レスザン(lessthan*)

レスザンのブランド情報

・2005年に創立した日本のファッションブランド。
・創立者は安藤大春(Ohal ANDO)。
・安藤大春は1972年、東京都に生まれる。早稲田大学を卒業。1997年、友人らと「ドッペルゲンガー(DOPPEL GÄNGER)」をスタート。デザイナーを務める。ロックバンド TRICERATOPS のキャラクターデザイン、CX系深夜番組のキャラクターデザイン、吉本興業 deepblue のロゴマークデザイン、V6の番組衣装デザイン、映画「ドッペルゲンガー」とのコラボレーションアイテム作成、映画「Moonchild」への衣装提供、ドクターマーチン(Dr Martens)のエキシビション参加、コモンスレッズジャパン参加、コモンスレッズロンドン参加等、その活動は多岐に渡る。
・2005年4月、オリジナルブランド「lessthan*」を立ち上げる。同年8月、有限会社レスザンに社名を変更。
・2006 S/S より、東京コレクションに参加。lessthan* 2006 S/S
・2006-2007 A/W より、「rin」のデザインも手掛ける。
2006-2007 A/W 東京コレクション速報
・その後、海外の合同展示会に精力的に参加。
・2007年、活動拠点を東京に戻し、メンズブランドである「レスザンゼロ」をスタート。
・その後、「レスザン(lessthan*)」にブランド名を統一。
・2010 S/S より、レディースラインである「オーハル」をスタート。ブランドコンセプトは「大人になりたい少女と子供らしさの抜けない大人の女性の融合」。
2010-2011 A/W 東京コレクション速報
・2014年夏には、9mm x lessthan* のコラボレートによる夏季限定グッズTシャツを発売。
・2015 S/S より、ミドラ(MIDDLA)をスタート。プレスリリース「レディースブランド “ MIDDLA ” デビュー」。

レスザンの画像アルバム

lessthan* 2010-2011 A/W

もっと大きな画像で見る

レスザンの公式サイト

・LESSTHAN*
 http://www.lessthan.jp/

レスザンの公式SNS