ファッション掲示板 過去ログ No.88

タイトル:ぷりまさんすみません。
二つばかりクイズを送らせていただいたのですが、
よく見ると入門編!でしたね。
服飾に興味を持ちはじめたばかりの方には難し
すぎるかもしれません。
採用されないで結構です。
おなまえ: woo
[No.1243のレス] 親記事を表示
タイトル:お返事。
おなまえ: ぷりま
難しい問題は基本篇等にまわしますので、大丈夫ですよ。
これからもドンドン送ってくださいませ。
他に送ってくださった方もありがとうございます。
この場を借りて御礼申し上げます。

ところで。
「ボディコン」と聞くとアライアを思い浮かべてしまう私はまだまだですね。
タイトル:開放感です。
くだらないコメントで恐縮ですが、やっと就活の呪縛から開放されました。これからは、ショッピングを楽しみたいところですが、いかんせん金が・・。春夏ものは諦めねばならない模様で、ショックです。
まだ就活を続けておられる方、がんばって下さい。不況で厳しいですが、ずぼらな僕でも拾ってくれるところがありましたので・・。諦めずやっていきましょう!!

ぷりまさんへ
先にメールを送りましたので、重複した内容を掲示板に書き込んだことお許し下さい。
おなまえ: スワロウテイル
[No.1242のレス] 親記事を表示
タイトル:お返事。
おなまえ: ぷりま
まだ夏の最終セールが残っているではないですか。
諦めるのは早い。
メールは、サーバ不具合のため、
多分こちらには届いていないと思われるので大丈夫。
そちらに送り返されてなかった?
[No.1242のレス] 親記事を表示
タイトル:お疲れ様でした
この不況の中、無事就職決まって良かったですね〜。
懐厳しいなら社販でも行きます?
おなまえ: yoshua
url = http://yoshua-b.hp.infoseek.co.jp/
[No.1242のレス] 親記事を表示
おなまえ: ぷりま
あ、それ私も希望ぉ〜!>yoshuaさん
[No.1242のレス] 親記事を表示
タイトル:僕も・・。
詳しい内容お聞かせください。yoshua様。
おなまえ: スワロウテイル
タイトル:更新しました。
サーバが飛ばなければ昨日辺りにupする予定だったのですが。
いずれにせよ、更新。
ファッション感想文に1点。

って、ホントにこんなことやってる場合じゃないんですが。
おなまえ: ぷりま
タイトル:人気投票。
Googleのキャッシュを使って投票状況の復旧を徐々に行っています。
やや古い情報なので完全な復旧は無理ですが、
何もないよりはよほど良いでしょう。
今日、明日中に作業が終わるかと思います。

って、こんなことやってる場合じゃなかった。
おなまえ: ぷりま
タイトル:クイズ。
問題急募です。
どんなのでも良いです。
テキトーに作ったというものでも、
こちらで少し手直しさせていただきます。
自分で全部やるのはちょっと厳しいので‥‥。

クイズの復活は夏ごろになるかなぁ‥‥。
おなまえ: ぷりま
タイトル:都内で。
おなまえ: ハンター
都内でオロビアンコの鞄を扱っているお店をご存じの方は教えてください。お願いします!
タイトル:教えてください。
ヴェロニク・ブランキーノが2003−2004秋冬から、メンズラインをスタートしますが、何処に行けば買えるんでしょうか?
やっぱり先行発売で完売とかになるんですかね?
誰か教えてください。
おなまえ: アツシ
タイトル:そういえば、
新聞にでていたのですが、
04AWから、エルメスのレディスのデザイナーが
ゴルチェに変わるそうです。

Wimのタイユがとてもいい感じです。後ろ身頃が麻で
前身頃とのコントラストが見事なシャツや、密な
ジャージー素材のカットソー等。個人的に非常に好き
な素材感です。中間色の発色も見事。


おなまえ: woo
[No.1236のレス] 親記事を表示
ゴルチエに変わりますか。個人的に彼の服好きですね。ゴルチエの秋冬コレクションで毛皮反対!!って書いた紙持ってキャットウォークに乱入していた輩いましたね。あれはどう思いますか?
おなまえ: WII
[No.1236のレス] 親記事を表示
毛皮、全然OKですよ。

キチ○イ環境保護団体の意見は理解不能ですから。

まあ、彼らが肉・魚・卵・野菜を食べずに人工的に合成された食物だけで生きているなら
話も分かりますが。

必要最小限云々って言う議論もあるんでしょうが、だったらまず外食産業に反対すべきでしょう。
おなまえ: モナチャイルド
[No.1236のレス] 親記事を表示
タイトル:朝刊で拝見。
「エルメス」やってくれますね。
以前から、「ゴルチエ」株の購入などで買収と噂されたり、
マルジェラの後任などと、噂はされていましたが改めて驚きですね。
実際、買収ではないもののエルメスは相当「ゴルチエ」がお気に入りのようで。
ま、とにかくゴルチエの、エルメスでの最初の作品に期待です。

それと、1つ気になったんですが、
「ケンゾーオム」のロイ・クライスベルグの後任は決まったんでしょうか?
契約終了の時点で話が止まってしまっているんで、
是非とも知りたいところです。ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

んでもって毛皮ですが、微妙な所です。
ま、弱肉強食なんでしょが、人間が強くなりすぎてしまったんでしょうね。
おなまえ: めんちょ@もやし
url = http://users.hoops.ne.jp/moyashiki/
[No.1236のレス] 親記事を表示
っていうか、急進的環境保護団体全般に言えることですが、法律・常識は守って
運動して欲しいです・・・

ランウエィに登るなんて、非常識ですよ。

それと、感情で反対するのはやめて欲しいですね。ミンクは可愛いからなんでしょうけど、食用の牛や豚だって可愛いですよ・・・



おなまえ: モナチャイルド
[No.1236のレス] 親記事を表示
>めんちょさん
ロイ・クライスベルグの後任は、現在ランバンのメンズを手がけているChristophe Blondin(クリストフ・ブロンジンで良いのかな?)に決まったそうです。なんでも以前ケンゾーにいたとかなんとか。ロイが降ろされた理由が「ケンゾーの世界観を継承できなかったから」だそうですが、そうするとデザイン的には後任の人選にちょっと首を捻ってしまいます。ランバンを見ると、ロイに似た系統に思えるので。どうなんでしょ?
おなまえ: フェル
[No.1236のレス] 親記事を表示
ゴルチェ・・・エルメスとは対極にあるような気が・・・
でもマルジェラも自身のコレクションはエルメスのイメージと違いますしね。

TAILLE、まだ見てないや。ドレステリアでしたっけ?
スーツが日本製というのにナショナリズムを刺激されますね。
おなまえ: yoshua
url = http://yoshua-b.hp.infoseek.co.jp/
[No.1236のレス] 親記事を表示
ゴルチエのエルメスって、何かイメージわかないですね。
どんなのになるのか楽しみですね。
おなまえ: ぷりま
[No.1236のレス] 親記事を表示
でも、マルジェラ自身ゴルチェのアシスタントだったのでは・・・。
おなまえ: ○
[No.1236のレス] 親記事を表示
タイトル:個人的には・・。
久々に書き込ませていただきます。
個人的には、マルジェラ好きなんですが・・。マルジェラ個人のコレクションとエルメスのコレクションを、あれほど上手く使いわけているあたりに惹かれていたのですが。
エルメスのデザイナー降ろされてしまうのですか・・・。残念です。ゴルチェを擁する老舗ブランド、エルメスの今後に期待したいですね。間違っても、いつぞやのジバンシーのようなブランド衰退のきっかけにならないことを願いたいです。
おなまえ: スワロウテイル
[No.1236のレス] 親記事を表示
タイトル:TAILLE
yoshuaさん、タイユはドレステリアで扱っています。
あと、リフトエクリュにも少し。
スーツは見ていないですね。全体的にタイトなシルエットのアイテムが多いですが、素材感が比較的カジュアルで、色身も中間色が多いので、普段着にお勧めですよ。お暇があればぜひみてください。

しかし、スーツが日本製とは。どこの工場でしょうか。一度試着してみたいですね。WimもMUJIを含めて色々なラインをデザインしてますが、これだけのものを打ち出せるあたり驚きです。
おなまえ: woo
[No.1236のレス] 親記事を表示
マルジェラはゴルチエのコレクションに感動したっていっていたような・・・。
おなまえ: WII
タイトル:お礼が遅れました。
 先日カキコさせてもらいました。カメです。
 お返事をいただいた皆さんありがとうございました。
いろんな考え方が分かって、とてもためになりました。
 ちなみに、ヴェロニクの服で予約したのは、パンツとピタピタのタートルネックです。明日靴を追加で予約する予定です。後は、モンクレーのセザンヌを予約して終了にする予定です。
 返事をいただいてありがとうございました。またお邪魔します。
 
 

おなまえ: カメ
タイトル:人気投票を復活させました。
何気に人気のコーナーなので、とりあえず復活。
管理が面倒なので、コメント表示をしないようにしました。
項目新規追加の際にコメントを要求されますが、
記入しても何も起こりませんので、
無視して投票しちゃってください。

新規追加でない場合は、
何も要求されないようです。

現状、全てのランクが真っ白けなので、
皆様の力でヤンヤヤンヤいわせちゃってくださいますよう、
よろしくお願いいたします。
おなまえ: ぷりま
タイトル:マイケルタピア
マイケルタピアのパンツが良いと聞いたのですが、
都内では何処に行けば商品が見れますか?
スーツやカジュアルウェアもあればうれしいんですが。
おなまえ: りょう
[No.1233のレス] 親記事を表示
タイトル:ご紹介。
銀座にある松屋デパートの5階にある、セレクトショップのSOHO’S ROOMにあります。

また、Tシャツも(レア!!)あったのでみたほうが良いとおもいます。
おなまえ: 松。
[No.1233のレス] 親記事を表示
以前はバーニーズでもスーツを取り扱っていたようですが。
今はどうでしょうか。
また、原宿のアローズにも一時期ありましたが、
先日行ったときは置いてなかったように思います。
おなまえ: ぷりま
タイトル:シアタープロダクツ
消えてしまいビックリです。私 最近PCをはじめたばかりでなにがなんだか・・
都内で買えるとこは どこなんでしょうか?また詳しい方
このブランドについて教えてください。
おなまえ: ピュー
[No.1232のレス] 親記事を表示
いえ、今回のは完全にこちらの不手際ですので、
ピューさんのPCとは関係ないですよ。
簡単にいうと、PCがぶっ壊れて全具パーになっちゃった、
という感じです。

シアタープロダクツの情報は以下のページにあります。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/fresher/fr241001.htm

以前、テレビで彼らを特集していたのですが、
なかなかこだわった服作りをしているようで、
好感をもてました。
おなまえ: ぷりま
タイトル:サーバが死にました。
サーバ上のデータが消滅しました。
htmlのコンテンツは保存していましたが、
掲示板のログファイルだの何だのは全部サーバ上に置いてあったので、
結果的に全部なくなってしまいました。
かろうじて、過去ログがNo.88まで残っていましたが‥‥。

ボチボチ復旧に回りますので、
それまではリンク切れがあっても、
「あぁ、可愛そうに」
ってな具合に見逃してやってください。

あぁ、最悪。
おなまえ: ぷりま
[No.1231のレス] 親記事を表示
大変でしょうががんばってください。
ここの掲示板やサイト(最近はランキングなんかが結構楽しみです)はファッション初心者の私にとってはだいぶ参考にさせていただいてますので。
おなまえ: kazuhito
[No.1231のレス] 親記事を表示
タイトル:がんばってください!!
御愁傷様です。

過去ログの消失した分以上に、これから掲示板にいる皆さんで盛り上げていけたらいいですね!!
おなまえ: りっつ
[No.1231のレス] 親記事を表示
タイトル:ども。
とりあえず、ボチボチ頑張ります。
さすがに、サイトばっかりやってられないので^^;
おなまえ: ぷりま
[No.1231のレス] 親記事を表示
タイトル:それは大変ですね。。。
色々お世話になっているこのサイト、先日繋がらなくて気になっておりましたが、そういうことでしたか。
まずは復旧お疲れ様です。


おなまえ: ひっぽ
タイトル:気になるニュースシリーズ。
http://www.wool.co.jp/news/newsnet/news_504.html
http://www.wool.co.jp/news/newsnet/news_505.html
スーパー200'sなんていうのがあるなんて知りませんでした。

ミラショーン。
欲しい‥‥。
おなまえ: ぷりま
[No.1230のレス] 親記事を表示
タイトル:スーパー250'S
雑誌ブルータスの記事によると
Kiton国内1号店でスーパー250'Sのオーダスーツを200万で限定販売するそうです。
どんなん、なんやろ?
小さな写真が掲載されてますが、さすがに上質そうな光沢が伺えます。
おなまえ: ひっぽ
[No.1230のレス] 親記事を表示
このあたりの番手になると、一日着てる間にシワになりまくったり、ワンシーズンもたなかったりするらしいですが・・・
それでも羽織ってみたいですね。
確か去年あたりにスーパー200sで世界記録だった気がするのに・・・すごい進歩。
おなまえ: yoshua
url = http://yoshua-b.hp.infoseek.co.jp/
[No.1230のレス] 親記事を表示
ワールドレコードベイル。
UG氏情報で既出ですが、
アルマーニが作ったのが当時の世界記録だそうですね。
で、これはいつだったかというのは私が知るはずも無く。
おなまえ: ぷりま
[No.1230のレス] 親記事を表示
っていうか、キトン国内1号店って、
4月25日グランドオープンの六本木ヒルズにできるやつじゃないですか。

うぅ。
行きたい。
そして勇気と情熱があれば羽織りたい。
おなまえ: ぷりま
[No.1230のレス] 親記事を表示
タイトル:スーパーxxx's
http://www2.odn.ne.jp/~cat91780/page2/cults.htmより抜粋。
------------------------------------------------------------
 スーパー120の本当の価値
 最近、メンズのスーツ売り場で、生地の素材(ウール)表示がなされたスーツをしばしば見かける。「スーパー100」「スーパー120」といった類だ。数年前までは、ほとんど見かけなかった現象である。
 スーパーの数字が高いほど素材が高級とされ、国際協約にしたがったもっとも高い数値は150だ。高級ブランドの中には、それ以上の数値を発表しているところもある。
 150素材は、一キログラムの綿糸をばらして糸にひいた時、150キロメートルまで伸びるものをいう。同じく120は92キロ、100は70〜75キロまで伸びるとされる。
 伸びて細いほど、靭やかな着心地を約束してくれるというのが売り手側の言い分だが、この数字はあまりあてにしないほうがよい。理由は二つある。一つは、確かに数値が高いスーツほど柔らかな感触なのだが、どれほど素材が優れていても、縫製が悪ければ、その上質の素材感を発揮できないからだ。生地そのものと、仕立てあがりの着心地は別なのだ。
 もう一つは、同じスーパー100でも、メーカーによりばらつきがあるためである。ハイテク仕上げの100と、服地のために、糸の環境作りが整備された100とではだいぶ開きがある。綿糸の扱いは、初めは糸が緊張し、服地には使いづらい。温度(摂氏17度)と湿度(70%)を保ち、糸のコンディションがよくなるのを1〜2年待つ必要がある。ハイテク仕上げは、それを短期間で無理やり整えてしまう。
 スーツ購入の際は、あくまでも袖を通した着心地で選択し、数値は無視したほうが賢明だ。売り手側は、高い数値を必ず薦める。
 一般的にいえば、ビジネス素材のための数値は80ほどで十分だ。それ以上になると、柔らかすぎてすぐにシワが出る。
 もっとも安定した素材は英国産で、光沢のあるぬめり感と、スーツを着た時、プロポーションを崩さない一定の硬さをそなえている。ストライプやチェック柄に同一パターンが多いのが特徴で、全体的には地味な印象である。
 その点、イタリア産は、柔らかく色目も豊富だ。奔放な柄も多い。日本製のビジネススーツにも、英国やイタリアの素材が使用されているので、スーツ購入の際は、しらべてみる価値はある。
 ただし、オーソドックスなスーツには、やはり英国素材がよく似合う。

スーパー100’S (Super hundreds)
 高級スーツ地などに良く見られる表示。100番手を意味するが、羊毛番手のことで糸の番手とは異なる。17〜18ミクロンのスーパー・ファイン・ウールを原料に使っていることを意味する。
1999/12/12
スーパー150’S
 一キログラムの綿をばらして糸に引いたとき、150キロメートルまで延びるものをいう。その糸で織られた素材は一般的には最高級スーツ生地とされる。


スーパーの補足
 スーパーとは原毛の太さをあらわす単位で、生地の柔らかさに与える影響は決定的である。スーパー120’sと150’Sの違いは、その生地の国籍、織りに関係なく明らかである。。しかし、一般のビジネスマンの方には90’S〜120’Sで十分である。
 耐久性、アフターケアを考えると120’Sオーバーの生地はもはや趣味の世界であるが、軽く、着心地がよく、光沢感,質感という見た目が明らかに高級である。
1999/12/14


 「スーパー100’Sは糸の番手ではない」
 高級スーツ地に「スーパー100’Sというような表示をみかけます。この、「100番手」は糸の番手ではありません。「羊毛番手」です。17〜18ミクロンの「スーパーファインウール」の100番手の「羊毛」を原料に使っている、ということを表示しているのです。100番手の「糸」を使っているのではありません。
 ですから、「スーパー100’S」のスーツ地は、必ずしもライト・ウェイトどは限りません。スーパー100’Sの原毛を使って、48番手の糸で織ったスーツ地は、厚手の織物であっても「スーパー100’S」と表示するからです。
 スーパー何々の数字が多くなればなるほど、原毛の太さは細くなりますから、その光沢、手触り感、美しさも自ずと上質になります。しかし、あまりに細すぎると、耐久性に劣りますので、注意が必要になります。購入の際にはスーツを着るTPOを考えなければなりません。
 2000年10月4日
 「スーパー100がいいのか、スーパー150がいいのか・・・。」
 どちらがいいというのは、一概に言えない。150は細い糸で織られ、100はそれより太いだけの話。問題は、太い糸はなぜ太いか、細い糸はなせ細いかだ。服の素材は、それをどれくらいの時間、どこに見につけて行くかが大前提になる。150の柔らかさは、袖を通した時は確かに魅力的だが、皺を戻すのはたいへん。細い糸は指のささくれなどにもひっかかる。100は多少柔らかさに欠けるが、全体にかっちりした感じをかもし出す。頻繁に袖を通すスーツなら100のほうが安心だ。
 決して、数字が高いほど高級、高品質という目安にはならない。数字が高いほど、値段は高くなりますが・・・。
(中略)
 繊維の細さ:ミクロン
 繊維の細さを示すミクロンを厳密に表現すると1ミクロンは千分の1ミリ。ちなみにビキューナは平均12ミクロン、カシミヤは15ミクロンとされ、極細の13ミクロン台になるとビキューナに接近、15ミクロンではカシミヤに近い風合いになる。スーパー120'Sで17,5ミクロン。2000年は細番手がエスカレートしてスーパー200'S(13,0ミクロン)が登場している。
 2000年5月1日
------------------------------------------------------------

スーパー200'sは2000年に発表されていたんですか。
私は3年ばかり遅れていましたね。
それにしても、スーツって難しい‥‥。

ところで、
スーパー120's、スーパー150's、スーパー180's、スーパー200'sはそれぞれ、
「スーパーハンドレットトゥエンティーズ」、
「スーパーハンドレットフィフティーズ」、
「スーパーハンドレットエイティーズ」、
「スーパートゥーハンドレッズ」、
で良いんですかね。
おなまえ: ぷりま
BRANDS for FRIENDS

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.