VOUS ÊTES 2010 S/S

VOUS ÊTES 2010 S/S

日時: 11月4日(水)〜11月6日(金)、11月10日(火)〜11月12日(木)
会場: VOUS ÊTES Showroom
  今季のヴゼットのテーマは「Orientalia」。東洋の装飾品をメインテーマに、一見シンプルながらも細かなディテールで装飾性を高めたアイテムが多く発表されていた。
  例えば、1枚目写真のコットン75%・ナイロン25%の生成りのワンピースは、前後の身頃部分にフランス製のレース生地が用いられており、薄手の素材感も相俟ってとても上品な装飾性が表現されていた。また、付属のインポートのゴールドのゴム生地のアンティークベルトを用いて、好みの位置で絞りを掛けられるようになっている点や、袖部分には敢えてレース生地を用いないことで、レース生地部分の装飾性がより高まるようになっている点も印象に残った。
  2枚目写真のブラウンのジャケットは、パッチポケットの縁や襟元から身頃に掛けて、ゴールドのチュールスパンコールが列を成して散りばめられており、メランジュな素材との色合いのコントラストや袖部分のフリンジのディテール等がアクセントとなって、全体的に野性的なイメージの装飾性が表現されていると感じた。
  3枚目写真のポリエステル100%のネイビーのジャケットは、スパンコールで埋め尽くされた生地に転写プリントを施した生地が用いられており、独特の光沢感で装飾性が表現されていた。また、エポレットのようになった両肩部分から袖口に掛けてフリル状のリボンをあしらったり、4つのパッチポケットに飾りボタンを取り付けたりと、細かなディテールでの装飾も好印象であった。
  4枚目写真のブラックのツイードジャケットはゴールドレーベルのアイテムであるが、襟刳りから両前身頃に掛けて、様々なサイズのスパンコールが無数に散りばめられており、さらに、両胸や裾、両袖等に楕円状のレース生地が手作業で取り付けられ、ツイード生地の高級感と相俟って、全体的にとてもゴージャスな印象に仕上げられていた。
  5枚目写真のシルク100%のドレスもゴールドレーベルのアイテムであるが、4枚目写真と同様のレース生地が襟刳りに取り付けられており、さらに、花びら状に形成されたスパンコールのパーツもあしらわれ、うっとりするほどフェミニンでゴージャスなイメージのアイテムであると感じた。
※画像をクリックすると拡大します
Farfetch.com (ファーフェッチ)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.