ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

キャシャレル:cacharel


キャシャレルのブランド情報

  • 1958年に創立したフランスのファッションブランド。
  • 創立者はジャン・ブーケ(Jean BOUSQUET)。
  • ブランド名の由来は、フランス南部プロヴァンス地方の鳥の名前から。
  • 1963年、Peter Knappが撮影したフランス「エル(ELLE)」誌の表紙を飾ったクレープブラウスで有名になる。
  • 2005 S/S には、ヤングラインである「ベイビー・ジェーン・キャシャレル(Baby Jane Cacharel)」をスタート。
  • 2008 S/S まで、イナシオ・リベイロ(Inacio RIBEIRO)とスザンヌ・クレメンツ(Suzanne CLEMENTS)がアーティスティック・ディレクターを務めた。尚、2008 S/S のうち、15点ほどは、エスター・アングラがアーティスティック・ディレクターを務めた。
  • 2008-2009 A/W より、岸本若子(Wakako KISHIMOTO)とマーク・イーリー(Mark ELEY)がアーティスティック・ディレクターを務める。
  • 2009年、アエッフェ社とライセンス契約を締結。
  • 2009-2010 A/W より、デザインチームによるコレクションを発表。
  • 2010 S/S より、セドリック・シャルリエ(Cedric CHARLIER)がディレクターに就任。
  • セドリック・シャルリエはランバン(LANVIN)でアルベール・エルバス(Alber ELBAZ)の下で6年間働く。
  • 2012 S/S より、リン・リュウとダウェイ・スンがアーティスティック・ディレクターに就任。レディースからメンズ・キッズ・アクセサリーの全てのラインを担当。
  • 2012年11月、アエッフェ社との契約を解消。
  • 2013-2014 A/W より、パリ本社による直接運営をスタート。初のメンズウェアコレクションもスタート。
  • 2013-2014 A/W は、新パートナーがみつからずランウェイショーを中止。
  • 2015-2016 A/W より、1949年12月1日設立の伊藤忠商事株式会社(ITOCHU Corporation)が日本国内におけるレディースウェア及び服飾雑貨の独占輸入販売権を取得。コロネットを通じて販売。日本でのブランドターゲットは20代~40代の洗練された女性。

キャシャレルの公式サイト

キャシャレルの公式SNS


https://twitter.com/
http://cacharelfragrances.tumblr.com/
https://www.facebook.com/134868839525

https://www.instagram.com/

キャシャレルの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「キャシャレル」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)