ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

ファッション掲示板 過去ログ No.75


[No.1062]


タイトル:vivienne westwood
はじめまして。vivienneのコメント読みました。
私もvivienne好きの1人です。
コメントを読んで大変共感いたしましたので一言残したいと思いました。
周りにもvivienneかわいいだの好きだの言う人が多々おります。
私はvivienneのパンクなところが好きで愛用しています。
パンク聴きますし、やっぱりvivienneと言ったらパンクだと連想します。
が、皆ORBに執着しているというか。
確かにORBの小物などかわいいものもあり好きです。
が、やっぱり服をもっと皆にも見てもらいたいと思います。
みんな小物ばかりで服に興味をもたず、もったいないと思います。
いきなりこんなことを書いてすみません。
ずっと思っていたことなので、コメントに共感し、書きたかったので。
おなまえ: ディラン

[No.1062のレス] 親記事を表示


タイトル:私も・・・です。
私も今は昔ほど強烈に“好き”というわけではありませんが、中学生のころからVivienne大好きです。
中学生にとってVivienneは高価なモノなので1年に2,3個ずつしか買えませんでしたが、それでも毎回宝物を手にした気持ちになっていたのを思い出しました。
私はパンクでもロリータでもありませんが、田舎の中学生だった私は、常識や既成概念に捕われないVivienneの奇抜な発想に心惹かれていたのだと思います。
私は1つ上の先輩が、制服にロッキンホースバレリーナを履いて堂々と登校しているのを見て、初めてVivienneを知りました。
私にとってORBは二の次でしたが、同級生の中にもORBだけに執着している子は確かにいました。
Vivienneを象徴するうえで、やはりORBは一番分かりやすいマークだったのしょう。
最近、某マンガの主人公がVivienneを着ていますが、あのマンガを読んで『Vivienneいいよね』なんて言う人が増えているような気がします。
Vivienneの歴史を何も知らないような子が安易に着ているのは、なんだか悲しいなぁ・・・と思います。
本来のVivienne Westwoodは、マルコム・マクラーレンやSEX PISTOLSを知らないような人が着る洋服ではなかったような気がします。
“パンク”という一つの時代背景(とでも言うのでしょうか?)を作り上げた人たちの歴史をちゃんと知っていて欲しいですね。
何年か前までは、何か自分の考えだったり、主張したいことを持った人たちがVivienneを着ていませんでしたか?
自分でヴィヴィ娘だと言っているような人って、小物しか持っていない人が多いですよね。
服はORBの付いているものだけ、みたいな。
そういう人たちを見ると、少しだけ寂しいです。
だからディランさんの言いたいことは分かる気がします。
おなまえ: ナツミ

[No.1062のレス] 親記事を表示


ところで、パンクってどういう現象なんでしょうか?
我が弟は、ジョージコックスを履き、グリーンデイのライブに行く強者(笑)ですが、私の「パンクってなんだよ?」
って質問に、「魂だよ!兄貴にはわかんねーだろ。これ聞いて学べ」と、サッズやグリーンデイのCDを聞かせてきました・・・
おなまえ: モナチャイルド

[No.1062のレス] 親記事を表示


パンクですか。あまり詳しくないので間違っているかもしれませんが、ロンドンで1970年代にセックスピストルズやクラッシュなんかを中心に起こったムーブメントでしょうか。
グリーンデイはパンク魂はあるかもしれませんが、私自身はメロコアだと解釈しています。
ラバーソールに鋲が打ち付けているライダースブルゾンにスリムなパンツに奇抜な髪型というのがファッション的には代名詞となると思います。
おなまえ: ジミイト

[No.1062のレス] 親記事を表示


タイトル:追加
上で自分が書いたことはパンクというよりパンクロックについてかもしれません。
クラッシュの楽曲は某自動車メーカーのCMでながれていたのでおそらく皆さん耳にしたことがあると思います。
おなまえ: ジミイト

[No.1062のレス] 親記事を表示


個人的には、これ聞いてパンクを学べ、といって
サッズやグリーンデイを渡してるのが痛い気がする。。
気分を害されたらごめんなさい。
おなまえ: ぱんてら

[No.1062のレス] 親記事を表示


別に害しませんよ。私じゃなく、弟ですから(笑)。
で、音楽におけるパンクの定義ってなんですか?
おなまえ: モナチャイルド

[No.1062のレス] 親記事を表示


タイトル:パンク。
http://gang.jp/~gentleboy/m/punk_text.html
http://gang.jp/~gentleboy/m/sexpistols.html
こんな感じじゃないですか?
ちなみに僕個人はパンクロックは苦手。
おなまえ: yoshua
url = http://yoshua-b.hp.infoseek.co.jp/

[No.1062のレス] 親記事を表示


みなさんにレスをいただき嬉しく思います。
私もグリーンデイあたりメロコアだとおもいますが
ジャンルというか、スピリットがパンクというか。
なんだか説明が難しいですが。
>ナツミさん
先日ロンドンに旅行で行ったのですが、そこで同じツアーに参加していた人に
vivienneってどこにあるかと聞かれました。
ワールズエンドはこっちでゴールドレーベルと・・・と2店舗の説明をしました。
が、「あのー小物が買えればいいんですけど、どっちですか?」と。
そしてホテルのロビーでその人に会った時、「定番の長財布買いましたー。何買ったんですか?」と聞かれ
なんとミルキーウェイTシャツがあって、購入したと言うと
あっそうですか。と。
すごく寂しかったです。ミルキーウェイを買えた喜びヴィヴィ好きなら分かると思ったのに。
そういう人たちが悪いとかいうんじゃなく、もっと、なんていうんだろう。
寂しいんですよね。奇抜でかっこいい服がいっぱいあるのに小物しか見ない人が多いので。
vivienneに限らず、日本ではブランド小物好きな人がたくさんいますよね。
そのブランドが好きなら、服も見て欲しい。
服のブランドなんだから。
それが常日頃思っていることです。
おなまえ: ディラン

[No.1062のレス] 親記事を表示


タイトル:得意だった・・昔(笑)
こんにちは。パンク・・私の中ではムーブメントとして完全に過去のものと思ってます。ファッション的には・・まあブランドものとは本来無縁かと(笑)当時はピストルズがヴィヴィアン着てたとか多分どーでもよかったと思います。
音楽における定義・・わかりません(笑)それもどーでもよかった(笑)多分、バンドとオーディエンス、セットでパンクだったんだと思います。デビュー当時のピストルズ(来日してないんでビデオしか知りませんが)は、まぎれもなくパンクだったんでしょうが再結成した、それは・・・曲もメンバーも同じでも、パンクとは違うと感じました。←ジョンライドン風に言えば・・ゴミ(笑)もちろん、私もすでにパンクのノリだとついていけない(笑)個人的にはぱんてらさんと同意見、けど、どー言ってるか知りませんがバンドとオーディエンスがパンクだ!と言ってるならそーなのかもしれませんね。多分、はたから見たらオーディエンスともども理解不能で危険なゴミに見えたらパンクかもしれません(笑)グリーン・デイ自体はまあまあ好きです。
おなまえ: かかし

[No.1062のレス] 親記事を表示


ブランド小物が売れる理由は、値段が手頃なのと、流行があまりない、そしてサイズの問題も大きいですよ。
我が母親は、自他ともに認めるシャネラー(笑)ですが、洋服は持っていません。
理由は、「女性ものは流行による差が大きく、そんなものに50万も出せない。さらに、サイズが無い・・・」だそうです。
母は、そんなにデブって訳じゃないのですが、何しろバストがGカップなので、ブランド物は
入らないのです。
おなまえ: モナチャイルド

[No.1062のレス] 親記事を表示


タイトル:乗り遅れた‥‥。
>ディランさん
今さらになってしまいますが、共感していただいてありがとうございます。
ヴィヴィアンのコメントに対する反応で、
肯定的なものは初めてかもしれません。
ヴィヴィアンは3年くらい前に載せたんですけれども。
おなまえ: ぷりま

[No.1062のレス] 親記事を表示


サイズ関係ですが、ブランド物を着るには、日本人は身長が足りないんですよ。決定的に。
前も書きましたが、僕は168cm60kgなのですが、ドルガバのスーツを着ると、丈が長すぎるのです。
僕の彼女は、168cmと長身なのでD&Gがとっても似合ってます・・・
雑誌のモデルなんかは、180cm以上の長身ばかりですし、MRに至ってはみんな外国人!
日本向けのサイズを切に求めます・・・
おなまえ: モナチャイルド

[No.1062のレス] 親記事を表示


>ディランさん
同じく小物だけじゃなくって服もみてほしいです。ロンドン行って見たいです☆やっぱ品物の種類も多いんですか??
>モナチャイルドさん
こないだドルガバのスーツって見てきました。洋服のラインがきれいだから身長があってスタイルがいい人いはとっても似合いますよね。あたしは全然身長ないんでほんとに日本向けのサイズがあったらいいですよね。
おなまえ: まめ子。

[No.1062のレス] 親記事を表示


>まめ子。さん
前も書いたのですが、サイズを日本人にあわせるという事は、服のラインを変更する事になり、
デザイナー達の表現したい美から遠ざかる結果になってしまう可能性があるのです。
ピッタリのサイズが欲しいんですが、彼らの美も着てみたい・・・ジレンマですよ。
外人が着物を着ると微妙なように、低身長の日本人がデザイナーブランドを着るのも微妙なのでしょうか・・・
僕は開き直って着ていますが(笑)。
おなまえ: モナチャイルド

[No.1062のレス] 親記事を表示


→ディランさん
ミルキーウェイTシャツは私も持っています。
“天の川”というネーミングがかわいい!
このTシャツを手に入れたときは、興奮して眠れませんでした(笑)
これはミルキーウェイがいかに貴重なモノかを、知らない人には分からない興奮ですよね。
中学生の頃(うちは国立大学の附属中学でした)、教育実習に来ていた大学生の1人がスーツにハンマーヘッドシューズを履いていたのを見かけたことがあります。
『Vivienne好きなんですか?』と聞くと、彼は30分もいかに自分がVivienneに魅了されているかを熱く熱く語ってくれました(笑)
『本当は服も着てきたかったけど、やっぱり実習中の身だから・・・』と残念そうに話していました。
もう4年前のことなので、もう教師になっているかもしれません。
Vivienneを着て、授業をしているのでしょうか?
想像してみると、おもしろいですね。
おなまえ: ナツミ

[No.1062のレス] 親記事を表示


タイトル:ヴィヴィ
なんか叩かれてますよ。
http://www.ziyu.net/~rent/tree/wforum.cgi?id=vivienne&no=1847&reno=1846&oya=1846&mode=msg_view&page=0
おなまえ: 007

[No.1062のレス] 親記事を表示


タイトル:ヲマケ
コレハドウイウコトカナ
http://www.ziyu.net/~rent/tree/wforum.cgi?id=vivienne&no=1607&reno=no&oya=1607&mode=msg_view&page=40
おなまえ: 007

[No.1061]


タイトル:戦場のピアニスト
見てきました。
内容には触れないとして^^;
登場人物たちの服装に注目して見てしまいました。
お洒落なんですよね、隙がないと言おうか。
シャツのボタンをはずしても様になるし。
あと、いわゆる日本で言うスーツって普段着なんですね。
部屋の中ではシャツにベスト、出掛けるときはテーラードジャケットを羽織る。
当たり前のようにそうしてました。
日本人じゃ、様にならないよなぁ。。。
話は、良かったです。純粋に。
おなまえ: あつし

[No.1061のレス] 親記事を表示


私は試写会が当たったので、ちょっと早め(2月4日)に見てきました。
やはり、あつしさんも服装が気になりましたか?
私もものすごく気になって、この掲示板に書き込もうか迷ったのですが、公開前だったので止めておいたんです。 仕立ての良さそうなテーラードジャケットに帽子が最高に紳士的で、どのような状況下においても自分たちのスタイルは貫く(保つ?)姿が素敵でした。
私は最初のキリッとしたエイドリアン・ブロンディより、家族やピアノから離れ、少しずつ乱れていく彼がとても美しく、セクシーだったなぁ・・・と。
“生きたい”と心の底から強く願った者にしか、表現できない美しさだったと思います。
他の皆さんは、ご覧になりましたか?
おなまえ: ナツミ

[No.1061のレス] 親記事を表示


>あつしさん
スーツは本当に印象的でした。特にどろどろになってしまったスーツでピアノを弾くシーンが印象的でした。
僕はいつもはジーンズにJKTと言う格好が多いのですが、スーツを着崩して着るのもいいですね。今年は挑戦してみようかな。でも学校に着ていくのには気張りすぎでしょうか?
>ナツミさん
僕も試写会行きましたよ。いつ行ったかは忘れてしまったのですが、場所は霞ヶ関でした。もしかしたら、同じところですかね?
ポランスキーはユダヤ系ポーランド人らしいのですが、もう少し核心に迫ってもよかったかなと思いました。他にもポランスキーの作品です。
「水の中のナイフ」は秀逸でした。「フランティック」は見事でした。「吸血鬼」は痛快。しかしいま一つの作品もありました。
おなまえ: taichi

[No.1061のレス] 親記事を表示


→taichiさん
あの映画が完全に作られたストーリーであれば、もっとドラマティックな結末を期待してもよかったと思います。
ですが、あの映画は実話なので、観客がアッというような派手な結末ではなかったですね。
ドイツ人将校との接点が少なかったような気もします。
しかし全体を通して熱すぎず、冷たすぎない一定の温度を保っていたのは、素晴らしかったと思います。
ロマン・ポランスキー監督の作品を見たのはコレが初めてなので、taichiさんおすすめの映画も見てみます。
おなまえ: ナツミ

[No.1060]


タイトル:デザインワークスについて、、、
メンズのデザインワークスのパンツを何本か持っているんですが、ジッパーの上のボタンの糸がほつれてしまいました。結構細身でちょっときついし、仕方ないかなーとは思ってるんですが、シャツのボタンももう少しでとれそうです。 
お店でジャケットを見ていたらそのボタンも1つ外れかかっていました。そのジャケット買おうかと思うのですが迷っています。たまたまその現品が悪いだけなんでしょうか?結構頑丈に作っている、とは聞いたことあるんですが…
ところで、いつも細身のパンツばかりなので、ややゆったりとしたものを探していますが、なかなかきれいなシルエットのがないんです…カッチリとした感じが好きなのですが、なにかいいのないでしょうか?
おなまえ: ナンシー

[No.1060のレス] 親記事を表示


最近商品を見ていないのですが、デザインワークスってそんなに頑丈にできてましたっけ?
あんまり縫製はよくなかった気がしますが・・・
確かアバハウスが中国なんかで作ってるんでしたよね。
シルエットの綺麗なかっちりしたパンツ・・・
インコテックス、GTA、ロータとか。
おなまえ: yoshua
url = http://yoshua-b.hp.infoseek.co.jp/

[No.1060のレス] 親記事を表示


そうですか…ジャケットはもう少し他のも見てみようかな。
インコテックス…うーん高校生にはちょっとつらいかも…..。でもとりあえずみてみよっと。ありがとうございました。
おなまえ: ナンシー

[No.1059]


タイトル:N-3Bジャケットについて
久しぶりにカキコします。
軍隊用のフライトジャケット」でN-3Bってあるじゃないですか?あのジャケットのレプリカやデティ-ル使いのブルゾンが最近良く出まわっていますが、もともとの機能的なディティ-ルの役割について詳しく知っている方教えていただけませんか?
○フードの後ろ側にDカンと紐がついているのはなぜですか?
○ウェスト部分がなかの紐で縛れるようになっているのはなぜですか?たまに裾で絞れるものもありますが、機能としての違いはありますか?
○前立てが短いのは何か意味があるんでしょうか?
教えてください~!よろしくお願い致します。
おなまえ: Rinda

[No.1059のレス] 親記事を表示


・Dカン=手榴弾をつるすため(笑) 紐=調整用
・紐=調整用
・前立て=動きやすく
http://www.flightjacket.com/n3b.asp
http://pal21.co.jp/home/page/bu.html
http://www.ot-e.co.jp/topics/no.43/catalog/P12.jpg
http://www.google.co.jp/search?q=cache:5MOtMa4xOS8C:www.rakuten.co.jp/hinoya/135933/135925/+%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%80%E7%B4%90+N3-B&hl=ja&ie=UTF-8
マッコイのN-3B欲しいなぁ・・・
おなまえ: yoshua
url = http://yoshua-b.hp.infoseek.co.jp/

[No.1058]


タイトル:PLAYのラインって・・・?
質問で申し訳ないのですがコムでギャルソンのPLAYのラインってどんなコンセプトで成り立ったのでしょうか?
おなまえ: STAバック

[No.1058のレス] 親記事を表示


「プレイ」ラインはシンプル&スタンダードをベースに従来のコムデギャルソンの各ラインとのコーディネートを前提にアイテム展開するコンセプトです。ギャルソンのどのラインの服とも相性の良い服が展開されています。
現在コムデギャルソンは社の方針として顧客がギャルソンの1ラインに固執するのではなく、ギャルソン各ラインを縦横無尽に渡り歩く買い物およびコーディネートをしてもらいたいというのを取っておるようです。その一環として「プレイ」が位置付けられていると思います。
このコムデギャルソンの方針は店鋪展開にも現れてます。たとえば京都では各ラインばらばらの店鋪で展開されていたんですが、去年路面店を作って、そこで全ラインをまとめて扱うようになったんです。これはどのラインのものも顧客が見れるよう、また見てもらえるように、と言う意図から行われた、と。
おなまえ: カフェー
url = http://www.nasicnet.com/~d-sign/gaultier

[No.1058のレス] 親記事を表示


カフェーさんありごとうございました。勉強になりました。
おなまえ: スターバック

[No.1057]


タイトル:更新しました。
投稿コーナーに追加。
がみゃうさん、UGさん、
投稿ありがとうございました。
この場を借りて、御礼申し上げます。
とても面白いので感想とかもいただけると嬉しいです。
おなまえ: ぷりま

[No.1057のレス] 親記事を表示


タイトル:感想
コラム読みました。
がみゃうさんの「消費者がデザインする日」には、なるほどと思いました。光学迷彩は現在のファッション業界にどんな影響を及ぼすのか?もし光学迷彩が普及したら、リメイクと人気を二分する高級ブランドは時代の流れの中で、伝統と進化のどちらを選んでゆくのか?すごく考えさせられました。
UGさんの「革靴の文化」には、ファッションに限らず、食や住の各国での違いの背景には、その土地の文化や地形の特徴が表れているんだなぁと、あらためて思いました。
的外れな感想だったらごめんなさい。
僕も投稿してみたいんですけれど、お二人のようにはなかなかまとめられないです(苦笑)
おなまえ: クリンスマン

[No.1057のレス] 親記事を表示


ドンドン投稿しちゃってください。
訂正は後からでも可能ですので。
おなまえ: ぷりま

[No.1056]


タイトル:求ム
すいません。たまに書き込んでは、いつも質問ばかりで心苦しくは思っているのですが、なんかここは頼りになるので、また教えて下さい。
バリーのバッグなんですけど、都内でいっぱい見られるとこってありますか? 直営店とかがあるのかどうかもわからないんですが。
なんか男性モノのカバンって、女性モノに比べるとずいぶん選択の幅がせまいと思いません? 割とでっかいのが多くて、タバコとウォークマンと財布と…ってだけには不便ですよねー。プラスポとかでも手頃な大きさのがたまーにありますけど。
おなまえ: ジラフ

[No.1056のレス] 親記事を表示


こんにちは。
新宿の高島屋にあった気がします。2階だったかな。
ほんとうにいつもかばんは苦労しますよね。プラダスポーツもプラダもあのタグがね。赤いタグは見るからにって気がして余り好きではないんです。同じ理由でヴィトンも。ロゴものってなんか好きになれないです。バリーは作家の辻仁成が中山美穂と帰ってくるときに持っていましたよ。あれのショルダーは欲しいです。
おなまえ: taichi

[No.1056のレス] 親記事を表示


タイトル:曖昧ですが・・・
帝国ホテルにお店があったような・・・
(間違ってたらごめんなさい)
高島屋は女性モノだけだったような気がしました。
うろ覚えですいません。
実のところ僕もかばん探しています。
候補はベタにヴィトンなんですが。。。
お勧めとかありますか?質問返しですいません。
おなまえ: 秋人

[No.1056のレス] 親記事を表示


バリーは無いですけど、丸井へ行けば結構選択肢あると思いますよ。
ドリスなんかサイズも色々で飽きないデザインが多くある気がします。
おなまえ: あつし

[No.1056のレス] 親記事を表示


タイトル:バリーは。
銀座に路面店があったはずですが、今もありますか?
バッグは、
ジョン・チャップマンのがかなり欲しかった時期がありました。
マリメッコ辺りのもかわいいですよ。
(他、http://www.tsushin.tv/log/log23.html
 No.386辺りに列挙しています。)
おなまえ: ぷりま

[No.1056のレス] 親記事を表示


タイトル:有難うございます。
なんだか僕の知らないようなブランドが出てきてわく
わくします♪色々と自分で調べてみようと思います。
有難うございました。
おなまえ: 秋人

[No.1055]


タイトル:教えて下さい
おなまえ: はな
PAOLO.Gって何のブランドでしょうか?財布をもらったのですが、GUCCIのバッタ物っぽいデザインなんですが…。凄く気になるのでだれか教えて下さい!

[No.1055のレス] 親記事を表示


http://auction.netpricemall.com/item/8766475
だ、そうです。
僕もこのブランドは初めて知りました…。
おなまえ: シンヤ

[No.1054]


タイトル:教えてください。
はじめまして。
Cクローンって都内だとどこで扱ってますか?
探しても見つからないです。
知っている人いたら教えてください。
よろしくお願いします。
おなまえ: アモット