ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

セドリックシャルリエ:CEDRIC CHARLIER


セドリックシャルリエのブランド情報

  • 2012年に創立したファッションブランド。
  • 創立者はセドリック・シャルリエ(Cedric CHARLIER)。
  • セドリック・シャルリエはベルギーに生まれる。ベルギーの芸術学校ラ・カンブル(Visual Arts of Brussels)を卒業。1998年、モエ・ヘネシー・ファッション(Moet Hennessy Fashion Award)最優秀賞を授与される。その後、2年間、マイケル・コース(Michael KORSの下でセリーヌ(CELINE)で働く。その後、2年間、ジャン・ポール・ノット(JEAN PAUL KNOTT)で働く。さらにその後6年間、アルベール・エルバス(Alber ELBAZ)の下でランバン(LANVIN)で働く。2010 S/S より、4シーズンに渡りキャシャレル(cacharel)のアーティスティック・ディレクターに就任。
  • 2012年2月28日、フランス・パリ・ファッション・ウィークでファーストコレクションを発表。以降、パリでワンシーズンにつきプレコレクションとメインコレクションの計2度のコレクションを発表。シンプルで機能的且つラグジュアリーなアイテムを展開。「私にとって女性というのは常に謎に包まれた存在です。彼女たちの持つ瞬間、瞬間が私にとって刺激であり、興味の対象となりそのほとんどがボディに対する興味へと注がれます。私が服の構造に特にこだわるきっかけはそこにあります」。
  • 2016年5月4日から5月10日まで、愛知のイセタンハウス名古屋に、5月25日から5月31日まで、銀座の銀座三越にポップアップ・ストアをオープン。2016 S/S コレクションのランウェイで登場したアイテムも展開。プレスリリース「セドリック シャルリエ 2016年のポップアップ・ストア イセタンハウス名古屋にて 5月4日~5月10日、銀座三越にて 5月25日~5月31日開催」。
  • 2017 S/S より、発表の場をニューヨークに移行し、ワンシーズンに1度、プレコレクション時期にコレクションを発表。
  • 2016年6月6日から6月19日まで、東京・表参道のショールーム・リンクスに期間限定で路面店をオープン。
  • 2017-2018 A/W より、自身初のメンズコレクションを発表。製造はレディース同様、アエッフェ社。

セドリックシャルリエの公式サイト

セドリックシャルリエの公式SNS

https://twitter.com/
https://twitter.com/
https://www.facebook.com/228016377329040
https://www.instagram.com/cedriccharlierofficial

セドリックシャルリエの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「セドリックシャルリエ」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)