ファショコン通信 > クチコミリスト

フェンディのページのクチコミ



2012.3.21にコメントした者です 前回はかなり興奮?して、乱文で失礼しました。その後の経過です。私の引っ越しのために半年ほど時間がかかりました。購入店と連絡し輸入元にバッグを送り、相談しましたが、メーカー側の回答は、素材が化学反応のために加水分解をおこして、経年劣化になるために、返品、交換、修理(!どうして?)には応じられませんということです。ペカンという茶色の縞柄で、現在は素材をかえて(!)デザインを変えて同じペカンが販売されています。小売店や販売元でしたら「、新しく購入するから少しサービスをしてほしい」とかしてくれそうですが、今回は郵送でのやりとりと購入後何年かたってますので、そこまではいえませんでした。ただ、素材を変えて、新製品をつくるということは、フェンディは、ポリウレタンのPVB素材は悪いのがわかっている確信犯ですよね。TOYOTA の車や電気製品ならリコール対象になりますよね。バッグの購入者、特に女性、日本も対しても
馬鹿にしていますよね。バッグの修理先を先のコメントで親切におしえていただいてますが、他のブランドでも内張りに多い合成皮革がべたついて修理対象になっているのをしりました。ですが、同じころに買ったランセルは全然きれいですし、エルメスの布製も底の端がすりへってきてますが、現役です。ヴィトンも15年くらいですが、べたついてません。やはり、フェンディの素材が悪いんじゃないですか。幸いファスナー部分と留め具だけが金属で無事なので、自分で新しくつくる予定です。私は今回にこりてブランドにこだわらず、長く使えいいものにこだわるようにします。どなたかが日本企業がよいと書いてますが、賛成!です。日本製の本皮が軽くてかなり丈夫で、内張りは布製のものを愛用しようと思います。ブランドはいろいろありますが丸善さんとかでみかけました。服にあわせて絹地でオーダーしようかともおもいます。フェンディより安いくらいですがデザインはまあまあ。というその後の報告です。二度とフェンディは買いません。詐欺で訴えられてないのかな、不思議です。
フェンディ最悪最低!その後
2012.11.30(Fri) 14:04:16


返信フォーム
おなまえ

返信内容(URLを記述する場合は「http:」や「https:」等を省略)
©1999-2017 fashocon' tsushin