ファショコン通信

ファショコン通信はブランドやデザイナーの観点からファッションとモードを分析するファッション情報サイトです

アクアスキュータム:Aquascutum


アクアスキュータムのブランド情報

  • 1851年に創立したイギリスのファッションブランド。
  • 創立者はジョン・エマリー(John EMARY)。
  • 1851年、イギリスのメイフェア地区リージェント・ストリート(Regent Street)46-48番地に小さな高級紳士服店をオープン。


    アクアスキュータムのトレンチコート
  • 1853年、防水加工を施したウール地を開発。この素材で仕立てたレインコートがビクトリア時代の紳士達の最先端ファッションとして普及した。ラテン語で「水(Aqua)」と「楯(Scutam)」を組み合わせた造語で「防水」を意味する「アクアスキュータム(Aquascutum)」のブランド名はここから付けられた。
  • ブラウンとホワイトとネイビーのコンビカラーのクラブチェック柄がアクアスキュータムのアイコン的モチーフ。
  • 1854年、極寒のロシアでのクリミア戦争で防水性のコートが将校達に支持された。軽騎兵に突撃の合図をする際、もっと腕を動かしやすいようにとの要請で、ラグラン袖を考案したのもアクアスキュータムの裁断師である。
  • 当時、着道楽で有名だったエドワード七世も、雨の日のセント・ジェームズ宮殿で側近達の着ていた水を弾くコートに魅せられ、ここからその名声がヨーロッパの王室に広まった。
  • 1895年、古い仕立て屋の店舗から、現在の住所であるリージェント・ストリート(Regent Street)100番地の角のビルに移転。
  • 1897年、エドワード七世(当時はエドワード王子)から王室御用達の勅許状を賜り、名実ともにイギリスを代表するブランドとなる。
  • 1914年、第1次世界大戦時にアクアスキュータムがイギリス軍の兵士達へウールの防水コートを提供。
  • 1927年、アクアスキュータムでそれまで主流だったウール地に加え、第1次世界大戦中の塹壕戦の時に着用され有名になったトレンチ・コートを男性・女性両用に改良して発表。
  • 1948年、ニューヨークに進出し、エンパイヤ・ステートビルにショールームを構えたが、間もなく東37番街に移転。その後、さらに広いスペースを持つ五番街に再度移転。カナダのモントリオールには、北アメリカ大陸中の何百という小売店に商品を供給するための工場を建設。
  • 1920年から1936年にかけてエドワード七世の孫にあたる後のウィンザー公から、さらに1952年には皇太后陛下からも王室御用達の勅許状を賜る。
  • 1953年5月29日、エドマンド・ヒラリーとシェルパのテンジン・ノルゲイはエベレスト山を征服したが、その時着ていたフードつきのジャケットとズボンは「ウィンコル D.711」という木綿とナイロンを混紡した布地で作られていた。風洞実験で時速100マイルの風力に耐えたこの素材は、後にアクアスキュータムのレインコート地に使われた。


    アクアスキュータムのクラブチェック柄
  • 1960年代、日本に進出。
  • 1990年、株式会社レナウンに買収される。
  • 2000年、イギリス人デザイナー、マイケル・ハーツ(Michael HERZ)がレディース・チーフデザイナーに就任。
  • マイケル・ハーツは1967年、イギリスに生まれる。1991年、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業。その後、イタリアで「アイスバーグ・ドンナ」を手掛けていたマーク・ジェイコブス(Marc JACOBS)と共に働き、その後も「ギ・ラロッシュ(Guy Laroche)」のアルベール・エルバス等、様々な海外クリエーターの下で経験を積む。
  • 2001年、グレアム・フィドラー(Graeme FIDLER)がメンズのデザイナーに就任。
  • グレアム・フィドラーは1974年、イギリスに生まれる。ポロ・ラルフ・ローレン(POLO Ralph Lauren)等を経た。
  • 2001年冬、「リミテッド・コレクション」シリーズを発表。「リミテッド・コレクション」とは、アクアスキュータムが歴代の逸品を集めて保存しているコレクションである「アーカイブ・コレクション」から得たインスピレーションをもとに、これを現代風にアレンジしたコートのコレクションである。同コレクションのその後の生産予定はない。
  • 2002年秋、ライセンスウォッチの新ブランドとして、シチズン時計株式会社(CITIZEN WATCH CO., LTD.)の販売子会社であるシチズン商事株式会社より、「アクアスキュータム ウォッチ コレクション」を発表。
  • 2005年2月、従来の「アクアスキュータム・ロンドン」とは別の「アクアスキュータム(Aquascutum)」ブランドで、ロンドンコレクションに初参加。
  • 2006年、ニック・ハート(Nick HART)によるメンズウェアの新ラインである「アクアスキュータム・リミテッド(Aquascutum Ltd.)」をスタート。
  • 2010-2011 A/W を最後に、マイケル・ハーツとグレアム・フィドラーがデザイナーを辞任。
  • 2010年5月、ジョアンナ・サイクス(Joanna SYKES)がデザイン・ディレクターに就任。
  • 2012年6月、ジョアンナ・サイクスがデザイン・ディレクターを辞任。
  • 2013年10月23日より、株式会社レナウンが様々な角度からアクアスキュータムのトレンチコートの魅力を発信し続けてきた「LOVE & TRENCH」と人気スタイリスト大草直子による共同企画に賛同したファッションコーディネートアプリである「iQON」とコラボレートし、ファッション感度の高い女性に向けたコーディネートコンテストを実施。プレスリリース「「iQON」がアクアスキュータムのキャンペーン「LOVE & TRENCH」と人気スタイリスト大草直子氏とのコラボ企画に連動したコーディネートコンテストを開催 」。
  • 2014年10月1日より、レナウンがアクアスキュータムのトレンチコート誕生100周年を記念し、グラフィック・デザイナーの平林奈緒美とコラボレートしたレディース「ヒストリカルトレンチコート」を展開。
  • 2017 S/S コレクションのテーマは「- Class-Chic -(クラスシック)」。「class = 品位」と「chic = 粋、優雅」を掛け合わせたアクアスキュータムらしいイギリスのライフスタイルを提案。

アクアスキュータムの公式サイト

アクアスキュータムの公式SNS


https://twitter.com/
https://www.facebook.com/342518762508163

https://www.instagram.com/aquascutum

アクアスキュータムの取扱サイト

アクアスキュータムの商品を検索

日本国内の大手オンラインショッピングモール

日本国内の大手ファッション通販サイト

日本配送対応のアメリカ大手オンラインショッピングモール

日本配送対応のヨーロッパ大手ファッション通販サイト

日本配送対応のイギリス大手ファッション通販サイト

日本配送対応の北アメリカ大手ファッション通販サイト

個人輸入・海外通販のやり方・方法

日本への配送に対応している海外のショッピングサイトを利用した、個人輸入・海外通販のやり方・方法については、下記のページで詳しく解説しています。

個人輸入や海外通販のやり方を画像付きで詳しく解説!

200以上の国内・海外通販サイトを一括検索

「アクアスキュータム」を200以上の国内外の通販サイトで一括して検索する

9 thoughts on “アクアスキュータム:Aquascutum

  1. 以前アクアスキュータムのジャケットを購入しましたが、王冠のボタンが古くなり少々変色しました。交換したいと思いますが、何処に頼んだらいいでしょうか。

  2. やっぱアクアスキュータムはいいですね
    コートにスーツ
    高級感があって
    時計もアクアスキュータムです
    靴はヨーカドーですが

  3. 富裕層には丁重に!! 我々庶民にはいい加減な対応。
     未完全なものを売りつけられる。
       これでいいのだろうか??

  4. レディースのインポートのトレンチを購入したいのですが、どこで購入できますか?

  5. レナウンのライセンスブランドというイメージが強いですねーアクアスキュータムは。

  6. ライナー付トレンチより、ライナー無トレンチ+セーターの方がかっこいいですか?

  7. 海外で買ったアクアスキュータムのものでも、レナウンのカスタマーセンタに問い合わせると取り寄せてくれる場合がありますよ。

  8. 教えてください。海外で買ったアクアスキュータムのカシミアジャケットの袖と前ボタンがいくつもはがれてしまいました。日本の販売店に頼めばつけてくれるのでしょうか?

クチコミを投稿する(クチコミ以外は全て任意項目です)