ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

ボッテガヴェネタのブランド情報

・1966年に創立したイタリアの革小物ブランド。
・イタリア・ヴェネト州ヴィチェンツァに創立。
・ブランド名の由来は、イタリア語で「ヴェネトの工房」の意。
・モットーは「自分のイニシャルだけで十分(When your own initials are enough)」。
・革をメッシュ状に編み込んだ「イントレチャート」が定番。
・2001年2月、グッチ・グループの傘下に入る。
・2001年6月、クリエイティヴ・ディレクターにトーマス・マイヤー(Tomas MAIER)が就任。
・2006年2月、イントレチャートのゴールドとパヴェダイヤを手で編みこんだデザインが話題のファインジュエリー・コレクションを発表。
・2006年4月、ミニマルモダンの家具コレクションを発表。
・2006年夏、次世代の革職人を養成し、支援するための学校を開校。
・2007年4月7日、東京・銀座に旗艦店をオープン。総売場面積は約900平方メートル。
・2009年、ミラノサローネ国際家具見本市で東京大学をパートナーに迎えたデザイン・コンペティションを開催。コンペティションは大学院工学系研究科建築学専攻の学生を対象。
・2012年、写真の分野で新たな才能を発掘するためのコンテストである「ニュー・エクスポージャー(NEW EXPOSURE)」を開催。
・2012年10月、職人技を紹介するブランド初の書籍である「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」を出版。
ボッテガ・ヴェネタ 広島に新しいブティックをオープン
・2013年4月4日、東京・六本木の路面店を移転リニューアルオープン。総売場面積は約218平方メートル。プレスリリース「BOTTEGA VENETA OPENS IN ROPPONGI HILLS」。
・2013年5月、第2回「ニュー・エクスポージャー(NEW EXPOSURE)」の開催を発表。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、第2回となる写真コンテスト“NEW EXPOSURE”を開催」。
ボッテガ・ヴェネタ ロサンゼルスのメルローズ・プレイスに新しいコンセプトのブティックをオープン
ボッテガ・ヴェネタ 2013/2014年秋冬コレクションの広告キャンペーン <アート・オブ・コラボレーション>にラルフ・ギブソンを起用
ボッテガ・ヴェネタ、上海で「Critical Landscapes」展を開催
・2013年9月、ヴィチェンツァのモンテベロ地区に新しい本社とアトリエを建設。サスティナビリティを重視したオフィスの移転。
ボッテガ・ヴェネタ 初のメゾンをオープン
ボッテガ・ヴェネタ WOMEN'S 2014年春夏コレクションを発表
ボッテガ・ヴェネタ 2013/2014年クルーズ・コレクションの広告キャンペーン <アート・オブ・コラボレーション>にデヴィッド・アームストロングを起用
ボッテガ・ヴェネタ MEN'S 2014年秋冬コレクションを発表
ボッテガ・ヴェネタ 2014年春夏コレクションの広告キャンペーン <アート・オブ・コラボレーション>にピーター・ヒューゴを起用
ボッテガ・ヴェネタ 上海でアーティストデュオ バードヘッド(鳥頭)の個展を開催
ボッテガ・ヴェネタ 2014/2015年秋冬コレクションを発表
ボッテガ・ヴェネタ エッセンス アロマティック 発売
ボッテガ・ヴェネタ、ラグジュアリーブランド企業として世界で初めてLEED NC-2009でプラチナ認証を取得
ボッテガ・ヴェネタより素材の美しさが光るバッグが登場
ボッテガ・ヴェネタ 2014年ミラノサローネにて新作ホームコレクション発表
ボッテガ・ヴェネタ 2014-15年クルーズ・コレクションを発表
ボッテガ・ヴェネタ、伊勢丹新宿店にて“THE COLORS OF BOTTEGA VENETA”を開催
・2014年6月13日から9月末まで、中国・上海の外灘にあるイフェン・ギャラリア店で「PLEASURES OF THE IMAGINARY」展を開催。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 上海で「PLEASURES OF THE IMAGINARY」展を開催」。
・2014-2015 A/W には、広告キャンペーンにデヴィッド・シムズを起用。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2014/2015年秋冬コレクションの広告キャンペーンにデヴィッド・シムズを起用」。
・2015 S/S メンズコレクションは気軽な雰囲気ながらも品のよい装いを基調。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2015年春夏メンズコレクションを発表」。
・2014-2015 クルーズコレクションには、広告キャンペーンにライアン・マッギンレーを起用。ウィメンズウェアとメンズウェアのコレクションを対象とするキャンペーンで、撮影はニューヨーク・ボタニカル・ガーデンで行われた。ボッテガ・ヴェネタ 2014/2015年クルーズコレクションの広告キャンペーン <アート・オブ・コラボレーション>にライアン・マッギンレーを起用
・2014年10月11日、カリフォルニア州ロサンゼルスのハマー美術館で第12回「ガラ・イン・ザ・ガーデン」が開催され、ボッテガ・ヴェネタが祝賀。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ ハマー美術館の第12回「ガラ・イン・ザ・ガーデン」を祝賀」。
・2014年12月10日より、日本のモダニズム建築の継承と関心を高めるためのソーシャル上での新たなプロジェクトである「#MyMomentAtOkura」をスタート。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、日本のモダニズム建築の継承と関心を高めるためのプロジェクト#MyMomentAtOkuraをスタート」。
・2015 S/S には、クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤーが手掛けたボッテガ・ヴェネタの 2015 S/S コレクションに、独特なアプローチと共に新たなる解釈を加えた試みで、感覚をエモーショナルに連動させ、その世界に深く入り込むというユニークな映像作品である「EMOTION OF SOUND」を発表。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、新たなるクリエイティブなコラボレーション「EMOTION OF SOUND」を発表」。
・2015 S/S には、ウィメンズウェアとメンズウェアのコレクションを対象とするキャンペーンに荒木経惟を起用。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2015年春夏コレクションの広告キャンペーン <アート・オブ・コラボレーション>に荒木経惟を起用」。
・2015-2016 A/W メンズコレクションは、クリエイティブな生活からインスピレーションを得た。意外性に満ちた、時に何気ない感覚のコーディネートが個性的な着こなしの美しさを明らかにするのだそうだ。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2015/2016年秋冬メンズコレクション発表」。コレクション画像「ボッテガ・ヴェネタ 2015/2016年秋冬メンズコレクション」。
・2015-2016 A/W ウィメンズコレクションは、何気ない感覚のスタイルからインスピレーションを得た。意外性に満ちた組み合わせにより、個性的な着こなしの美しさを明らかにするのだそうだ。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、2015/2016年秋冬ウィメンズコレクションを発表」。コレクション画像「ボッテガ・ヴェネタ、2015/2016年秋冬ウィメンズコレクション」。
・2015年3月、ミラノのボルゴスペッソ通りにホームコレクションを専門に取り扱うブティックをオープン。ボッテガ・ヴェネタで初めて、家具、照明、テーブルウェア、ホームアクセサリーに特化した店舗。n.5 Via Borgospesso, n.5, Milan。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、ミラノにホームコレクションのブティックをオープン」。コレクション画像「ボッテガ・ヴェネタ ホームコレクション」。
・2015年6月18日、日本のモダニズム建築の継承と関心を高める活動の新たなステージとして、ボッテガ・ヴェネタの公式サイト上でホテルオークラ東京を称える特設ページを公開。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、日本モダニズム建築の継承と関心を高める活動の第二弾を発表」。
・2016 S/S のメンズコレクションは、自然に包みこまれるような環境からインスピレーションを得たのだそうだ。ウェアは着る人独自のスタイルを尊重するような気軽さに溢れており、スポーツウェアには研ぎ澄まされた美しさが兼ね備えられているそうだ。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2016年初夏メンズコレクションを発表」。
・2015年10月、2016 S/S ウィメンズコレクションを発表。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2016年春夏ウィメンズコレクションを発表」。
・2015年10月、RIZZOLIが「ボッテガ・ヴェネタ:アート・オブ・コラボレーション(BOTTEGA VENETA: ART OF COLLABORATION)」を出版。プレスリリース「RIZZOLIが『ボッテガ・ヴェネタ:アート・オブ・コラボレーション(BOTTEGA VENETA: ART OF COLLABORATION)』を出版 トーマス・マイヤーと著名アーティストとのコラボレーションへの賛辞を贈る」。
・2015年11月11日から11月17日まで、東京・新宿の伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージ、本館2階婦人靴プロモーション、本館5階センターパーク ザ・ステージ#5で、及び、11月11日から11月24日まで本館4階ウエストパーク ラグジュアリー・ステージ・センターパークで、ボッテガ・ヴェネタのモットーである「自分のイニシャルだけで十分(When your own initials are enough)」を体験できるイベントである「BOTTEGA VENETA X ISETAN:MY STORY」を開催。2015-2016 クルーズコレクションの新作とイベント限定アイテムを展開。
・2015年11月、2015-2016 クルーズ・コレクションとブランドの世界観をインタラクティブな体験を通して表現するイベントである「My Story」を伊勢丹新宿店のほか、日本橋三越本店、阪急うめだ本店、銀座三越で開催。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、最新のクルーズ・コレクションとブランドの世界観を体験できる インタラクティブなイベント“My Story”を開催」。
・2016年アーリーフォール・コレクションは、「今回のコレクションはさまざまなアイテムが集まるワードローブ。ウィメンズは色やプリントに遊び心を、またメンズは必須アイテムに新たなアイデアを取り入れつつ、自分らしさを表現するものを揃えました」(クリエイティブ・ディレクター、トーマス・マイヤー)。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2016年アーリーフォール・コレクションを発表」。
・2016 S/S コレクションには、広告キャンペーンにオランダ人フォトグラファーのヴィヴィアン・サッセンを起用。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、2016年春夏広告キャンペーン <アート・オブ・コラボレーション>にヴィヴィアン・サッセンを起用」。
・2016-2017 A/W コレクションは「今回のコレクションは細く長いシルエット、手触りのよい感覚に訴えるような柔らかさと動きがポイントとなっています。ニットは着る人だけにとってのパーソナルな体験かのように身体を包みこみます。」。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、2016年秋冬ウィメンズコレクションを発表」。
・2016年3月19日、兵庫・神戸のボッテガ・ヴェネタ神戸をリニューアルオープン。総売場面積が約310平方メートルに拡大。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 神戸を拡大し、リニューアルオープン」。
・2016年4月12日から4月17日までのミラノサローネ期間中、ホーム・コレクションの新作を発表。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、2016年ミラノサローネ期間中に新作ホーム・コレクション発表」。
・2016年5月5日、アメリカ・ロサンゼルスのビバリーヒルズ・320 ノースロデオドライブ(320 North Rodeo Drive)に世界で第2店舗目となるメゾンをオープン。総売場面積は約450平方メートル。2階建て。バッグやレザーグッズ、ウェア、シューズ、ジュエリー、ファインジュエリー、ホームアクセサリー、ラゲージ、アイウェア、フレグランスを展開。メゾンのインテリアデザインやコンセプトは、クリエイティヴ・ディレクターであるトーマス・マイヤーが手掛けた。明るさ、広さ、親密さの完璧なバランスに重点が置かれている。各地の文化的な背景や伝統からインスピレーションを得つつ、その地域の建築の美しさや落ち着いた佇まいを尊重し、その中に溶け込む環境の中でボッテガ・ヴェネタの世界観を反映させることを目指している。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、世界で2店舗目のメゾンをビバリーヒルズにオープン」。
・2016年9月、ブランド創立50周年とトーマス・マイヤーのクリエイティヴ・ディレクター就任15周年を記念し、ミラノ・ファッションウィーク期間中にウィメンズとメンズの 2017 S/S コレクションを特別会場で同時に発表。これに伴い、2016年6月のミラノ・ファッションウィークではメンズ・コレクションをプレスとリテール向けにプレゼンテーション形式で公開し、2016年9月のウィメンズとの合同ファッションショーで再度メンズを発表。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ、創立50周年とトーマス・マイヤーのクリエイティブ・ディレクター就任15周年を祝し、2016年9月に特別なファッションショーを開催」。
・2017年クルーズ・コレクションは、2016-2017 A/W コレクションに続き、細く長いシルエットが特徴。気分が高まるカラーを幅広く用いたコレクションで、どのような気候にも合わせられるワードローブを作りが特徴。プレスリリース「ボッテガ・ヴェネタ 2017年クルーズ・コレクションを発表」。
・2014年、ボッテガ・ヴェネタの2014年の売上高が11億3100万ユーロ(為替調整後前年比11.3%増)と発表。営業利益は3億5700万ユーロ(8%増)。

ボッテガヴェネタの公式サイト

・Bottega Veneta
 http://www.bottegaveneta.com/

ボッテガヴェネタの公式SNS

Put some zip into th (2016/12/07 01:13:17) [Pinterest]
Put some zip into th (2016/12/07 01:13:06) [Pinterest]
Put some zip into th (2016/12/07 01:12:51) [Pinterest]
Put some zip into th (2016/12/07 01:12:39) [Pinterest]
Put some zip into th (2016/12/07 01:12:29) [Pinterest]

ボッテガヴェネタの取扱サイト

ボッテガヴェネタの商品を検索

・ボッテガヴェネタの商品を見る・探す ここをクリック
・ボッテガヴェネタの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・ボッテガヴェネタの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

ボッテガヴェネタの店舗

ボッテガ・ヴェネタ銀座
東京都中央区銀座2-5-14
03-3538-3211
ボッテガ・ヴェネタ表参道
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館1F
03-5785-0511
11:00-21:00
無休
ボッテガ・ヴェネタ六本木
東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズウェストウォーク2F
03-5413-0372

ボッテガヴェネタの通販一括検索結果

ボッテガヴェネタへのクチコミ・評判

ボッテガヴェネタに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。 (最新10件より前はクチコミリストに表示)
定番を持っていますが、地味でもなく派手でもなく
で、華があります。
私は超愛用したので一部黒地がでていますが
もう味としかいいようがないです。
確かに新品を持ってる人をみるとこんなに変わったのか?と思いますが、ヘビーローテーションになることは請け合い。いろんな靴や服ともあうので・・・
でも30万になってるんですね。私のときは16万くらいだった。このユーロ安でいっそイタリアにいく?くらいに思いますよね・・・
[返信]
メタリックカラーは、いいよ。
2008.10.28(tue) 09:02:34
結局購入してしまいました〜・・
海外に行ったほうがかなり安いこの時期にw
でもやっぱり素敵ですよね。
淡いカラーは汚してしまうけど
アルマテューラシリーズは汚れ目立たず!
次回の限定色がまた楽しみ♪
[返信]
BVファン
2008.11.25(tue) 14:02:52
私もメタリックカラーのヴェネタ、かなり前向きに迷ってます(笑)。
いつもべつブランドのバッグばかり持っていたのですが、雑誌で見たついでにお店で持たせてもらったらとても軽かった。
なによりどんな洋服にもあいそう!
しかも、20万円以下でしたよ。(30万というのは大きいサイズですか?)

上でヘビロテすると禿げてきたとおっしゃる方に質問です。
禿げ方って目も当てられないほど凄いですか?
それとも、ハンドル部分とか脇にあたる箇所とか、そのあたりがうっすらと黒っぽくなっていくということでしょうか?
宜しくお願いします。 [返信]
とあるボッテガヴェネタ好き
2009.04.24(fri) 18:13:40
最近PVCのマルコポーロのトートバックを購入しました。しかし、数回使用しただけで角が擦れてしまいました。摩擦に強いと保証書に書かれていたのですが、やはり角は仕方ないのでしょうか。また修理は可能でしょうか? [返信]
とあるボッテガヴェネタ好き
2009.08.07(fri) 01:14:46
ネコのストラップでプラム色を購入後ブラックを発見。同じものを購入するのはおかしいですか?
ネコもボッテガも好きなので・・; [返信]
とあるボッテガヴェネタ好き
2009.09.08(tue) 17:01:15
ファスナー付きの長財布が欲しいのですが、以前写真で財布の真ん中に編みこみのような織りが違う縦の線が入っている財布がありましたが今でもあるのでしょうか?あるかないかだけでも教えて下さい [返信]
とあるボッテガヴェネタ好き
2009.11.05(thu) 17:29:07
*メタリックシリーズではげてくるのは「味」としかいいようがないですよ。元々ラム革の柔らかい革なので使用するうちに体に合ってクタッとしてきますがそれが魅力です。 色は特に下部左右の隅、持ち手の裏側がかわってきます。

*動物のストラップシリーズ可愛いですよね。
私も素材違いで何種類か揃えているので、気に入った動物がいれば色違いでもアリです♪

*長財布の真ん中編み込みは今シーズンはありましたかね・・すみませんが今はカタログが手元にないので不明です。お店に出てなくても聞けば引き出しから出てきたりしますよ。 [返信]
BVファン
2009.11.16(mon) 00:40:55
ボッテガヴェネタが好きで、ゴールドの大きいのを所持しています。・・・もち手のところは 黒くなり 禿げてます(1年くらい使用)長く愛用したい ものすごく素敵なバックですが・・・長財布も 2年弱で ゴールドが半分くらいになってしまいました。残念 でも 本当に素敵で 使いやすいバックです!! [返信]
とあるボッテガヴェネタ好き
2010.01.19(tue) 00:52:00
ボッテガの長財布の購入を考えています
正規取扱店(例えば、伊勢丹などにあるお店)で買うか、ネットで割安の店で購入するか大変迷っています。
「ここは絶対間違いない!」というネットショップ教えてください。 [返信]
ちょい悪おやじ新入生
2010.03.21(sun) 08:29:12
ネットで初めて財布を購入しました。届いてみたらなかなか良くて喜んでいたのでしたが、公式サイトの財布のファスナーの取っ手は楕円形の皮が付いていますが、送ってきたものは 皮ひもをくくりつけた感じでこれって本物?と心配になりました。他のサイトを見ても2種類あり、どっちがどうなんだろうと思っています。今まで他のブランドは直営店で購入していたので こんな心配はしなくてよかったのですが・・・。
[返信]
とあるボッテガヴェネタ好き
2010.06.01(tue) 16:14:30
ファスナーの取っ手ですが、2年くらい前より昔のものは皮ひもをくくりつけたものでした。去年くらいから、楕円形の革になりました。ファスナーの色も変わり、以前はゴールドでしたが、今はくすんだ黒っぽい色になっています。直営店では以前のタイプは少ないですが、まだ両方のタイプの取り扱いがありました。 [返信]
とあるボッテガヴェネタ好き
2011.10.19(wed) 22:01:02
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.