ハンアンスン(HAN AHN SOON)

ハンアンスンのブランド情報

・1998年に創立した日本のファッションブランド。
・デザイナーはハン・アン・スン(HAN AHN SOON)。
・ハン・アン・スンは1976年7月12日、大阪府に生まれる。
・1998年、創美苑服飾専門学校を卒業直後にシグネチャ・ブランドである「ハンアンスン(HAN AHN SOON)」をスタート。
・ブランドコンセプトは「PASSION ELEGANCE」。
・情熱的で鮮やかな色彩美とエネルギッシュなドレススタイリングを主に、女性の美しさと強さを表現。
・2002年、大阪コレクションに初参加。
・2003 S/S より、東京コレクションに参加。
・2005 S/S を最後に、出産のため、一時ブランドを休止。
・2007 S/S より、東京コレクションに復帰。
・2009-2010 A/W のテーマは「イッツ・ア・ニュー・リトル・ワールド(It's a New Little World!)」。世界中の様々な民族衣装たち。どの国の物も美しく、衣装から地域に共通した親しみと喜びにひたる。そんな、美しさのシンボルのスパイスをミックスしたとびきりおしゃれな世界を表現。コレクション記事「2009-2010 A/W 東京コレクション速報」。
・2010年、妹ラインである「ハンアンスンモーベット」をスタート。
・2013-2014 A/W のテーマは「POP Mannish(ポップ マニッシュ)」。「ボーイッシュなパンツルックやテーラードスーツをポップに表現することで、単に「男らしい」だけではない、新しい女性らしさを感じさせるコレクション」。プレスリリース「マークスタイラーが展開するコレクションブランド、「Sise(シセ)」と「HAN AHN SOON(ハン アン スン)」がメルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京に出演」。
・2014年、ブライダルサロンのクリオマリアージュ(Cli'O mariage)のオープン5周年を記念し、同社とコラボレートしたウェディングドレスを発表。
・2014年4月1日、マークスタイラーからハン・アン・スンに事業譲渡され、2014-2015 A/W より同社から独立。

ハンアンスンの公式サイト

・HAN AHN SOON
 http://www.hanahnsoon.com/

ハンアンスンの公式SNS