オンワード・クローゼット

リーボック(Reebok)

リーボックのブランド情報

・1895年に創立したアメリカのシューズブランド。
・創立者はJ・W・フォスター(J.W. FOSTER)。
・1958年、「リーボック(Reebok)」に社名変更。
・ブランド名の由来は、カモシカである「ガゼール」のアフリカ名。
・1996年、ラルフローレン(Ralph Lauren)とライセンス契約を締結し、同ブランドのレディースとメンズとキッズのシューズの生産・販売をスタート。
・2005年8月、アディダス(adidas)が買収を発表。
・2006年、スカーレット・ヨハンソン(Scarlett JOHANSSON)とコラボレートし、新ブランドである「スカーレット・ハーツ・RbK(Scarlett "Hearts" RbK)」をスタート。ブランドターゲットは 16歳から35歳の女性。
・2009年12月18日、東京・渋谷に初の直営路面店となる旗艦店をオープン。総売場面積は約196平方メートル。
・2010年には、ジョルジオ・アルマーニ(GIORGIO ARMANI)とコラボレートし、「EA7」と「エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」のスポーティな製品ラインで、リーボックの技術を活用したウェアを発表。
・2016年4月28日より、ビームス(BEAMS)とコラボレートし、歴代の名作を中心の展開する「リーボッククラシック」で「ジェントルマンスポーツ」をテーマにしたカプセルコレクションを展開。
・2014年10月9日から10月15日まで、レコールバンタンとコラボレートし、渋谷ヒカリエ ShinQs B2 ShinQsフード フードステージにおいて、「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO」とのコラボレート企画を開催。レコールバンタンのパティシエ専攻の学生22名がリーボックの「スカイスケープ」をイメージし、ドーナツ・ギモーヴ(マシュマロ)・パウンドケーキ・サブレのスイーツレシピを味やビジュアルなどの側面から考案。これをリーボックが審査し、作品のクオリティチェックを行った上で、「Sweets Runway vol.10」で販売。プレスリリース「“COLOR(カラー)”をテーマに Reebokの新感覚ウォーキングシューズ「スカイスケープ」をイメージした スイーツを企画開発、採用作品は渋谷ヒカリエShinQsで販売!! 」。
・2013年7月26日より、「Reebok CLASSIC Women’s」のアンバサダーに就任した水原希子が「Your Reebok」でカスタマイズしたスペシャルモデルの展開をスタート。プレスリリース「水原希子ReebokCLASSIC Women’sアンバサダー就任&限定モデル発売」。

リーボックのプレスリリース

リーボックの公式サイト

・Reebok
 http://www.reebok.com/
・Reebok - YouTube
 https://www.youtube.com/reebok

リーボックの公式SNS