ギャップ(GAP)

ギャップのブランド情報

・1969年に創立したアメリカのファッションブランド。
・創立者はドナルド・フィッシャー(Donald FISHER)とドリス・フィッシャー(Doris FISHER)夫妻。
・様々なサイズと型のリーバイス(Levi's)を揃える、消費者に友好的なジーンズ専門店としてカリフォルニア州サンフランシスコに創立。
・1976年に株式公開し、ニューヨーク証券取引所及びパシフィック取引所に上場。
・1983年、バナナリパブリック(BANANA REPUBLIC)を買収。
・1991年、他社製品の取扱を中止。
・1994年、「オールドネイビー(OLD NAVY)」をスタート。
・1995年、東京・銀座の数寄屋橋阪急に日本初のショップをオープン。
・2005年8月、新ブランドである「フォース&タウン」をスタート。
・2005年10月、シャーロット・ヌーヴィルがデザイナーに就任。
・2007年、ピエール・アルディ(PIERRE HARDY)とコラボレートし、フットウェアのカプセルコレクションを発表。ギャップ社がアクセサリーデザイナーとコラボレートするのは初めて。
・2007年4月17日、アメリカ100店舗で「ギャップ・デザイン・エディションズ(GAP DESIGN EDITIONS)」を販売。
・2007年5月23日、パトリック・ロビンソンがギャップ・アダルト及びギャップ・ボディのエグゼクティヴ・ヴァイスプレジデント・オブ・デザインに就任。北米におけるレディースウェア及びメンズウェア、アクセサリー、インティメート・ラインの全てのディレクションを担当。
・2009年4月24日、秋田に新業態の旗艦店である「ザ・ギャップUSA(the gap USA)」をオープン。総売場面積は約710平方メートル。
・2009年11月、ステラ・マッカートニー(Stella McCARTNEY)とコラボレートし、ギャップキッズとベビーギャップの子供服を発表。
・2009年11月7日、東京・原宿に新旗艦店である「ギャップフラッグシップ原宿」移転オープン。総売場面積は約1930平方メートル。オープンを記念し、ステラ・マッカートニーとコラボレートしたコレクションを先行販売するほか、ピエール・アルディとコラボレートしたシューズコレクションも限定販売。
・2010年5月18日、タンブゥ(TAMBU)とコラボレートしたバッグを発表。
・2012年3月より、ダイアン・フォン・ファステンバーグ(Diane Von FURSTENBERG)とコラボレートし、ベイビーギャップとギャップキッズで「グローバル・キッズ&ベビーコレクション」を発表。
・2012年12月31日、ニューヨークを本拠に置くセレクトショップである「インターミックス」を買収。
・2014年9月11日、香川・丸亀の夢タウン丸亀にギャップファクトリーストアをオープン。総売場面積は約598平方メートル。
・2014年9月12日、千葉のイオンタウンおゆみ野にギャップファクトリーストアをオープン。総売場面積は約589平方メートル。
・2014年10月30日より、ギャップキッズ&ベビーギャップのホリデーコレクションとして、ケイト・スペードニューヨーク(kate spade NEW YORK)とジャック・スペードとコラボレートしたアイテムを展開。

ギャップの公式サイト

・GAP JAPAN - ギャップ ジャパン
 http://gap.co.jp/
・GapJapanKK - YouTube
 https://www.youtube.com/GapJapanKK

ギャップの公式SNS

SNS Script Error: code 0102