モンクレール(MONCLER)

モンクレールのブランド情報

・1952年に創立したフランスのダウンウェアブランド。
・創立者はレネ・ラミヨン(Rene RAMILLON)とアンドレ・バンサン(Andre VINCENT)。
・ブランド名の由来は、アルプス山脈の西端にあるグルノーブル(Grenoble)郊外の村である「モネスチエ・ドゥ・クレールモン(Monestier de Clermont」の頭文字。
・ブランドロゴは、フランスの国鳥である雄鶏(コック)がモデル。
・1954年、「カラコルム(KARAKORUM)」を発表。
・1968年、グルノーブルオリンピックでフランス・ナショナルチームの公式ウェアとなった。
・モンクレールのダウンはグース(ガチョウ)の産毛を使用し、AFNOR(association française de normalisation、フランス規格協会)より、最高品質の「キャトル・フロコン(4Flocons)」を取得。
・1980年、シャンタル・トーマス(Chantal THOMASS)とのコラボレートをスタート。
・1999年、「バジーレ」を発表。
・2003年、八木通商株式会社(YAGI TSUSHO LIMITED)が日本国内における総代理店となる。
・2004-2005 A/W には、ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン(JUNYA WATANABE COMME des GARCONS)とコラボレートしたダウンウェアを発表。
ワイズ(Y's)とコラボレートしたアイテムもある。
・2005年、カラコルムを都会的なデザインにアップデートしたモデルである「K2」を発表。
・2006年、グッチ(GUCCI)のクリエイティヴ・ディレクターを務めたことがあるアレッサンドラ・ファキネッティ(Alessandra FACCHINETTI)とコラボレートし、新しいラグジュアリー・ラインである「ガム・ルージュ(GAMME ROUGE)」を発表。
・2008-2009 A/W より、ガム・ルージュのクリエイティヴ・ディレクターにジャンバティスタ・ヴァリ(Giambattista VALLI)が就任。
・2008-2009 A/W より、ジャンバティスタ・ヴァリによる「テクノ・クチュール」なダウンアイテムを揃える新ラインである「ジャンバティスタ・ヴァリ・ファブリケ・パー・モンクレール(GiAMBATTiSTA VALLi fabriqué par MONCLER)」をスタート。
・2009-2010 A/W より、トム・ブラウン(Thom BROWNE)をクリエイティヴ・ディレクターに迎え、メンズのファーストラインである「ガム・ブルー(Gamme Bleu)」をスタート。
・2009年4月1日、八木通商株式会社(YAGI TSUSHO LIMITED)との合弁で、モンクレール・ジャパンを設立。
・2010 S/S より、阿部千登勢(Chitose ABE)をデザイナーに起用し、新ラインである「モンクレール エス(Moncler S)」をスタート。メインラインとラグジュアリーラインの中間的な位置付け。
・2010-2011 A/W より、メンズでは初の日本人デザイナーとなる中村ヒロキ(Hiroki NAKAMURA)とコラボレートし、「モンクレールV」をスタート。
・2010年3月25日より、コムデギャルソン(COMME des GARCONS)とコラボレートし、東京・南青山にテンポラリーショップをオープン。
・2010-2011 A/W より、新ラインである「モンクレール・グルノーブル」をスタート。ブランド名の由来は、上述した地名。
・2010年、アメリカ・ニューヨークに旗艦店をオープン。総売場面積は約220平方メートル。
・2012-2013 A/W より、クリストファー・レイバーン(Christopher RAEBURN)とコラボレートし、新ラインである「モンクレールR」をスタート。
・2013年8月14日より、阪急メンズが企画し、マスターマインド・ジャパン(mastermind JAPAN)とコラボレートした期間限定アイテムを展開。
・2013年12月16日、ミラノ株式市場に上場。
・2013-2014 A/W より、相澤陽介とコラボレートし、モンクレールのメインコレクションのカプセル・オム・コレクションである「モンクレールW」をスタート。
・2014-2015 A/W には、三原康裕(Yasuhiro MIHARA)をデザイナーに起用し、レディースのカプセルコレクションである「モンクレールY」を発表。直営店やセレクトショップで展開。
・2014-2015 A/W より、モンクレール・ガム・ルージュでメンズの展開をスタート。
・2014-2015 A/W より、モンクレール・ガム・ブルーでレディースの展開をスタート。
・2015年2月、モンクレール・グルノーブルで「ラブ・ファクトリー」をテーマにバレンタインデー向けのショーを発表。
・2015年10月24日、東京・銀座に日本第2店舗目の旗艦店となるモンクレール銀座をオープン。総売場面積は約560平方メートル。ショップデザインはジル&ボワシエ。モンクレールのフルラインナップを展開するほか、フレンズウィズユーとコラボレートしたラインである「モンクレール・フレンズウィズユー」も先行展開。

モンクレールの公式サイト

モンクレールの公式SNS

Moncler Gamme Rouge (2016/03/22 02:07:34) [Pinterest]
Moncler Gamme Rouge (2016/03/22 02:06:54) [Pinterest]
Moncler Gamme Rouge (2016/03/22 02:06:43) [Pinterest]
Moncler Gamme Rouge (2016/03/22 02:06:31) [Pinterest]
Moncler Gamme Rouge (2016/03/22 02:06:20) [Pinterest]

モンクレールの取扱サイト

モンクレールの商品を検索

・モンクレールの商品を見る・探す ここをクリック
・モンクレールの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・モンクレールの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

モンクレールの通販一括検索結果

モンクレールへのクチコミ・評判

モンクレールに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。 (最新10件より前はクチコミリストに表示)
ローマ、フィレンツェで取扱店、ご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。 [返信]
とあるモンクレール好き
2007.12.08(sat) 12:07:07
東京都内できれば、港区で安心して出せるクリーニング店をご存知の方は、是非教えてください。 [返信]
runrun
2007.12.25(tue) 13:57:08
NYのサックスフィフスは、迷彩柄1色だけしかないです。

困ったなぁ。どーしよ [返信]
金融マン
2008.01.04(fri) 21:39:06
近所のクリーニング屋さんにモンクレールのダウンを持って見積もりをしてもらったのですが、\5,800もかかると言われてしまいました。。。もう少しお安い所があればと探しているのですが、なかなか見つかりません!どこかいいクリーニング屋さんしりませんか?                         ちなみに、世田谷区です。〠  [返信]
LEENA
2008.03.22(sat) 22:36:10
モンクレールは、洗濯機で洗えますよ〜! [返信]
とあるモンクレール好き
2008.11.30(sun) 23:09:43
↑そんな無茶な… [返信]
とあるモンクレール好き
2008.12.01(mon) 01:00:47
パリに行くのですが、直営店の場所を教えてください!! [返信]
とあるモンクレール好き
2009.01.07(wed) 01:07:38
公式サイトに載っていますよ。
http://www.moncler.it/en/hpshops/shops/default.content [返信]
とあるモンクレール好き
2009.01.07(wed) 13:19:47
モンクレールをヤフオクのショップから買うのは危険ですかね?

偽物という観点で。 [返信]
にも
2009.01.26(mon) 19:09:59
高いダウンのくせにクリーニング代をケチってんぢゃねえよ・・・。 [返信]
クソクレ
2010.12.25(sat) 22:26:11
40年前に輸入された「リオネル・テレー/モデル」いまだ健在です。同じシリーズの半シュラフも現役で使用中。 [返信]
とあるモンクレール好き
2011.01.18(tue) 10:44:54
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.