メンズビギ(MEN'S BIGI)

メンズビギのブランド情報

・1973年に創立した日本のファッションブランド。
・創立者は菊池武夫(Takeo KIKUCHI)
・株式会社ビギのメンズブランドとして創立。
・75年、株式会社メンズビギ(MENS' BIGI CO., LTD.)を設立。
・2002年、ラングラー(Wrangler)との共同プロジェクトとしてベン・ザ・ロデオ・テーラー(BEN THE Rodeo Tailor)を創立。
・2015-2016 A/W より、メード・イン・ジャパンを軸に高品質な素材や手間を掛けた縫製にこだわった新ラインである「メンズビギクラス」をスタート。ターゲットは40代〜50代の男性。
・1978年、 MEN'S BIGIヨーロッパを設立し、メンズの店をオープン。同年、パリでコレクションを発表。

メンズビギの公式サイト

・MEN'S BIGI
 http://www.mens-bigi.com/

メンズビギの公式ブログ

メンズビギの公式SNS

メンズビギ(Men's Bigi)'s cover photo (2016/11/28 21:13:28) [Facebook]

メンズビギの取扱サイト

メンズビギの商品を検索

・メンズビギの商品を見る・探す ここをクリック
・メンズビギの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・メンズビギの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

メンズビギの通販一括検索結果

メンズビギへのクチコミ・評判

メンズビギに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。
他のブランドのクチコミを見てみる
思わず懐かしみました。私が学生の頃VANというブランドに没頭し、VANが倒産して一時代が終わってDCブームになった頃に出てきたブランドです。傷だらけの天使でショーケンや水谷豊が着ていましたね。菊池武夫さんがデザイナーもやってらした頃です。懐かしい… [返信]
通りすがり
2010.09.19(sun) 12:00:13
タケオキクチと関連があるブランドなんだ。
知らなかった。どおりでいい服つくってると思った。 [返信]
とあるメンズビギ好き
2011.11.11(fri) 22:56:41
タケ先生時代のメンビギは殆ど知らないのですが、松田雄作さんがプライベートで着ていた今西祐次さんデザイン以降のメンビギはよく知ってます。
タケ先生の流れを汲みます、ヒップホップを始めとした音楽や大人の不良をモチーフ、イメージしたカジュアルコレクションやバリバリ英国系のジャジーなスーツ、ジャケット類が眩しいくらいにカッコよくて、まだまだメンズファッションが浸透しておらず、今ほどブランドやセレクトショップが溢れ返っていなかったあの時代では本当に憧れの的でした。
丸井のインショップに立っていたスタッフの人たちもこれがまた着こなしも含めメンビギならではの独特のオーラを放つ少し怖い感じの雰囲気だったのですが、そこがまたある意味カッコ良くってカッコ良くって・・・(笑)、メンビギへの憧れがどんどんと自分の中で増していったのをよく覚えています。
ちなみに国内ブランドのデザイナー本人やスタイル、ましてや販売スタッフに対してまで憧れを抱く時代なんて、きっと今マルイで買い物してる世代の人たちには信じられないんじゃないでしょうかね・・・。

[返信]
傷だらけの天使
2012.05.28(mon) 11:32:26
販売後の営業上のすばらしい フォローには感銘しました!
本社営業担当者 並びに店舗窓口の責任者のすばらしい対応改めて感謝致します。
[返信]
アオキ
2012.12.16(sun) 14:02:06
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)
伊勢丹オンラインストア

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.