デドゥエ(D-due)

デドゥエのブランド情報

・スペインのファッションブランド。
・デザイナーはロサリオ・フロハン(Rosario FROJAN)とアルフレド・オルメド(Alfredo OLMEDO)。
・1969年、ロサリオの母親がスペインにドレスメーカーを創立。ハンドメイドの技術を得意とし、ディテールや刺繍など細部へのこだわりを大切にしているアトリエ。娘のロサリオが入社後、アトリエ内でブランド「デ・ドゥエ(D-due)」を立ち上げる。
・ブランド名の由来は、「ダブル・ミーニング」の意。「物事は一つの方向性で考えるのではなく、多様な方向から思考することより、より高みにいけるのではないか、ということをコンセプトに、コミュニケーションから生まれる創造性をブランドのコンセプトにしている」。
・2004年、クリエイティヴ・チームにアルフレドが就任し、よりコンセプトワークに専念したコレクションを発表。「ファインアートにより近いプロセスやテクニックでデザインが作り上げられていくのも、このブランドが他にはない独特な雰囲気を醸し出す重要な要素となっている。ペイントブラシ、スプレーペイント、原寸大のドローイング、シルクスクリーンペイントなど。生地をキャンバスに見立てて制作をしている。」
・スペイン・ガリシア(GALICIA)を拠点に活動。ガリシアは「リアス式海岸の地形を活かした漁師町としても知られ、ムール貝や蟹をはじめとする豊かな魚介と、高い評価を受ける地元ワイナリーの白ワインなど、海や山からの恩恵を授かった豊かな食文化が魅力的な土地。ガリシアの人々は、独自の伝統を重んじる気質や、豊かに、美しく生きることを自然界とともに、生まれながらに理解をしている、気品高い美意識を持っている」。
・「デザインチームによって作られる作品は、コンセプトに特化したクチュール感のある服を中心としたcollection(コレクション)と、デザイナーが作成した「絵本」の物語を服で表現するLAB(ラブ)の2つのラインで構成」。
・2016年2月27日、東京・青山に日本初の旗艦店である「デ・ドゥエ アッシュ・ペー・フランス(D-due H.P.FRANCE)」をオープン。東京都港区北青山3-7-10。03-3409-0627。11:00-19:30。不定休。プレスリリース「スペイン・ガリシア地方を拠点とするブランド D-due(デ・ドゥエ)日本初となる旗艦店が東京/青山に2月27日遂にオープン!」。

デドゥエの公式サイト

・D-due
 http://www.d-due.com/

デドゥエの公式SNS

D-due | Magritte co (2016/08/17 17:44:40) [Pinterest]
D-due | Magritte co (2016/08/17 17:44:26) [Pinterest]
D-due | Magritte co (2016/08/17 17:44:07) [Pinterest]
D-due | Magritte co (2016/08/17 17:42:41) [Pinterest]
D-due | Magritte co (2016/08/17 17:42:13) [Pinterest]

デドゥエの商品を検索

・デドゥエの商品を見る・探す ここをクリック
・デドゥエの商品をYahoo!ショッピングで探す ここをクリック
・デドゥエの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

デドゥエの通販一括検索結果

ディデュエへのクチコミ・評判

ディデュエに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。
他のブランドのクチコミを見てみる
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)
FOREVER 21 Japan

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.