コアトル(Coatl)

コアトルのブランド情報

・2014年に創立した日本のファッションブランド。
・デザイナーは萩原和紗(Kazusa HAGIHARA)とミナミノアキヒロ(Akihiro MINAMINO)。
・萩原和紗は大阪に生まれる。2011年、エスモードパリ校ファム科を卒業。アン・ヴァレリー・アッシュ(ANNE-VALERIE HASH)で経験を積み、帰国。製作をしながらオーダーメイドを請け負う。2013年、第87回装苑賞で rooms賞を授与される。
・ミナミノアキヒロは大阪に生まれる。2011年、エスモードジャポン大阪校総合科を卒業。東京で企業デザイナーを務めた後、独立。テレビや雑誌、アーティストのCDジャケット等の衣装を手掛ける。
・2012年、「コアトル(Coatl)」を結成。衣装やオーダーメイドを請け負いながらブランドを展開。その後、デザインの依頼やアート活動を引き受けるデザイン事務所として「DOUZE DESIGN」を設立。
・2014年、オリジナルブランドとして Coatl を本格スタート。
・ブランドコンセプトは「デザイナーの脳内ファンタジー」。「シーズンごとに脳内のunrealなストーリーを服で描く。各シーズンのストーリーからつくられたオリジナルプリントや、ディテール、デザイナーが一目惚れした日本各地の素材や加工をテーマにあわせて使用している。」。
・2014年3月、東京で初の展示会を開催。
・2014年4月、大阪市中央公会堂で合同ファッションショーに参加。
・2014年9月、大阪のファッションビルであるE-maでポップアップイベントによる販売を開催。モデルの神戸蘭子、女優の高橋メアリージュンに、テレビ番組撮影用に 2015 S/S を衣装提供。
・2014年10月、大阪で個展を開催。PR01. TRADE SHOW TOKYO に出展。
・2015 S/S のテーマは「Livre de la Sirène(人魚の物語)」。「その物語の1シーンをプリント柄として取り入れたり、Coatlのクリーンな雰囲気を出すため、主に白とネイビーで構成。主人公である人魚の少女の鱗の輝きや、艶感の表現として 京都や山形から取り寄せたシルクなども使用」。コレクション画像「Coatl 2015 S/S

コアトルの画像アルバム

コアトルの公式サイト

・Coatl
 http://coatl.jp/

コアトルの公式ブログ

公式ブログ記事を収集中です

コアトルの公式SNS

コアトルの商品を検索

・コアトルの商品を見る・探す ここをクリック
・コアトルの商品をショッピングで見る・探す ここをクリック
・コアトルの商品をAmazonで見る・探す ここをクリック

コアトルの通販一括検索結果

コアトルへのクチコミ・評判

コアトルに関するクチコミ情報や質問等を投稿してください。
他のブランドのクチコミを見てみる
クチコミフォーム
おなまえ
クチコミ(URLは「http:」や「https:」等を省略し「//www.〜」等と記述)
FOREVER 21 Japan

世界のブランド情報 | コレクション情報 | プレスリリース集 | 画像ギャラリー | インタビュー記事 | ブランド投票 | 複数通販一括検索

ファショコン通信 公式Facebookページ ファショコン通信 公式Twitter ファショコン通信 公式Google+ページ
Copyright © 1999-2016 fashocon' tsushin All Rights Reserved.