バーバリー(BURBERRY)

バーバリーのブランド情報

  1856年に創立したイギリスのファッションブランド。
  創立者はトーマス・バーバリー(Thomas BURBERRY)。トーマス・バーバリーは1835年、イギリスのサリー州ブロッカムグリーンに生まれる。
  1856年、イギリスのハンプシャー州ベイジングストークで洋服店を開業。農民が汚れを防ぐために服の上に羽織っていた上着をヒントに「ギャバジン」といわれる耐久性・防水性に優れた新素材を開発。生地の名前の由来は、スペイン語で巡礼者の着る上っ張りを意味する「ガバルディナ」。通称「バーバリー・クロス」とも称される同生地は、織る前の糸を防水するという画期的なプロセスで透湿性を可能にしたものである。
  1888年、「ギャバジン」の特許を取得。
  1911年、タイロッケンコートを発表。
  1911年、人類で初めて南極点に到達したアムンゼンがバーバリーを防寒具として使用。
  1914年、第一次世界大戦時のイギリス陸海軍のトレンチコートとしてバーバリーが正式採用。「バーバリー・コート」とも称される同アイテムは、作家のコナン・ドイル、英元首相ウインストン・チャーチル、米元大統領ジョージ・ブッシュ、女優キャサリン・ヘプバーンら数々の著名人が愛用したことでも有名である。尚、トレンチコートの「トレンチ(TRENCH)」とは、戦場に深く掘った塹壕の意。
  1919年、ジョージ5世からコート・ジャケット部門で英国王室御用達認定証(ロイヤル・ワラント)を授与される。エドワード8世も「グレート・コート(厚地の大きなコート)」のデザインを承認した。1950年にはジョージ6世が防寒具として、1955年にエリザベスII世、1989年にウェールズ皇太子によって改めて授与されている。バーバリーの騎手と馬のモノグラムも英国王室から授与されている。
  1924年、「バーバリー・チェック」を発表。もともとはバーバリーのコートの裏地としてデザインされたのが起源。当時のイギリスでは、「ウインドーペーン(窓ガラス)」といわれる格子柄が多く使用され、バーバリー・チェックは「カントリー・タータン」と呼ばれるチェック柄をアレンジしたもので、公募で決定した。
  1967年、パリのショーで発表された傘にバーバリー・チェックを使用し、初めてコートの裏地以外で使われた。その後、バッグやマフラーなど様々なファッションアイテムに、様々なカラーバリエーションで展開している。
  1996年秋、株式会社三陽商会(SANYO SHOKAI Ltd.)の企画で日本独自のレーベルである「バーバリー・ブルーレーベル(BURBERRY BLUE LABEL)」を発表。
  1997年、「サックス・フィフス・アベニュー」の女性社長、ローズ・マリー・ブラボーが最高経営責任者に就任。クリエイティヴ・ディレクターにロベルト・メニケッティ(Roberto MENICHETTI)を起用し、「バーバリー・プローサム コレクション(BURBERRY PRORSUM COLLECTION)」として 1999 S/S にレディースウェアで、2000 S/S にメンズウェアでミラノコレクションに参入。ローズ・マリー・ブラボーと副社長兼レディースMDのミッシェル・スミスを中心に、伝統にモード性を加えた現代的なスタイルを目指した。ブランド名の由来は、ラテン語で「前進」の意。
  1998年、株式会社三陽商会の企画で日本独自の百貨店向けヤングキャラクターズブランドである「バーバリー・ブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)」を発表。
  2000年12月、東京・銀座の中央通り沿いに旗艦店である「バーバリー銀座店」をオープン。
  2001年より、ジムフレックス(Gymphlex)がバーバリーの生産をスタート。
  2002 S/S より、クリストファー・ベイリー(Christopher BAILEY)がクリエイティヴ・ディレクターを務める。
  クリストファー・ベイリーは1971年、イギリスのヨークシャーに生まれる。ロイヤル・カレッジ・オブ・アート卒。ダナ・キャラン(Donna Karan)の下でキャリアを積んだ後、96年よりグッチ(GUCCI)でシニア・デザイナーを務めた。2002 S/S より、バーバリー・プローサムのクリエイティヴ・ディレクターを務めているが、2002 S/S に関しては、ほとんど携わっていない。2008年、BFC(英国ファッション評議会)から「メンズウェア・デザイナー(Menswear Designer)」を授与される。
  2004年4月9日、東京・表参道にバーバリー表参道店をオープン。全面ガラス張りのビルで、総売場面積は544平方メートル。
  2006年1月1日より、ルックスオティカとライセンス契約を締結し、バーバリーのアイウェアの販売をスタート。それまでのライセンシーはサフィロ・グループ(Safilo Group)
  2006-2007 A/W より、株式会社三陽商会の企画で日本独自のレーベルである、「バーバリー・コンテンポラリーコレクションズ(Burberry Contemporary Collections)」を発表。2008 S/S より、バーバリー・コンテンポラリーコレクションズをバーバリー・ブラックレーベルと統合。
  2009年9月5日、東京・表参道のバーバリーの直営店舗の運営を三陽商会からバーバリー・インターナショナルが引継ぎ、全面改装した上でバーバリー・インターナショナルによる国内1店舗目の直営路面店としてリニューアルオープン。総売場面積は約550平方メートル。
  2009年秋、カジュアルラインである「バーバリーブリット」をスタート。
  2010 S/S には、バーバリー・プローサムのレディースコレクションをロンドン・ファッションウィークで発表。ロンドン・ファッションウィークとBFC(英国ファッション評議会)の創立25周年を記念したもの。
  2010年4月28日、東京・銀座に国内2店舗目の直営路面店となる「バーバリー銀座マロニエ通り」をオープン。総売場面積は約400平方メートル。デザインはクリストファー・ベイリーが手掛けた。
  2013年6月、グーグル社と提携し、新しいデジタルプロジェクトである「バーバリー・キス」を発表。グーグルのコラボレーションプロジェクトである「アート、コピー&コード」の1つで、ユーザのキスマークをメッセージとともにメールで配信できるサービスである。
  2013年7月10日、東京・六本木の六本木ヒルズけやき通りに国内最大級の路面店である「バーバリー六本木」をオープン。総売場面積は約230平方メートル。
  2015 S/S を最後に、株式会社三陽商会とのバーバリーロンドンのレディースとメンズのライセンス事業を終了。2015-2015 A/W より、「バーバリー・ブルーレーベル」と「バーバリー・ブラックレーベル」は、「バーバリー」のブランド名を外し、それぞれ「ブルーレーベル」と「ブラックレーベル」としてブランドを継続。
  2014年8月3日、バーバリーの日本法人であるバーバリー・インターナショナルがバーバリー・ジャパンを統合し、バーバリー・ジャパンに社名変更。
  日本国内においては、株式会社三陽商会独自の企画であるバーバリー・ブルーレーベルやバーバリー・ブラックレーベルの影響で、比較的手に入りやすく一般的に馴染みのあるブランド、というイメージが長らく定着してきた。それにより、日本国内においてバーバリーの認知度が広く普及したという点では大きな意義があったといえる。しかし、イギリス本国においてはバーバリーといえばむしろ高級なブランドというイメージが強く、イギリスのバーバリー自身もラグジュアリーブランドとしてのイメージを押し出している。日本国内での三陽商会とのライセンス解消後は、日本国内においてもラグジュアリー路線を展開。
  尚、かつてバーバリーのスーツをベルベスト(Belvest)、パンツをインコテックス(INCOTEX)、マフラーをドレイクス(DRAKE'S)等の有名ファクトリーブランドが手掛けた。

バーバリーの公式サイト

・BURBERRY
 http://www.burberry.com/
・Burberry - Art of the Trench
 http://artofthetrench.com/
・Burberry - YouTube
 http://www.youtube.com/burberry

バーバリーの公式SNS

Game of Thrones star (2016/05/24 01:10:08) [Pinterest]
Jourdan Dunn on the (2016/05/20 18:50:27) [Pinterest]
A lightweight single (2016/05/19 11:00:07) [Pinterest]
A lightweight single (2016/05/19 10:45:05) [Pinterest]
Made in Italy from a (2016/05/19 10:30:06) [Pinterest]

バーバリーの取扱サイト

バーバリーの商品を検索

・バーバリーの商品を見る・探す ここをクリック
・バーバリーの商品をヤフオク!で探す ここをクリック
・バーバリーの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック

バーバリーの店舗

バーバリー表参道店
東京都渋谷区神宮前5-8 社団法人日本看護協会ビル1F/2F
03-5778-7891
11:00-20:00
バーバリー銀座マロニエ通り
東京都中央区銀座3-3-1
03-3561-7541
11:00-20:00
バーバリー銀座店
東京都中央区銀座8-8-9
03-5537-6130
11:00-20:00
バーバリー丸の内店
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F
03-5537-6130
11:00-20:00
不定休

バーバリーの通販一括検索結果

バーバリーへのクチコミ・評判

バーバリーに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。 (最新10件より前はクチコミリストに表示)
シップス ウールコートっていつ発売開始されたのでしょうか?表地がウール100%で裏地が綿100%Lサイズは丈が(首から裾まで)98〜100?くらいベルト無し3つボタンのタイプです。ご存知の方よろしくお願いします [返信]
明菜のハイド
2010.11.26(fri) 02:10:33
気が付けば
ショップのトーマスバーバリーが最近見かけなくなったのですが
国内で現存する
トーマスバーバリーを扱うショップはあるのでしょうか?

知っていたら教えてください [返信]
教えて
2010.12.03(fri) 01:23:31
バーバリーが日本で人気がある理由はどこにあるのでしょうか?
どなたかわかる方 教えてください。 [返信]
とあるバーバリー好き
2010.12.19(sun) 01:27:54
トレンドを追いかけないからでは!? [返信]
とあるバーバリー好き
2010.12.19(sun) 02:54:12
バーバリーのマフラーって メンズ、レディースの区別があるんでしょうか? [返信]
ナナ
2010.12.24(fri) 13:24:53
商品としてはメンズとレディースの区別がありますが、見た目ではわからないので実際は区別がないのと同じだと思います。 [返信]
とあるバーバリー好き
2010.12.24(fri) 14:48:11
2010.12.26ワイキキのDFS1Fバーバリー店で購入のトレンチコート(黒ジャガード織スプリング)左袖の裏地に接着剤のような物が付いていて、それがとれたら2cm位の範囲に傷や穴があります。インターネットの問い合わせ窓口に電話しても通じません。日本で購入してないので対応は難しでしょうか?ちなみに英語話せません。 [返信]
教えて AA
2011.01.13(thu) 14:54:30
ブラックレーベルのダウンジャケットを譲り受けたのですが、サイズがXLでした。
ブラックレーベルのダウンジャケットに「XL」というサイズは存在するのでしょうか???

新品で、タグもしっかりした正規店と同じものが付いていたのですが…。

どなた様か、教えていただけるとありがたいです。 [返信]
ハレルヤ
2011.02.05(sat) 03:15:21
バーバリーのベルトで十数回利用したら、裏側の皮が上下10cm前後剥がれてしまいました、熊谷のデパート内にある、バーバリーショップに修理に出したら、有料修理を前提に見積もり(1週間ぐらいかかる)ということ、欠陥商品ではないですか?ゴールドファイルでは、即座にお詫びと新品に交換か?思い出の品なら修理しますといわれたよ、バーバリーは翌日、電話で今回は特別に無料で修理してあげます、といってきた、即座に欠陥商品と判別できたから、無料修理となったのだろうに、詫びることも無く、無料修理してやると頭ごなしの電話連絡、20点以上のバーバリー製品を持っていますが、今後絶対にバーバリーを買うことはないでしょう!自社商品に責任をもてない酷いブランドでした。 [返信]
バーバリー好きでした
2012.09.01(sat) 22:51:48
バーバリー好きでしたさんに同じく!!
欠陥ではと思われるファスナーの内部のほつれ。
購入から二年経っていたものの、普段使っててなるような状態じゃないから、購入した店を通してメーカーに出したものの、返答は「使っていればこういうこともある」だそうで、修理に4,000円と言われた!! そういうことがある時点で欠陥だと思わないのか?
ファスナーが噛んだわけでもないのに、普通に使っててそうなるわけないだろ!!10年以上前に1500円で買ったバックですら、未だにきれーにしてるわよ!! 二度とバーバリー買わない!! [返信]
私もバーバリー好きでしたが
2012.09.07(fri) 19:36:19
ここは「バーバリーのページのコメント」を投稿する場所です。お怒りは、直接お店へぶつければ? 勘違いも甚だしいとはこのことですね。 [返信]
とあるバーバリー好き
2012.11.26(mon) 19:58:01
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.