VOUS ÊTES 2007 S/S Vol 2

VOUS ÊTES 2007 S/S Vol 2

日時: 2月14日(水)〜 2月16日(金)
会場: 株式会社ヴゼット
  前回に引き続き、今季のヴゼットのテーマは「New Romantic」。例年とは異なる「新しい」イメージのアイテムということで、今回も分量感や素材感で新鮮味のあるアイテムを揃えていた。また、夏に向けて薄くて重ね着しやすい素材を多く用いたそうで、プリントや刺繍が多く用いられながらも透け間が楽しめる爽やかなアイテムが多い印象であった。
  例えば、1枚目写真の白地に黒のタイル柄のコットン100%のワンピースは、夏らしい爽やかな色合いに清涼感があるバランスで、一見シンプルでありながらも、ポケットの口布や裾部分、襟刳りや袖刳りで生地をバイアスに用いたり、さり気なく包みボタンをあしらう等、爽やかな捻りのあるアイテムとなっている。
  2枚目写真の白地に青を基調とした、インド製の小さなスパンコール使いの刺繍が入ったシルク100%のワンピースは、胸部やギャザーを寄せる等して軽やかで涼しげな素材感を活かし、ウエスト部分にあしらったシルバーのリボンで可愛らしさが強調されていた。
  3枚目写真の黒のシルク43%・テンセル30%・麻27%のサロペットスカートは、今季のテーマに相応しい新しい分量感のアイテムで、肩や胸部、ポケット部分に寄せられたギャザーがさらにその分量感を強調するようなデザインとなっている。
  4枚目写真の白のコットン88%・ナイロン12%のジャージーのワンピースは、生地のデザインが施された部分が透けるようになっているので、インナーを濃い色合いのアイテムにすることで、ユニークな透け感を楽しめるようになっている。
  5枚目写真の黒地に紫を基調とした、ドイツ製の刺繍が入ったシルク100%のワンピースは、非常に薄手の素材感と分量感で女性らしいシルエットが生み出されており、ウエスト部分のホリゾンタルプリーツがアクセントとなり、女性らしさがより強調されるディテールになっている。
  今回のアイテムも、リボンのあしらい方やギャザーやプリーツの用い方、柔らかな生地使いや細やかなパターン使い等々で、さり気ない気配りが感じられる遊びのあるアイテムが多く、楽しい気持ちになった展示会であった。
※画像をクリックすると拡大します
Farfetch.com (ファーフェッチ)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.