ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

MOSSLIGHT 2007 S/S 展示会レポート


日時: 10月25日(水)~ 10月27日(金)
会場: 国際文化会館
今季のモスライトのテーマは「Tropical Monochrome」。「トロピカル(Tropical)」即ち熱帯的で熱いイメージと「モノクローム(Monochrome)」即ち冷帯的で冷たいイメージをクローズアップし、これらを対比させたり、熱帯の物を冷帯に持って行って凍結させたらどのようになるか、といったイメージのアイテムに仕上げたのだそうだ。
そのイメージから、例えば白地に黒のトンボや蝶等のプリントが施されたカットソーや、冷たい氷を連想させるジュエリーを用いたアクセサリー、スワロフスキーのクリスタルを沢山付けたビルケンシュトックのサンダル、ビーズを用いて作ったトンボのモチーフが背中に施された黒のジャケット、銀色に固まった薔薇のモチーフのブローチ等、白と黒のコントラストや凍った南国生物を思わせるアイテムが多く見られた。
個人的には、不規則な輝きを表現するために全てのビーズを手作業で取り付けたというバッグと、ツララを表現するために銀色のフリンジが沢山付けられたタンクトップ、ワンピース、スカートのシリーズが特に印象的であった。