S/S より、エミリオ・プッチのアーティスティック・ディレクターを務めた。
  • 2005年1月、LVMH がクリスチャン・ラクロワを売却。
  • 2006年、「バザール」と「ジーンズ・ド・クリスチャン・ラクロワ」を終了。
  • 2007年11月19日、カルピス伊藤忠ミネラルウォーターがクリスチャン・ラクロワによるデザインの「エビアン」の2008年限定モデルを発表。1992年の限定デザインボトル発表以来、ファッションデザイナーとのコラボレートは初めてとなる。
  • 2009 S/S より、ゴーラ(Gola)とコラボレートしたスニーカーを発表。男女各2型。
  • 2009年6月、民事再生法が適用される。
  • 2009年12月、クリスチャン・ラクロワ社の持株会社であるアメリカのファリックグループが提出した再建案をパリ商事裁判所が受理し、レディースオートクチュールとプレタポルテ事業から撤退し、ライセンス事業のみでの存続が決定。サシャ・ワルコフがクリエイション・ディレクターに就任。
  • 2010年、ファリックグループは、同社が保管しているクリスチャン・ラクロワのアーカイブドレスのうち、11着をパリ装飾美術館に寄贈。
  • 2013年、アメリカのアクセサリーズ・ヘッドクオーターと北米でのレザーグッズのライセンス契約を締結。レディース及びメンズのバッグ、小物、旅行グッズを展開。契約期間は5年。

クリスチャンラクロワの公式サイト

クリスチャンラクロワの公式SNS


https://twitter.com/
https://www.facebook.com/293828327300457

https://www.instagram.com/

クリスチャンラクロワの取扱サイト

クリスチャンラクロワの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「クリスチャンラクロワ」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

One thought on “クリスチャンラクロワ:Christian Lacroix

クチコミ機能の使い方

  1. ■コメント入力ボックスをクリックすると、投稿フォームが開きます。クチコミ内容以外は全て任意入力です。クチコミのみを入力して送信ボタンを押すことで投稿できます。名前やメールアドレスを入力して送信することもできます。
  2. ■WordPress、Google+、Twitter、Facebookでログインして投稿すると、各アカウントに設定した表示名やアイコンでクチコミを投稿できます。投稿したクチコミ内容が連動してSNSに投稿されることはありません。
  3. ■フォーム内のチェックボックスにチェックをすると、名前やメールアドレス等を記憶させることができます。
  4. ■「返信」ボタンを押すと、そのクチコミスレッドに返信できます。返信を追加しても、そのスレッド全体がクチコミリストの先頭に表示されることはありません。

  1. 2006年秋冬のオートクチュールでラクロワが使った曲のタイトル知ってる方教えてください!

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)